2006年03月31日

がんばってみた

桜、満開になりました東京都よりお届けしております。
みなさまいかがお過ごしでせう?

っつーか寒いんだよね!!!!
お花見とか行ったんだけど、ホカロンくらいじゃ耐えらんないくらい寒いんだよね!!!

もうさ、冬じゃね?
春とかわたくしたち嘘つかれてるだけで、実はまだ冬なんじゃねぇの?
誰に騙されてるってあなた、そんなことはわたくしの口からはとてもとても。


そうそう、オイラ頑張ったよ。
見て見て見て見て、リンクの下に数字出てるっしょ?

アクセスカウンタ導入

いやー、オイラがんばった。
ここ数日の間、日記も書かずにがんばった。

おかげさまで、

アクセスカウンタ超導入


いやー、道のりは長かったね。

もともとさー、seesaaのアクセス解析ってすんげぇ表示が時間かかるんだよねぇ(さりげなく文句)。
すごく面倒でさー。

でも何人くらい来てくれたのかなって知りたかったの(照)。

なんつーの、張り合い?
そうそう、ソレ。

だからまたもやヲタすけおにーさんに相談。
タダで便利なところを教えてもらって、がんばった。

なんとかかんとか、アクセスカウンタ設置!!!!!


ほしたらね、おなじとこのサービスで無料でアクセス解析っていうのもあるみたい(照)。

やっちゃうよ?
調子に乗ってやっちゃうよ?
ホラ、場所だけ教えてもらったけど、結局アクセスカウンタは自分でやったわけ。
自分一人でやったわけ〜。

できちゃんじゃね?
ちょちょいのちょいとできちゃったりするんじゃね?


だから、がんばってみた。

アクセス解析のところを見に行った。
色々あった。

日本語サッパリ

単語の意味がわかんねぇ。
文部科学省だって外来語の日本語への置き換えを進めてるわけだから、こういう民間からそういう運動の機運が高まってくれないと、こちとらすごく困るわけだが、だからって日本語で言われてもたぶんわかんねぇがな


いいの、わたくしはどのくらいの人が見てくれるかとさくさく知りたかっただけなの。
それで十分なのっっ(キレぎみで)。


そんなわけでアクセスカウンタ導入。

わたくしがんばったよ。
だからと言っては何ですが(照)、
みんなわたくしを褒めれ。
posted by 千之 at 18:26| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

お母さん偉いっっ!!!

本日の通勤電車の中での出来事じゃった。

ちょいと来客の都合上、普段より20分ほど早めの電車に乗りましたわたくし。
すごいの。
全然混み具合が違うの!
コレに近いような感じで混んでるの!!

9時出社なんて会社にすでに勤められないことを悟るわたくし。
でも今日10時来客。
わたくしが行かないと来客コーヒー無し。
しかもわたくしの客。

意を決して突進するわたくし。
いつも読んでいる新聞を読むスペースは絶対にありません。

そんな中、わたくしの横に小学生二人(姉・弟)を連れたお母さんが
「スイマセン!」
と言いながら駆け込むようにして乗り込んできました。
「ありがとうございます。」
とお母さんは言っていたが、おかげで奥に押し込まれたサラリーマンはちょいと迷惑顔です。

お母さんと子どもたちは、どうやらとなりの扉で降りる人がいるからって一度降りて場所を空けたら、次々に乗り込まれてそこから乗れなくなってしまった模様。

姉「すごーーーい混んでるーー。」
弟「向こうのが乗る人いっぱいなんだな。」
姉「そうだねー、あと降りる人が遅かったんじゃない?」


そんな会話をしていた姉弟。
そこへお母さんが言いました。

母「それもあるけどね、それよりこちらの周りにいる方たちは、できるだけいっぱいの人が乗れるようにって詰めてくださったからこっちでは乗れたの。こういう時はちゃんとすみません、ありがとうございますって言うものよ。」

迷惑顔のサラリーマンを見た弟。
生え変わりで欠けた前歯をニッと見せながら、
弟「あんがとございます。」
とペコリ。
姉もペコリ。
お母さんもペコリ。


お母さん、あんた偉いっっ!!!

ここで向こうの扉は詰めてくれなかったとか、
降りる人が遅いと乗れないとかいうマイナスなことを肯定してしまったら、
それはだったら降りる人いてもどいてやらなきゃ乗れてたとかいう方向に思考は流れてしまいがち。

きっとそういうことの積み重ねが、自分以外の人に優しくない社会を作ってしまうんだと思うのだ。

でも、同じ乗れなかったから違う扉から乗ったということを、周りの人が乗れるようにしててくれたからというプラスの方向に持っていくことで、最初は迷惑顔してたサラリーマンもちょっとまんざらでもない顔になってるのだ。
そりゃ歯っ欠けの笑顔でお礼言われたら、ちょっとにやってするよな。
彼は次に乗れ無そうな人がいたら、ちょっとだけ詰めてくれるようになるかもしれない。
迷惑な顔をせずに。
歯っ欠けの笑顔を思い出して。


頭が良いお母さんだねぇと思った。
posted by 千之 at 21:14| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

毛>鱗?

やっぱりどうしても納得いかない。

ちょいと前から騒がれておりますが、不忍池で見つかったダーツが刺さったカモ。
可哀相だし、そんなことやったヤツをダーツの的にしてやりゃ良いと思うのですが、
東京フレンドパークのダーツの的とかにしてやりゃあ良いと思うのですが、
「ミ・ケ・ン!! ミ・ケ・ン!!」ってやってやりゃあ良いと思うのですが、
ま、お茶の間ドン引きだとも思うのですが、

あの矢の刺さったカモと、針をひっかけられたままのバス(魚)の違いがわからんの。


バスは外来魚で日本古来の自然形態を壊していることが多いので、あまり日本固有の生態系にとって芳しい生き物ではないというのは横にとりあえず一度置いておく。

カモに矢がささるとマスコミこぞって大騒ぎ。
その一方でバス釣り情報も載ってる。

なんでバスなら良くてカモはダメなのか。
それがわからん。

ゆっとくが、バスがいいんだからカモだっていいべよじゃないからね。
カモがダメなのに、なんでバスはダメなんじゃないの?


あれなんでしょ、でっかいバスとかだと
「こりゃ引きがいいな!大物か?!!」
って喜ぶんでしょ?
それと、
「あのカモでかくね?よっしゃ首貫通!!!」

どこが違うのだ?
何が違うのだ?


ルックス?
ねぇ、顔?見かけなわけ?
毛が生えててかわいいからダメ?
鱗で対して可愛くないからOK?
鳴くから?
声出して鳴くからダメ?
声出して鳴かないからOK?




誰か教えて欲しいのだ。

毛が生えてるとダメだけど、鱗ならOKな理由を。
鳥や犬猫だと動物虐待なのに、魚だとスポーツにされてしまう理由を。


誰かきちんと説明できる人はいるのだろうか。
posted by 千之 at 14:18| Comment(15) | TrackBack(0) | フト思フコト 4/9up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

会社で見ちゃいかん

こういうのを送りつけてくれる友人はとてもありがたいが、すごく迷惑だ。

でもまた頼む!!!

最速!

待ってくれ!!


誰だよこういうの考えるばかたれは(笑)。
笑うの我慢しすぎてハライタイ。
posted by 千之 at 17:59| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さて面妖な

昨日、用事があってたまたま東京タワーの前を通りかかった。

徒歩で。

たんにお出かけにかこつけて足を伸ばしてみただけとも言う。


南極観測隊の犬たちの横を通り抜けると、目の前にピンクの面妖な物体が動いていた。

着ぐるみなのだが、
たぶん東京タワーのマスコットなのだろうが、
どう見ても、

良くてピンクなとうがらし、
わたくしが見ると先のとがったコンドーmゲフゲフッ(ry。


観光客と記念写真を撮ったりするのが仕事らしい。
一人お付の者(STAFFとも言う)もいる。

イヤイヤと首を振り、号泣しながらドン引きしていた子供がいたが、
うん、おまえ正しいと思うぞ。

恐る恐るにじり寄り、気づかれないように激写したわたくしを褒めてくれ。
200603231548000.jpg
「ちっ後姿かよつかえねぇ」とかゆうな。
これでもがんばったんだ。
あ、ドア開けて待ってる黄色いのが御付きの者ね。


どうやら名前は「ノッポン」というらしい。


へぇ〜…。

誰だよ考えたの。
センスねぇなぁ。

posted by 千之 at 12:29| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

しらたきはそんなに好きではありません

WBC勝ったんだってねー。
あれだってね、イチローがはりきってたんだってね。
すんごくオメデトー(超棒読み)。

我が家の料理人は、優勝した瞬間に涙目で(←感動したらしい
「日本勝ったよ!優勝したよ!」
と昼寝中のわたくしを起こして、けちょんけちょんに怒られてましたけどね。

いまいちナショナリズムの盛り上がりが好きではないわたくしです。
荒川さんは演歌歌手っぽいしさー。
心なしかしゃくれ…ゲフゲフッ(ry

もうね、ナニがいやってあなた、ニュースがそれ一色になるのがすごくイヤ。

ちゆき「もういいよ、お腹いっぱいだよ。なんでこうも繰り返すのかねぇ。」
料理人「そりゃ視聴率取れるから。」
ち「結果わかってんのになんでみんな見るのかね?」
料「いや、俺は見るね。こう過程をまた振り返ってああ良かったねって思うんだよ。」
ち「わかってるのを見て面白い……全然わがんね。」


非国民と呼びたければ呼べ、ああ非国民さ(鼻ほじ)。

ま、先週、仕事が終わってお疲れ様ビールを毎日飲んでくる料理人が、まっすぐに帰ってきた日があって、
ちゆき「早いね〜。」
料理人「うん!」
ち「そういえば、野球、韓国に負けたね。」

って言って、殺されそうになったわたくしですけどな

なんかねー、録画しててそれを見ようと早く帰ってきたんだとよ。


そうそう、イチローで思い出した。

イチロー、すごくいい人らしいよ。

料理人の店の斜め向かいの寿司屋に、昼飯でイチローが来た事あるんだって。
料理人の店はランチやってないもんで仕込み中だったんだけど、「イチローが来てる」っていうんで、店の従業員総出でイチローの写真撮りに行ったんだってー。

ほいで、料理人が勇気を振り絞って最初に
「すすすみません、写真撮らせてもらっていいですか?」
って言ったら、
「ドウゾ」
って言ってくれて写真撮らせてくれたんだけど、
料理人はぱにくってたもんで、立ち上げたのがムービー。

ドウゾって言ってポーズ取ってくれてるイチローをずっと撮影してるムービー。
ずっとポーズとってくれてるイチロー。
でもムービー。
ポーズをかえてシャッターチャンスを作ってくれるイチロー。
でもムービー。

「…えっと、あのー、そろそろいいですか?」
と丁寧にお断りを入れて去っていくところまでを、料理人のケータイのムービーは撮っておりました。



とここまで引っ張ってはみたものの、やっぱり興味が無いから、セブンイレブンのアベっち(仮名)の話していい?

本日もわたくしの昼飯はセブンイレブンだったわけですが、若干お寒うございますだった本日の東京都港区。
ファーストインプレッションで焼きうどんは決定になったのですが、焼きうどん1個じゃ足りないのがわたくしの胃袋。
お寒ぅございますも手伝って、おでんを追加することに決定。

ここでアベっち(仮名)のいるレジを選んだのは、別にアベっち(仮名)がまた何かやってくれるかなぁとかじゃなくって、単におでんがアベっち(仮名)レジの横にあるから、おでんを頼むのにはアベっち(仮名)のところが一番近いからで、
うん、正直何かあるかもと思った。

ここで期待を裏切らないのがアベっち(仮名)なわけで。

アベっち(仮名)「いらっしゃいませ!焼きうどんはあたためますか?」
ちゆき「はい。あ、あとおでんもおねがいします。」
ア「ハイ!」

ち「たまごとこんにゃくとちくわクダサイ。」
ここでアベっち(仮名)、何も言わずにデカイ容器を手に取る。

いや、たしかにあたしゃ大食いですけどね、焼きうどんとさらにデカイ容器では食わんて…。

ア「えっとしらたきとー…。」
ち「いえ、しらたきじゃなくてこんにゃく。
  あと、3つなんで小さい容器でお願いします。」

ア「あっ…(わたわたと小さい容器に持ち替えて)
  ハイ、スイマセン。えーしらたきとー…。」
ち「いや、しらたきいりません。たまごとこんにゃくとちくわ。」
ア「あ…、えっとタマゴ、、、ちくわと、、しらたき、」
ち「いや、しらたきいりません(笑)。こんにゃく。」
ア「あ、ハイ。」


なぜそんなにわたくしにしらたきを薦めるのだ?アベっち(仮名)よ。
しらたきLOVE?

またもや、この顔0603022.jpgになるわたくし。

お会計をすませ、おでんと焼きうどんを受け取り、握らされたレシートをゴミ箱に叩き込み、会社へ戻るわたくし。


アベっち(仮名)も慣れてきたんだね。
すかさずレシートを渡す技によどみなくなってきたね。
成長ってやつだね。
とアベっち(仮名)の成長の早さに、甥っ子を見守る伯母ちゃんの心境になりながら、会社でさぁご飯!と袋から出してみたら、

焼きうどん、温めすぎてメコメコになっちょった


アベーーーーー!!!!(仮名)
おまえレンジの設定秒数間違えてる!!!



底がメコメコなせいで、安定しない焼きうどんは食いにくかったです。

あとそんなにオススメなら別にこんにゃくじゃなくてしらたき食べてあげても良かったなとも思いました。

でもしらたきよりこんにゃくが好きなわたくし。
posted by 千之 at 14:17| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

receipt

receipt
受取ること, 領収 ((of)); 領収書, レシート ((for)); (pl.) 領収額.


レシート。

それは気づくと財布の中にてんこもりに溜まるもの。
同義語:ポイントカード

札と札の間になんか挟まっちゃってくれちゃったりしてるもんで、2枚お札を出したら間からレシートが
「こんにつわ(照)」
なんて出てきちゃったりして恥ずかしいもの。

きちんと家計簿をつけていらっさる方は管理されていらっしゃるのでしょうが、わたくしにはほぼ不要なもの。


レジにて精算を済ませて、おつりが渡されるとき。
そう、小銭の口を開けて待っていれば
「お先に大きい方四千円のお返しとー」
と言われ、札を入れられるようにして待っていると、
「おつりになります!」
と札の上に小銭を置いて渡される。
そんな「いっつも逆!!!!」の法則。


できる場合は常に
「すみません、レシート結構です。」
とハナから貰わないのだが、ここでやっかいなのが『朝のコンビニ』なのである。

わたくしもヲーエルさんのはしくれ。
朝は(一応)遅刻しないように急いでコンビニに駆け込みます。
買う物は水やお茶ですが、周囲の人もそんな感じ。
レジも流れ作業で、たいてい小銭か札でも千円一枚で、さかさか会計がすすみます。

そして、コンビニの店員さんは
「ありがとうございました!」
とレシートの上に小銭を乗せて手のひらに返してくれるの。

レシート、いらないのに。

でもここで「すいません、レシート結構で…」なんてやってたら、朝の流れ作業の流れを一時的にとはいえ止めてしまい、気持ちよくない。
後ろで待ってる人にも悪いし。
だから、小銭を財布に入れつつ、がんばってレジ横のゴミ箱にレシートを入れつつ、急いで会社に向かうのですがレジ横のゴミ箱がタイミングが合わなくてレシート捨てられなくて、いつのまにかまた財布にはレシートごっちゃり。

そんな朝の見慣れた光景の中、本日新人のアベくん(仮名)。
初めての一人レジだった模様。
お金を受け取って、お釣りを渡してからレシートに気がついて渡そうとするけど客はもう体が出口向いちゃってて、アベくん(仮名)は
「…あっ。」
ってちっちゃく呟く。

アベくん(仮名)の手元には受け取ってもらえなかったレシートがてんこ盛りになってました。

ちなみにわたくしの3人前の客にも
「…あっ。」

わたくしの2人前の客にも
「…あっ。」

わたくしの前の客にも
「…あっ。」

たしかにわたくしは微妙にニヤついちょった。
いや、その「…あっ。」がツボでさ。
なんつーの、萌え
いやいやいやいや、萌えじゃないよ萌えじゃないよ。
萌えじゃないんだけど、頼りないもらってやってください的な「…あっ。」がうけちゃってさー。

そしたらアベくん(仮名)、にやついてる意味に気がついたらしい。
「いらっしゃいませ!」

…言葉が強気だよ。
いきなり強気だよ。
いやたしかににやけちょったよ。
0603022.jpg
こんな顔になっちょったよ。

アベ「2点で312円になります。」
わたくし「ハイ。あ、袋要りません。」←バックに突っ込んで持ってく人

アベ「ありがとうございます。500円お預りします。188円のお返しになります!」

っきぃぃぃぃーーーーーーー、
アベの野郎、きっちりレシートの上に
小銭載せてきやがった!!!



わたくし「ありがとうございます。。。」
アベ「ありがとうございました!」



くだらんところでニヤついたために、いらんレシートをつかまされたわたくし。
いらにゃいのにな。


なんか勝ち負けで言ったら負けって感じ。
しかも相手を挑発したら思いっきりカンターくらってKOみたいな。

むーん、かっちょわるー。



凹んだので、ここみて自分で自分を慰める。
てらかわゆす。
posted by 千之 at 14:44| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

逃げる

ちょっとNHKの番組表を調べたかったので、「NHK」でググる様にお伺いを立ててみたところ、スポンサーに「フィットするかつら 今のかつらに満足ですか?最新かつらを多数紹介しています」って出てきて、なんだかわかるようなわからないような。

そんなわたくしです。
こんにつわ。

今わたくしは会社の定款をちまちま作り直しております。
商法が改正されて会社法になってそれがこの5月から施行(らしい)。
ずれこむかもという噂も無きにしも非ずなのですが、ずれ込んでも6月。
弊社は6月決算。

どの道どんぴしゃで施行後ってことですよ(ヤサグレ)。

がー、めんどくせ。
事業年度でも営業年度でもどっちでもいいのによ。

その他にも大きく変わったり小さく変わったり。
今まで長年蓄えてきたわたくしの膨大な知識が水の泡!!なんて言えるほどの知識はハナっからねぇので、幸か不幸か勉強せにゃいけんのは一緒なのじゃった。

えーと、ナニナニ。
とーかいしゃは、とりしまりやくかいのけつぎによって、かんさやく(かんさやくであったものをふくむ。)のかいしゃほうだいよんひゃくにじゅうさんじょうだいいっこうのばいしょうせきにんについてほーれーにさだめるようけんにがいとうするばあいには、ばいしょうせきにんがくからほーれーのさだめるさいていせきにんげんどがくをこうじょしてえたがくをげんどとしてめんじょすることができ…。

ぐぅ(眠)。

もー
わけわがんね。
だいたいさ、なんでこうやってむつかしく書くズラ?
簡単に書けばいいのよっ、簡単にっ(プソスカ)!

取締役会で決めれば、今まで監査役やってた人がなんかやらかしちゃった時にその分の金払えよって会社から言われても、法律で決まってる条件を満たせば、払わなきゃいけない損させた金額から法律で決まっている限度額をさっぴいた値段を限度として免除することができ…。ドウイウコト?
日本語サツパリ。

要は全然おれもわがんね。


そんなこんななので、色々なところで開かれているセミナーにもぐりこんでお勉強させていただいているのです。

んが、しかし。

根本的によくわかっていないため、真剣に聞いても日本語サツパリ。


しかもさー、昨日参加したヤツとか講師がきみまろ口調でさー。
「内部統制に、正解はありますか?
 内部統制に正解は無いのです。
 正解は無いのでございます。
 計算書には正解がございます。
 借り方と貸し方を突き詰めれば、そこには自ずと正しい答えが導きだされるのです。
 しかし、内部統制に正しい答えは無いのでございます。」
……………………。
魚奴りん元気かし?ゆかりおにぎりうまかった?
という感想しか出てこないわたくしはまっとうだと思う!!


まー、そんな愚痴を垂れ流しつつ、やらなきゃいけんのですがにー。(要は現実逃避)



さらに現実逃避して、人様にいちゃもんをつけてみるプレイ。

だいたいさー、永田君に謝れ謝れって、たしかに永田君先走り汁飛ばしすぎたよ?
「証拠無いんかい!」
って一般人でもツッコミ入れたと思うよ?

でも色々なところで書かれてもいるけれど、イラクに侵攻したアメリカ軍だって、ニセ情報だったわけじゃん。
大量破壊兵器はいずこ?

それに乗っかった小泉君は謝らなくていいのかね?
人死んでるのにさー。
ニセメール、自称フリージャーナリストの手作りでした。
イラク侵攻写真、スィーアイエーの無理やり解釈でした。

規模がでかけりゃ謝らなくていいの?
おんなじじゃーーん。

武部君だって、実際問題として本当に金貰ってないかどうかは誰にも証明できないわけだが、ホリエモンを祭り上げた際にバックグラウンドとなる根拠も無かったわけでしょ?
ホリエモン落選してくれたから実害無いっちゃー実害ないけど、うっかり当選しててみ?
それが逮捕ですぜ?
今の永田君どころじゃない大騒ぎになってたでしょう。
なってないからいい?結果オーライ?
あー、そうですくゎー。

そういえば、ライブドア上場廃止だそうで。
被害者の会みたいなのができたってね(鼻で笑いながら)。

たしかに粉飾決算をやってたのはまずい。

だけれども、株価が経営の公表されていた中身を見てにどう見ても高すぎるし、期待値としてもおかしいってちょっとでも思わなかったのかねぇ。
ライブドア株を買ってた人ってぶっちゃけ「これでウハウハおいしい思いができるぜ」って思ったんじゃないの?
単価低いから貧乏人でも買えるしさ。
純粋にあの企業の持ち主になりたい、投資することによってあの企業の成長を応援したいなんてことを思って買ってた人いるの?
投資じゃなくて投機目的で金欲しさに買ったんじゃないの〜?とか言ったら叩かれるから言わないけど。


と、これ以上逃げたところで、いつかはやらなきゃいけないのですが、
次はお昼ご飯にでも逃げようと思います。
あー、腹減った〜。
posted by 千之 at 14:35| Comment(7) | TrackBack(0) | フト思フコト 4/9up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

アンカー

coron様より、「色バトン」なるものを頂戴しました。

が、

体育祭等のリレーが大嫌い(選ばれたこと無いから)なわたくしとしては、バトン回すために走るのなど御免なので、回しません。

そう、わたくしがアンカーってヤツです。
たった今、just now、わたくしがそう決めました。

幼稚園の時、全員参加のリレーできばりすぎてすっ転んで、エグエグ泣きながら走ったんだけど、次の走者のよしこちゃんに「ちっ(怒)」って言われたあげくバトンすんげぇ勢いでもぎとられた切ない思い出もjust now蘇ったわ。
保母さんにしか「大丈夫?」って言ってもらえなくて、同じチームのやつらの冷たい視線が痛かったの。
うわぁ、しょっぺぇ。
ま、『やっべぇ転んじったよ、これでうちの組もうダメじゃね?わー責められたらキツイわ〜。一応とりあえず泣いておくか。』と思っていたのも事実なのですが。
未だに膝にはその時の砂が入ってるわよ。汚いわよ。
ええ、汚い膝ですとも。
その前に別に色バトンは走らないわけだけれども、そんなことはキニシナイ。

これまで一生懸命にバトンを回すために走ってきた人たち、ご苦労!
色バトン、無事ゴールいたします。

ゴール、どこだかわかんないけど。


1、自分を色にたとえると?

いや、他に無いでしょ、げしぇしぇしぇしぇ(黒い微笑み)

2、自分を動物に例えると?
……誰っ、「ベラ」とか言ってるのはっ。
それは動物じゃなくて妖怪でしょっ。
あっ、動物って意味では中谷美紀とかでもありよね。
じゃあそれにする。(姿が見えないのを良いことに言いたい放題)

3、自分を好きなキャラに例えると?
好きなキャラはトニートニー・チョッパーなんだけど、青っ鼻じゃないからなぁ。えーとマツゲだけは褒めてもらえるから、超カルガモ部隊のマツゲ?いやいやいやいや、エロラクダはカンベンしてくれ !!!
NANAの主人公のどっちだかに似てるって言われたことあるけど、それは黒髪の前下がりボブな髪型だけだしなぁ。
え、黒髪がロビンちゃん(誰もゆってない)
そうねぇ、似てないこともないかしら。あっ、グーで殴るのはヤメテ。
え、同じ黒髪ならボン・クレーですって?オカマ?オカマ顔ってこと?きーーーっ、ジョ〜〜〜〜ダンじゃな―――いわよ〜〜う!!
っていうか、なんで基本がワンピース?
もういいや、ハムテルで。

4、自分を食べ物に例えると?
……なぜかしら今 ドリアン が頭に浮かんだわ。
違うわよっ、ほら天国の旅で出てきたから浮かんできちゃったわけなのっ!!!
ドリアンじゃないわよっ!!
うん○臭くないわよっっ!!
……な、なななな、無いよね?(恐る恐る)
食べ物よねっ、食べ物。。。「煮ても焼いても食えねぇ」とかそういうことしか思いつかないわ…orz。

5、次に回す5人を色にたとえると?
いや、おれアンカーだから
Yes, I’m anchor !!
ハイ、わたしは 錨 です
(え、そっち?)


ゴォォォォーーーール!!!!


本当ならこれが不幸の手紙方式で世界中津々浦々までバトンが広がってみ〜んなお友達(はぁと)とかなんだろうけど、残念だったな。
諦めろ、発案者。



<お断り>
これからもすべてのバトンはわたくしアンカーですので、高津や大魔人を超えるストッパーとして活躍いたしたい所存ですので、繋げていきたい方はこんなボケナス指名するの止めた方が良いですよ。
posted by 千之 at 12:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

ゆっ、ゆゆゆゆゆ…


雪降っちょる!!!!
 

@東京都港区


げぇぇ、寒いハズだぁねぇ。
そりゃおでんも食いたくなるっちゅーの。←パスタを買いにセブンイレブンに行ったけどおでん買っちゃた人


愛子ちゃん、初の浦安ねずみ王国らしいのに、雪だなんてご愁傷様だぁねぇ。

ねずみ王国のねずみに入ってる人とかは、今日みたいな気候のが暖かくて良いのでしょうなぁ。

昔の友人が、バイトでウルトラマンに入ってて、1ヶ月で10キロ痩せてましたもん。
ま、そのバイトしてた場所が 真夏の沖縄県那覇市 ってのも問題なんだとは思いますけど。
よく死ななかったなと思います。
元々ちょっと小デブだったから丁度良かったのかね。
でも子供に
「ウルトラマン、くせぇ」
って言われて凹んでたけど。
そらあの沖縄の日差しの炎天下であんなかぶりもの着てたら、臭くもなるわな。

そしてわたくし風邪ひいてます。
もうずっとタンがからんでしゃーないです。
なんかすげぇおっさんがいますよ。←それはいつものこと

臭くなるのはイヤだけど、かぶりもので出歩きたい。
暖かそうだから。

かぶりもので電車も乗るの。

なんか半径3メートルくらいザーーーッて人が引きそうで、快適に通勤できそうよね。


ウルトラマンは視界が狭くなるそうで、危ないからイヤです。

浦安ねずみは足はタイツだけっしょ?寒いよね。

浦安あひるも足タイツだよね。しかもタイツ白よね。
足太いから、白タイツはちょっと(照)。
それに白タイツってバレエダンサーのもっこr(略…なイメージあるし(照)。

ゴジラは歩きにくそうだしなぁ。
その前に退治されそうだから危険よね。

かぶりものといえばこの前テレビで(名古屋のイベント)
「モリゾーとキッコロがゲストで来てくれました〜」
ってやってたわ。
森に帰ったんじゃねぇのかよ。
帰った先の森って、遊びに来れちゃうくらい近いとこなの?
個人的にはキリゾーとモッコロのが可愛いと思うんだけどね。

にゃんまげじゃ飛びつかれちゃうしねぇ。(古いとかゆうな)

ガチャピンだとスキューバとかスカイダイビングとかハーフパイプとかやらなきゃいけなくなるでしょう?
ちょっとかぶりものでそんなことできるほどチャレンジャーじゃないし。
ムックだと臭そうだし。
リアルポンキッキじゃ寒いしねぇ。

やっぱり王道は浦安茶クマかね?
あれでしょ、ハチミツ食ってりゃいいんでしょ?

あー、でも甘いものキライだわ、わたくし。←問題はソコじゃない
posted by 千之 at 16:57| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

兄者ーーッ!!!

我が家のちょびひよを「やわらか戦車」にしようとして、頭に括りつけようとしたら、はくはく食われました。
戦車になった写真を一緒にupしようとしてがんばったんだけど、無駄に日数だけたっちゃったよ。
やっぱ練り物はダメなのね。

「くわがたツマミ」はどうやって頭の作ればいいのかわからんのでできません。

見る方へ。
音声はONでお願いします。



ついでにDSライト先行発売「その1」「その2」も書いておきます。

こっちは文章だけだから、職場で見ても平気ですよ。
笑わずにいられればな。




なんだか仕事が無駄忙しいけれど、わたくしできるだけ更新頑張るわ。
でもごめん、↓のコメントのレスは後日つけます。
本当にごめん。
今やったら泣くからね。
今日は一人でお留守番じゃないから、泣いてるわけにいかないからね。

そして、

兄者ーーーッ!!

ブログ更新しろよ。

あにゃた1月1日て。


そして会議の時間になったので

退却ーーーー!!!

(その前に12時から会議ってどういうことよ。昼飯食いたい。)
posted by 千之 at 11:47| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

みけきちです

昨年7月31日に亡くなりました、わたくしの愛ハムみけきちです。
みけきちはキンクマハムスターです。
ちょびひよもかわいいんだけど、やっぱりみけきちが一番かわええです。

もういないけど。


ほっぺたにエサ詰め込んでるところ
200403100239000.jpg


寝る準備
200402272126000.jpg
白いのはティッシュです。
こうやって、自分で盗んで巣箱に持ってきます。
200404240205000.jpg


梨を盗むみけきち
200409242056001.jpg
ちなみにこの梨はみずすましさんちのです。
みずすましさん、お元気かしら。


寝起きのみけきち
200505200012000.jpg


脱走中のみけきち
0012.JPG


寝相が悪いみけきち
DSCF0031.JPG




ネタが無いので、みけきちの写真を載せてみました。

写真が載せられるっていいやねぇ。
涙出るけど。

ああ、今日は会社に一人でお留守番で良かった。
posted by 千之 at 14:56| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

めげないねツチヤ君(仮)

わが社で会社の代表電話をとっているのはわたくしである。
うん、総務もやってるからね。
経理もやってるけどね。
本業は経営企画のはずなんだけどね。
人事もなぜかやってるよ。

で、話は戻って総務ですよ。
代表電話ですよ。

代表電話と言えば、営業電話との戦いですよ。

ヤツらもサルものひっかくもの。
普通に電話してきても繋がないもんで、手を替え品を替え色々な手法をとってきます。

そんな中でもめげないのがツチヤ君(仮名)。

プルルルルルr
ちゆき「はい、○○(会社名)でございます。」
ツチヤ「あ、ツチヤですけどー、××さん(社長の苗字)って今日来てます?」
ち「失礼ですが、どちらのツチヤ様でいらっしゃいますか?」
ツ「(あからさまに『ちっ』という声色で) あ、エ○ア○エ○トです。」
ち「ハイ、少々お待ちくださいませ。」

(保留中)
ち「しゃちょー、不動産屋が移転しませんかって〜。」
社「適当に。」
ち「へーい。」


30秒ほど放置してから、
ち「お待たせいたしました。××はただ今ちょっと打ち合わせ中でございまして、
  ご用件をお伺いして置くようにとのことなのですが。」
  ↑何時に終わるとか聞かれる前に畳み掛けるように一気に言う
ツ「そうですか、ご挨拶だけでしたので、またこちらからお電話いたします。」
ち「申し訳ございません。よろしくお願いいたします。」


会話終了。

ち「しゃちょー、ぺーぺーには話せないそうです〜。
  次からも同じで?」

社「うん、よろしくー。」


そして後日。


ちゆき「はい、○○(会社名)でございます。」
ツチヤ「あ、ツチヤですけどー、××さん(社長の苗字)って今日来てます?」
ち「失礼ですが、どちらのツチヤ様でいらっしゃいますか?」
ツ「あー、○リ○ク○ス○です。」
ち「先日もお電話ありがとうございます。××よりご用件をお伺いして置くようにと申し付かっております。」
ツ「いや、ご挨拶のお電話なんですが。」
ち「左様でございますか、ご丁寧にありがとうございます。」
ツ「社長さんとお話できませんか?」
ち「お電話頂戴した旨申し伝えておきます。」
ツ「今日はいないんですか?」
ち「エリ○○エスト様からはご用件をお伺いするようにと申し付かっております。」

ツ「そーですか。」ガチャッ

むっきぃぃぃぃぃ、あんたガチャ切りしやがったわねっっ!!!
こっちがぺーぺーだと思ってガチャ切りしやがったわねっっ!!


どこの不動産屋使うかはほぼわたくしが裁量権持ってるのに、ばかだぬー(黒い微笑)。


この後も忘れた頃になる前に電話をくれるツチヤ君(仮)。

ありがとう、ツチヤ君(仮名)。
キミのおかげで、絶対に不動産のエ○アクエス○は使わないって決まったよ。
だってこんな営業電話するヤツが働いていられる会社がまともだとは思えないからね(クスクス)。
posted by 千之 at 14:39| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

エッサッ ホイサッ

会社で見たわたくしが悪ぅございました。

http://www.techeblog.com/index.php/tech-gadget/bigdog-the-robotic-mule

要するにボストンにあるDynamics社が軍事用の四足歩行ロボットを開発したってことなんだけど、
動いてる姿がもう(大爆笑)。

人、入ってないみたいなんだよねぇ。。

本気なんだろうか?
本気なんだろうなぁ。
posted by 千之 at 17:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画の感想文

更新頑張るとか言いながらやっぱり週末はほうりっぱなしなわたくしですが、それがいかがいたしましたでしょうか?

最近何本かたてつづけに映画見ておるので、感想文。
ネタバレは無いように気をつけるけど、あったらすまん。
タブロイドはほとんど劇場公開終わってるみたいだから、いっぱい書いてみた。


THE有頂天ホテル
大晦日のホテル「アバンティ」。カウントダウンパーティが催されるホテルの大晦日の夜のてんやわんや。
サブタイトル「最悪の大晦日は、最高の奇跡の始まりだった」


一言感想「いかにも三谷幸喜らしいなぁ(笑)」

何にも考えずに笑って楽しめばいいと思う。
あんなに隣の部屋の音が聞こえるスイートやだとか、シカの…ってマンオブザイヤー出せるほどでかい団体あるわけねぇよとか、政治家が逃げ込むなら病院だろ?永田君みたいくとか、アヒルはそもそも入れていいのか?とか、色々ツッコミどころはあるけれど、そういううるさいことは言わずに笑って見てればいいんじゃない?
そんでもって別にDVDでもいいんじゃない?



タブロイド
http://www.tabloid-movie.jp/
場所は南米エクアドル。
どこかの水辺でのおっさんの沐浴のシーンから映画は始まる。
沐浴を終えたおっさん、聖書販売員のビニシオは、車に乗り込み町に向かう。街では“モンスター”に殺された子供の葬儀の真っ最中であり、ビニシオは車の前に飛び出してきた子供、殺害された子供の双子の弟を轢いてしまう。子供を助け出すために車を移動させようとするビニシオ。しかし逃げると誤解され、群衆からすさまじいリンチにあう。ビニシオの身重の妻と息子は群集に阻まれ近づくことができず、居合わせた警察すら手出しができないなか、子供の父親は、ビニシオに灯油を浴びせ火をつける。そんな中群集を割って入り、リンチを止めさせたのは、“モンスター”の取材に来ていたマイアミのテレビ番組のリポーターマノロだった。この一部始終を放映し、一躍ヒーローになるマノロ。
翌日、マノロたちはビニシオに取材するために拘置所に向かう。
拘置所内でビニシオは同じく収監された群集や父親によって、殺されかけている。ここから出して欲しい、あなた(マスコミ)ならその力があるからとマノロに懇願するビニシオ。断るマノロ。するとビニシオは誰も知らないモンスターの情報をマノロに教えると言う。
一応ビニシオの周辺を取材するマノロたち。妻や近所の住人たちからは、家族思いで善良で優しい聖書販売員の姿が浮かび上がり、誤解からリンチを受けた男の冤罪を注ぐ“人道的な”番組ができあがる。
しかしビニシオの口から出てきたモンスターの情報は、どう考えても本人しか知りえないような情報だった。
人道的な番組の放送を止めるようマイアミに連絡して、取材源を秘匿し警察に通報するマノロ。取材源を明かすようせまる警察。拒むマノロ。するとSTOPしたはずの番組が放映され、即日ビニシオは釈放されてしまう。
サブタイトル「心の闇までテレビカメラは届くのか?」


一言感想「届くわけねーじゃねぇか。」

あるんだろうなとみんなが薄々感づいてることを描いてる作品。

だからってストーリーとして見ていて面白いとは言わないけどな。
っていうか、なんですぐにヤッちゃうのかね?
別にいいけど。

疑わしきは罰せず。
取材源の秘匿。
スクープの独占。
ヒーロー願望。

マスコミが陥りやすい罠であり、人としてどうすべきかが問われているんだけど、人間なんてこんなもんよね。






シリアナ
http://wwws.warnerbros.co.jp/syriana/
あるベテランCIA諜報員を主人公とした、世界的な石油産業の陰謀と腐敗。
ストーリーは、、、えーとイラク侵攻とかで、アメリカの裏側でこんな感じのことが起こってるんじゃないかなってみんなが想像してることそのまんま。
サブタイトル「地球は陰謀でできている」


一言感想「今さらあんたそんなこと言ったって(嘲笑)」


こういう描き方されるとこうしか言えない。
「アメリカ、ちょー怖ぇ。」
みんな気づいてるよ。証拠は無いけど、そこまでバカじゃないよ。いや、一部はバカばっかなんだろうけど。だからいまだにチンパンが大統領だったりするわけだけれども。
「私たちは自分の国の福祉のために、高く石油を買ってくれる中国に売ろうとした。
 そしたらいきなりテロリスト扱いだ。」
って産油国の王子が言うんだけど、じゃあおまへのその贅沢癖をまずやめれば(嘲笑)?
っていうかマット=デイモンいらなくね?

アメリカにありがちがご都合主義のハッピーエンドじゃなかったことだけは褒めてやる。←ナニサマ?




今週は「ホテル・ルワンダ」と「白バラの祈り」を見に行くんだ〜。
来週は「SPIRIT」見るんだ〜。
でも「ジャーヘッド」も見たいんだよねぇ。
うーんうーん。

なんか自分の映画の取捨がものすごく偏ってる気がするけど、キニシナイ。
posted by 千之 at 11:39| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

アクセス解析

アクセス解析っちゅーヤツを見てみたよ。


前に見てみたら、開くのにえらいこと時間がかかって面倒で「戻る」ボタンをぽちっとなってやっちゃったんだよねぇ。


ほいでもって本日、嬉し恥ずかし初体験。
アクセス解析という未知の扉を開いてみました。


なんか、、、、、
思ってたよりいっぱいの方に見ていただいてるみたい(((( ;゚д゚)))。。。。


ま、我が社のヲタすけおにーさんのような
「少なくても3万PV/1日」
なんて「どこの企業のHPですか?」というような数値には足元にも及びませんが、
それでもユニークアクセスで3ケタ行ってるなんて、

わたくし頑張ってんじゃん!!!


ま、ページビューでも3ケタだけどな。


でもすごいよすごいよ、わたくしが




「時間毎のアクセス」では10時台がものすごく多いのですが、わたくしの「日記?」は午前のおやつでしょうか?
と思ったら、13時と15時にも盛り上がりがありました。

おやつやお食事のお供に『千之の「日記?」』
ありがたいことでございます。

願わくば夜のお供のうなぎパイの地位も奪取できるよう、できるだけ更新を頑張る所存でございます。

ってゆうか、

おまへら会社で見てるべ。←会社で更新してる人




ついでに「リファラ」ってとこも見てみた。

ブックマークからっていうのが断トツTOPですが、リンク張っていただいてる方々のページからも結構足を運んでいただいているようで。
ありがたやありがたや。

この「日記?」をはてなアンテナに登録してくださってる方もいらっしゃるようで。
ありがたやありがたや。
本当にどうもありがとうございます。

せっかくだから名乗り出てくださっても良いですよ。
何もあげないけど。


そんな中「どっから来てるんだ???」と思ったリンク先があったので、飛んでみました。
どなたか様のフリーメールのメールボックスからのようでした。
当然入れなかったんですが、

えーと、晒されてる?

「面白いとこあるよ。」と知人に教えた、ならとてつもなく嬉しいのですが、
「ムカツク!!」とヲチされてるとしたら、怖いれすねぇ(鼻ほじ)。



「検索エンジン」も見てみました。
yahooとgoogleが多いようですが、中には話題のlivedoorからお見えになられた方もいらっしゃるようで。
ヨウコソイラッシャイマセ。



「検索ワード」も見てみました。

やはり「chiyuki」「chiyuki.seesaa.net」で来ている方が多いですが、「ニーシング」(けつこん時の指輪だ)「ヌバタパーク」(天国のホテルだ)でHITした方もいらっしゃるようで。
どうもありがとうございます。
たいした情報が無くてスミマセン。

中には「夫婦別姓」という至極まっとうなキーワードでお見えになった方もいらっしゃるようで。。。
えーと、お求めの情報は見つかりましたでしょうか?←たぶん無理

他にも「つるつるに剃られ」でお見えになられた方もいらっしゃるようで。。。
何の情報をお探しでこちらに流れ着いたのでしょう?

「サバンナのやぎの顔」でお見えになられた方。
えーと、何をお探しで??


そんな中、燦然と光り輝く文字が!!!

「24 うんち  3.3%」



「うんち」かぁ。。。(遠い目)



誰だよ、そんなワードで検索して来たヤツは。

っていうか、「うんち」って検索でうちはHITするんかぇorz。



今日の一言:やっぱりどうしてもソッチ系
posted by 千之 at 17:10| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。