2006年06月29日

ウキーーーーーーーーー

鏡の中にサルがいる。

ウキーーーーーー。



頭超軽い。


が、どう見てもサルだ(ニヤリ)。


ここ2〜3年血迷って髪を伸ばしたりしていたが、やっぱりアテクシはショートが似合うな。

ウッキーーーーー--。
posted by 千之 at 22:29| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

クールビズ

クールビズが始まったみたいッスね

ここしばらく来客のうち何割かが
「やけにラフだなぁ」
と思っていたら、6月になったからですか。
クールビズですかそうですか。

暦どおりの日付できっちり服装が変わってくるサラリーマンの律儀さにクールビズのラフさが似合ってなくて微笑ましいですなぁ。

でもねぇ、まだいるねぇ。
グチグチと「貧相だ」「もうちょっとおしゃれに」だの何だのとケチつける輩が。

なんていうのかなぁ、「(文句言ってる)あんたには関係ないじゃん?」と思うのだ。

クールビズの目的は、CO2削減が目的なわけで、そのために暑くない格好をしましょうなのよ。

別にネクタイはずしただけでもいいじゃん。
上着脱いだだけでもいいじゃん。
体感温度は下がるもん。

そりゃ貧相か貧相じゃないかって言われたら間違いなく「ちょっと変」かもしれないが、別にそれでもいいじゃん。
暑くない格好をすることが目的なんだから。
っていうか貧相でナニが悪い?
ちょっと変でナニが迷惑?
ダサイだのダサくないだの、もともとおっさんにそんな物なんか求めて無いクセに。

「ダサイ」と叩かれて、じゃあ普段のスーツ姿なら良いんでしょ?ってなったら元の木阿弥、体感温度はそのままで、CO2だって削減されないじゃないか。

夏をおされに過ごしませう、じゃなくて体感温度をさげませうがクールビズの目的なんだから、本末転倒なくせに偉そうなこと言うなと。
おされにさせたければ、自分でやるなる自分の彼氏なり夫なりを勝手に仕立てれば良いでしょう。

なんだかんだとクールビズを開始しない人もいますしね。
「だらしない」なんて言っちゃって、クールビズを取り入れた人にも冷ややかな目線を送っちゃったりしつつ自分はキッチリネクタイしめて冷房ガンガン。

わたくしも含め、日本人は色々なことで危機意識が低いと言われるが、本当にそうなんだろうねぇ。
地球の温暖化よりも目先のファッションですかそうですか。

ま、うちの会社は年中クールビズでTシャツジーパンなんだけどな。

ビバITベンチャー!!!!

でも一昨日社長の代理でセミナー出席したら、ものの見事に浮きまくったわ。
だって周りがみんなクールビズってナニヅラ?とばかりに黒スーツきっちり着てるんだもん。
そんな中、ヨレヨレTシャツにジーパンで汚いスニーカー。
しかもご丁寧にもバックは肩から斜めがけ。
超場違い。
しかもスーツの体感気温に温度設定合わせてるから、Tシャツな身のわたくしには寒いのよ。
風邪ひいちゃうかと思ったよ。
バカだからひかなかったけど〜。

明後日有休取ったから、ちょっとだけ普段よりお仕事頑張っているわたくし。
風邪なんてひいていられない。

なんかダラダラ書いたら、どうやってまとめて良いのかわからない文章になってきたので、逃げるね。
ばいばい。
posted by 千之 at 14:50| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

USB覗き見防止フード

後ろが南側の窓なので、外からの光の映りこみで気が散って、集中して作業ができません。
作業に集中するためにコレ買って良いですか?

と、わが社のヲタすけにーさんから、総務も担当しているわたくし宛にメールが来た。


「良いですよって言ったら本気で購入申請書提出してくれますか?」

って聞いたら、

「ごめんなさい。。。」



もちろん、社長にも送ったけどね。

社長「使うなら買って良いですよ」
だって。

「やったーーーーー!!!
 使うなら買って良いって!!!!」

ってメールしたのに、

「本当にごめんなさい。」

ってどういうことよ(プソスカ)!!!!


もちろん自分で使うのは絶対にイヤよ。
posted by 千之 at 14:34| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うむ

やっぱりな。



個人的には、今までブラジルのプレーで「うひょーー、さすがセレソン!!!」みたいなのがなかなか見られなかったから、「もしかして日本戦なら見れるんじゃね?」とか非国民なこと思ってたのに、そのレベルですらなかったなんで、さすがに非国民とはいえ、ちょっと残念。
posted by 千之 at 12:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

自衛隊が帰ってくるのね

若干中途半端な感は否めないけど。

それにしても派遣から今まで約2年、自衛隊員からは一人の犠牲者も出さずに、よく頑張ったなぁと思う。
一般人3人殺されたけどな。

でも、実際のところイマイチどれだけナニを頑張ったのかがよくわかってないアテクシ。
最初の頃こそ生活用水の確保だとか、寸断された道路の復旧だとか、色々と活動の状況は伝わってきたけれども、最近じゃ迫撃砲が何メートルの距離に打ち込まれたとかばっかし。

派遣前の官僚2人も含めた5人の命を犠牲にして、巨額の費用を費やして、ナニをやり遂げることができたのかをきっちり広報活動してあげないと、現場で頑張ってた自衛隊員が可哀想だと思う。

自衛隊の派遣はたしかにアメリカに対するお付き合いだったんだろうさ。
そうせざるを得ない事情もあるだろうさ。
多国籍軍とはいえ、名ばかりでおミソだったさ。

それでも自衛隊員は頑張ったと思う。

お疲れ様でございました。

でも前にも書いたけど、次回から戦闘地域での人道支援は、青いつなぎで黄色いヘルメットのが良いと思います。

戦闘しないんだから迷彩服でいる必要ないっしょ。
迷彩服なんて「軍」の制服だもん、戦闘員だと思われても仕方ないでしょ。

青いつなぎに黄色いヘルメットで地下足袋履いて、スコップ持ってりゃだれも占領統治しに来たようには見えないって。
ちゃんとお手伝いに来てるって、オツムてんてんで平気で自爆する人にもわかってもらえるって。

自衛隊員の命の安全のためにも、そうすべきだと思うんだけどなぁ。
posted by 千之 at 11:27| Comment(10) | TrackBack(0) | フト思フコト 4/9up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

いやいやいやいや

もう無理だって。
     by-非国民
posted by 千之 at 23:50| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

バトン貰っちゃった〜ん。

y*saさんから頂戴いたしました、コレ何バトン?

さっそくやってみたいと思われます。


1.まず、回す5人を最初に書いておく。
いや、書かない。
なぜならまわさないから。
わたくしは常にアンカーなのです。

2.お名前は?
HNは、千之。

3.おいくつですか?
31ですが、たまに真剣に32か31かで迷います。若年性アルツ?

4.ご職業は?
態度のデカイOLさん

5.ご趣味は?
・・・・・・・・・読書?

6.好きな異性のタイプは?
頭の良いエロオヤジ(この人とかこの人とか)


7.特技は何?
状況を見て奇麗事を言うこと

8.資格は何か持ってますか?
車の運転免許とか簿記とか英検とかそういうありがちなのだけ

9.悩みが何かありますか?
体重のラスト2キロが落ちない。←つまりは1キロしか落ちてない←もしかしたらそれすら誤差かも←そろそろ「むくんでる」も通用しなくなりそう←「生理前だから」はもうとっくに通用してない

10.お好きな食べ物とお嫌いな食べ物は?
好き:美味しい物、人様が奢ってくれる高い物
嫌い:金を出す価値が無い物

11.あなたが愛する人へ一言!
岡田君、結婚しましょう。
あ、でもインザーギもいるのよねぇ。
まぁ、ちょっとケツアゴなのがアレなんだけどさぁ。
はっ、バトンと言えばジェンソン・バトンじゃない!!!←強引やっぱさ、顔は同じレベルでも芸能人よりサッカー選手よりF1よねぇ。←結局金?


何バトンだかわかんないけど、

ゴォォォォォーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーール!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

とりあえずW杯期間中ということで「ー」と「!」のあたりをかびら仕様にしてみました。
うざいですか?
うざいですね。
すくなくともわたくしはうざいわ!←ならやるな




バトンやっといてなんだけど、バトンとは関係無いんだけど、つくづく最近思う。

人との距離感って、本当に人それぞれなんだなぁと。

えっ、そんなことしちゃうの?って思ってしまうこともあるし、
いや、そんなに懐いてこられるほど仲良かったっけ?と引くこともあるし、
引いてるの気付かずそのまま押してこられるとドン引きだし、
でもそれを気付かれるのも大人気ないと思って腰引けつつ顔歪みつつ表面上は普通を装ってみたり。

難しいよねぇ。

これからも仲良くして欲しいなと思う人は、距離感が一緒だから安心するのか、
それとも仲良くして欲しいなと思う人だからどんな距離感であろうとわたくしが無問題で受け入れているだけなのか。

わからんが、難しいなぁ。


まー、とりあえずなんだ。
梅雨入りしましたことですし、湿気で頭ボーンってなるから、
髪でも切ることにしよう。

サルショートに。

気分一新、できるといいなぁ〜。←ちょっとグダグダ
posted by 千之 at 15:23| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

意味わかんね

「意味わかんね」って半分キレられたよ。
料理人から。

なんでって、
わたくしが昨日10時に寝て、料理人が帰ってきたら夕飯としてブタの角煮をチンして出してやろうとか思ってたのにまんまと帰ってきたことに気がつかずに寝てて、しかも電気消して寝てて(ふだんは寝ててもうたた寝なのでつけっぱ)
「ぼき、何か怒らせるようなことやったんだろうか?」
ってもっそい不安にさせたらしい。

そんでもってわたくしは結局
「…ぉわっ!!!!」
って起きたんだけど、なんで起きたかって料理人が泣きそうな顔で人の寝顔を覗き込んでたから(プゲラ)。

その10時から本気寝してた理由を話したら、「意味わかんね」って言われたよ。


なにゆえ10時に寝たかって言ったら、4時に一度起きる予定だったからさ。

なんで4時に起きるかって言ったら、ブラジル×クロアチアだったからさ。

いや、面白いねぇ。
すんごく面白かったよ。

ブラジルはやっぱりすごいよ。
カカかっちょええ(超はぁと)。
ロナウジーニョとか4枚マーク付いてもボールキープしてスルーパスとかすごいッスよ。
ロナウジーニョからアドリアーノいってカカってわかっててもパス通っちゃうんだよねぇ。
っていうかロナウドでぶった?
なにげにロビーニョとかちょこまかしてて好き。
カフーって36でしょ?なにあの運動量。

でもクロアチアもすごかったよ。
途中でニコ・コバチが前半でいなくならなければ、もっと展開は違ったかも。
プルソ(プルショ?)とか顔怖いけどプレイはすごい。
確実にプレーにちゃんとした形で絡んで行くもの。
でもクロアチアはあれだけのセレソンをよく1点で守ったよ。
しかも途中で心臓役らしいニコ・コバチがいなくなっちゃったのにさ。
カカのシュートは、あれはしゃーない。
入れる方が尋常じゃないよ。

ちなみに中継:テレ東で解説:前園ってのも笑ったけど。


そして昨夜の会話。

料理人「意味わかんね!」
ちゆき「なんで〜?」
料「あんた日本×オーストラリアの時、ぼきが帰ってきても試合結果知らなかったじゃん!」(料理人は仕事終わってから店のテレビで観戦して帰ってきた)
ち「うん、見てなかったからね。」
料「それなのになんで4時起きするの。」
ち「ブラジル見たいもん。」
料「意味わかんね!サッカー興味ないんじゃないの?」
ち「んーあんまり無いかも。バスケのが好きだし。」
料「じゃあなんでよ?」

ち「すごいプレーを見るとすごいなぁと思うし、すごいプレーは面白いから。」


すごいプレーが見たいんです。
面白い試合が見たいんです。
ほえぇぇぇぇぇってなるようなプレーが見られるブラジルが好きなんです。
そのブラジルが、国ができてから3回連続出場しているクロアチアとの対戦なんです。

見逃せるはず無いじゃないですか。

ええ、日本戦を見る時には、たぶん相手がブラジルの時だけですよ。

ええ、日本には興味ないんです。

ええ、超非国民です。

あれだってね、後半の6分で3点も入れられてリードしてたのに逆転されたんだってね(プゲラ)。
よわっ。

あれだね、韮沢のPV会場とかに居たら、わたくしボコボコにタコ殴りされること請け合いだね。
日本が負けたからって笑っちゃいけないって、それこそ意味わかんねぇッス。
そういうへくそくだらないナショナリズムは面倒なのでキライです。


ちなみに前回のW杯は、イタリア戦を一番見てました。
インザーギが好みのストライクど真ん中だったからですが、それが何か?
いや、今回も見るつもりだけどね。
イタリアのプレーも面白いしね。
でもインザーギの顔見るために、朝4時に起きてまで見たいとまでは思わないのよね。

しかし、あれだな。
サッカー選手っつーのは、致命的に足が短いな。
posted by 千之 at 12:03| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

居心地がよい

本日出社してもワールドカップの「わ」の字もない。
誰の口からもサッカーの「さ」の字も出てきやしない。

そんなわが社が居心地が良くてしょーがない。

ビバ、非国民!!!!!
posted by 千之 at 12:48| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

なんでこう男って…orz

なんでハワイだろうがパリだろうがニューヨークだろうが上海だろうが、
海外旅行だって言うとブランドの口紅を買ってくる上に、どうしてこうもセンスが無いのかねぇ。

コレをわたくしに塗れってか?

このベラ顔のわたくしに塗れってか?

いやじゃ、誰が塗るか、こんな
青みがかったバブルピンクなんか!!!!!!!!!!


でも「ありがとうございますぅ〜」って言ったけど、うん自覚してる。
ものっすごい棒読みだった。

「男って」というか、「サラリーマンって」のが近いか。
というかわたくしの周りのリーマンだけ?

ありがたいですよ、ええ、ありがたいんですけどね(鼻ほじ)。
口紅買っておきゃいいだろう、適当に配ろうって、やめて欲しいわ〜。
適当に配るならビーフジャーキーのがよっぽど嬉しい。
マカダミアナッツもビターなら可!
posted by 千之 at 11:05| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

ママン…orz

うちの相方は腰痛持ち。
立ちっぱなしで仕事だからね。
先日も痛い痛いと大騒ぎで、さんざんマッサージさせられたわたくし。

そんな話を母マキコにしたところ…

「大丈夫?
 へっぴり腰にならないうちに
 お医者さん行った方が良いわよ。
 お父さんもやったけど、アレ大変よ〜。」


父はへっぴり腰をやったんですかそうですか。
そんな間抜けな病歴を持つ父親なんてイヤだ。
posted by 千之 at 10:20| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

現場を見た!!!

写メール付きのメール。。。

容量大きい分パケ代かかるし(Docomo)、その写真に関するメールなら付いてて当然なのですが、関係無い写真添付されてても、
「・・・・・・・・」
とか思ってしまひます。

だって、●さんへのプレゼントは■さんが買っておいてくれるって!っていうメールに、なんであんたのムスメに写真がついてるのかね?
そこで「カワイイね〜」とかお世辞を返事に書いちゃうと、また写真が添付されてくるというトラップ。

いや、いらないから。
キミのムスメの流し目フォトアルバムなんていらないから。

なんて言えないけど(照)。←やっぱり偽善者

精一杯な抵抗は、写真に関してはスルーだが、スルーでも送ってくるってどういうことですか?

子どもちゃんの話なメールに付いてるのはまったくもって気にならないし、かわいいと思えばかわいいと返事に書くんですが、業務連絡についてるのはどうもなぁ。。


そんな疑問を常々持っていたわたくし。

そんな疑問が

氷解する事件が!!!!!!!!!!!
←大げさ


出勤電車に乗っていた時のこと。

次の駅で、赤子連れのご夫婦が乗り込んできました。
畳んだベビーカーを置くと、すかさず携帯を取り出しメールの文章を相談する夫妻。
どうやら誰かが何かを取りまとめて買ってくれるので、よろしくお願いしますってメールらしい。
妻「じゃ、これでよろしくお願いしますって書いておくね。」
夫「それでいいんじゃね。あとサクの写真つけてあげようよ。」
サク?なんだそれ?

妻「あ、そうだね!」
夫「ちゃんとかわいいやつな。」
妻「あたりまえだよ。笑えるのとかは送らないよ。」
夫「こないだのとか良いんじゃない?
  がんばってくれるからご褒美に送ってあげよう。」

妻「これ?」

夫に画面を向ける妻の携帯をチラ見するあてくし。
サクって赤子かよ!!!

夫「いいねぇ、かわいいねぇ。」
妻「じゃ、これつけて・・・送信っと。」


あなたがたの赤の写真はご褒美ですかそうですか。

わたくしのところに来る業務連絡メールに赤子の写真が付いてる理由がわかった気がしました。


でもどうせ送ってくれるのら、笑える写真のが嬉しいな。
息子のケツアゴとかさー。
posted by 千之 at 12:28| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

嬉しかったこと

携帯が
   充電切れて
      行方不明

千之 心の俳句(季語無いけど)


携帯電話依存症のみなさまこんにつわ。
携帯電話が部屋の中で行方不明になりまして、「あれ、ケータイ無いや」と思って家電からケータイに電話してみるも留守電直結で、「あー、、充電赤だったわ。。」と思い出しても後の祭り、2日ほど携帯が行方不明のままという日を過ごしておりました。
自己紹介(?)が長い千之です。

いやー、まいったね。
人様にメールしておいて、携帯見れない。
しかもそのメールってばお誘いのメールよ。
わーサイテー。

ブツは無事、昨夜蹴り飛ばした毛布の下から発見されたのですが、充電しつつメールチェックしたら、やっぱりお返事貰ってたよ、テヘ。

正直にメールのレスが遅れた抜け作な事情を伝え、お返事にお返事を書いたよ。

それからご飯を食べて、・・・・さて買出しに行くべーとお着替え。
うん、買出しに行かなきゃいけないの忘れて、すっかり部屋着に着替えてたアテクシ。
コンタクトもはずしちゃって眼鏡ッ子なアテクシ。

干してある洗濯ハンガーからTシャツを取り、そのまま着て「財布持って〜」などと考えていると、またお返事いただきました。

なんですとっっ

我が家から徒歩5分、でんこ1分の某ヨーカドーにいらっしゃるとのこと。

奇遇だねぇ〜と思って「今から某ヨーカドーに行く予定である」旨を返信。


でんこを駆って、某ヨーカドーへ。

時刻にして22時前くらい。

22時前のヨーカドーは、見切り品天国でした。
超幸せ(はあと)。

カツオのたたきが半額だったの〜。(料理人の夕飯
アサリも半額だったの〜。(砂抜きして冷凍保存
モツも半額だったの〜。(ビバモツ煮!!!
めかぶも半額だったの〜。(賞味期限切れても食うもん

見切り品をあさりまくり、次は「本日4割引」の冷凍食品コーナーへ。
まずは最初に冷凍うどん5玉パックをカゴに入れる。
1個か2個か迷ったけど、冷凍庫の状況を考えて1個に。
その他も物色するも、狙っていたスパゲッティの小柱明太子がなくて、ちゃんぽんはまだ冷凍庫に2個あるから今回はいいやと思って、冷凍食品はあとブルーベリーでいいやと思って、さて牛乳取りに行くべと思ったら、ちょうどお返事が届く。

ニヤリ。

やはり冷凍食品は外せないわよね。

冷凍うどんを物色した旨を返信。

タカナシ牛乳をゲッツし、お会計。

見切り品ばっかりなもんでやけに長くなったレシートとオツリを貰っていたら、
そっと腕に触れてくる感触が。。。

ニヤリ。

ってああああああああああああ、いらっしゃるのわかってるんだから、もうちょっとまともな格好をしてくればえがつた orz。
今気づいても遅すぎだよ。
お会いしたその瞬間に気づいたので、キョドるアテクシ。

なんと彼女は、仕事が終わってからプールで一泳ぎしてからの買出しだという。

・・・言えない。
アテクシはご飯食べて、少年ヤンガスと不思議のダンジョンにちょっと行ってからの買出しだなんて言えない。

買い物を袋詰めして、ちょっと歩きながら立ち話。
『良かったらお茶でも・・・』って言おうとして、冷凍食品買ったことを思います。
確実に彼女も買ってるだろうし。

某ヨーカドー、冷蔵コインロッカーはあるけど冷凍は無いんだよねぇ。

ということで、ジュミーさん
昨日は思いがけないところで繋がっているようで嬉しかったです。←テラキモイ
パスタ楽しみね〜。
posted by 千之 at 15:37| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

気持ち悪い

気持ち悪いというか気分悪い。

ナニがって、阪急・阪神のTOB(というか村上ファンド)に対するいわゆる「有識者」の発言である。

「額に汗して働かない者が巨万の富を得るのはおかしい」
「こんなことがまかりとおるような日本ではダメになる」

細かいことは覚えてないが、言質はこんな感じ。

もうね、アホかとバカかと。

額に汗して働く者が巨万の富を得るべきならば、うちの料理人をはじめとするいわゆるブルーカラーが大金持ちにならなきゃおかしいハズだよ。
そんなことになったら、真夏の炎天下に建設現場で働く人が一番の高給取りじゃないか。←一番汗かくから
そうなったら家やビル建てるのに、どれだけ莫大な費用が必要になるか。

大体において「有識者」は大学教授であったり、どこぞの雑誌の編集長であったりするわけだ。
じゃああなたは普段どれだけ「額に汗」しているのですか?と。
直射日光の下で働いている人よりも「額に汗」しているのですか?と。

してるわけねぇじゃん。
机上で論理とパソコンをこねくり回して金を稼いでるのは村上ファンドと一緒じゃん。

わたくしは、机上で論理とパソコンで金を儲けるのが悪いって言ってるんじゃない。
弱者の見方、言い換えれば一般市民の見方、庶民派を気取るのが、ものすごく気持ち悪いのだ。
なんだかんだ言って自分だって批判してる村上ファンドと同じサイドの人間なのにさ。

もちろんライブドアのように粉飾や虚飾を行ってはいけない。
なぜならそれはルールから逸脱する行為だから。
でもルールで縛られない領域で、「モラル」や旧弊な「暗黙の了解」に従わないからと言って責められるのはどうかと思うのだ。

個人的見解だが、健康保険(国保を除く)ではたいてい専業主婦(主夫)は掛け金を負担していないのはおかしいと思う。
病院で保険証を出し、3割負担ですんでいるのに掛け金を負担していない。
わたくしは専業主婦(主夫)も保険証を使うのであれば、掛け金を負担すべきだと思うのだ。
だって使ってるんだもん。掛け金を払っていない人の分の保険負担分を、独身者がかわりに負担してるんだもん。
でもそれを専業の方に言っても仕方ないでしょう?
そういうシステムなんだもん。
あんた払いなよズルイじゃんって言ったって、そういうシステムになってるのに、なにを言ってるのだこの人は?だと思うのよ。
言うべき相手は、そういうシステムを作って運用している社会保険庁であり、ひいては国。
村上ファンドもモラルなどの面から、紳士協定に外れることをしているかもしれない。
でもそれをOKとしているのは、法律なのだ。
村上ファンドを攻撃したところで、何も始まらないだろうに。


「がんばった人ががんばっただけ報われる社会」
もうね、社会主義かよと。
理想だが、人間が人間である以上社会主義が不可能であるのは、冷戦後の世界の趨勢を見ても明らかでしょうに。

10の物を作るのに10時間がんばらなきゃいけない人と、10時間頑張れば20作れる人間。
でもがんばってるのは同じ10時間。
だからって両者が同じ評価っておかしいじゃん。
手際が悪いほどトクじゃないか。
じゃあがんばりさえすれば、全員東京大学入学で良いのか?

当然弱者の保護は必須だとは思うが、だからといってゴールをすべて横並びにする必要はまったく無いと思う。
徒競走に順位をつけなかったアホ学校の話じゃあるまいし。
「みんな揃ってお手手繋いでゴールね〜」

気持ち悪い。

人間は統一規格のロボットじゃない。
得意な分野不得意な分野、人それぞれ。
それが個性であり、種の多様性だ。
何一つ得意な物が無い人なんていないし、何も不得意な物が無いなんて人もいない。
それを無視して、みーんな一緒ね〜ってして。

あー、気持ち悪い。
あー気分悪い。
posted by 千之 at 15:44| Comment(11) | TrackBack(0) | フト思フコト 4/9up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。