2009年05月28日

マスク狂想曲という名の愚痴

品切れ続出らしいですねぇ。

しかも予防効果薄いらしいですねぇ。
まぁ、一般的に考えれば、あんな布っきれ(しかも横がカッスカスにあいてる)で、ウィルスなんてミクロな存在を防げるわけがないわけで。
きちんと自分の脳みそで考えれば、
「……そりゃそうだよな。」
とわかることだが、マスコミ、というかテレビからダダ漏れに「マスクしろ」的に情報流されると考えずに「しなきゃ」と思ってしまう。
ああ、素直な日本人。

そして妊婦なわたくし。

騒ぐヤツがいるわけですよ。
ここにも一名。
ええ、料理人ですけどね。

ちなみに妊婦本人は、
「手洗いうがいやっときゃいいんじゃね?」
派。

っていうか、マスク臭いし。
いや、あれはむしろ自分の口が臭いのか?
ちょっと使った後のマスクのにおいには凹む。

でも騒ぐ。
うるさい。

色々薬局だのスーパーを回ったらしい。
どこも品切れだったらしい。
そりゃそうだべ、こんだけみんな騒いでるんだし。

「ネットで見つけてみて!!!」
と言われたが、数日前に「マスク、ネットでも品切れ続出」というヤフーニュースのタイトルを見たばかりだったんで、
「探したけど、どこも売り切れだって〜。」
と大ウソをこくアテクシ。←当然「マスク」の「マ」の字も検索してない←むしろ「マ」じゃ意味無いだろjk

マスクが無い無いとうるさくて、妊婦はそっちのがストレス。
いい加減イラついてうっとうしいので、
「まぁ、こまめな手洗いとうがいがんばるさ〜。」
と言っておいた…

ら!!!!!!!!!!

料理人、自分の親に電話しやがりやがったよ。
「そっちにマスクって売って無い?」って


普通する(呆)??
三十越えたオッサンが(呆)。
親に。

ばかかとアホかと。


義両親は、定年退職義父と専業主婦母。
ぶっちゃけ毎日暇を持て余してます。

周辺の薬局だのスーパーを回ってくれたらしい。
マァ ソレハソレハ アリガタイ コトデ(ハナホジ)。

でもやっぱりあちらにも無いと。

そりゃそうでしょうよ(嘲笑)。

そしたら、親戚中に電話したんですってよ。
マスク無いかって。

ハァアアアアアアアアア???

さっそく、親戚の方から、
「備蓄してある分から送ります」
とか言って送られてきたよ。

マスク。

数十枚。

ぶっちゃけそんなにまでしていらねぇ。

しかも、そのマスクには、メモが貼ってあり、
「夏の黒板会(仮称)でお会いできるのを楽しみにしています。」
だとさ。

説明しよう。
黒板会(仮称)とは、黒板家(仮名)の親戚連中が集まって、年に一度、旅館に一泊お泊りする会なのだ。
中心メンバーは、料理人父シュウジさんの兄弟姉妹。
そこから子ども世代・孫世代、うっかりすると最近はひ孫までいたりして、総勢100名弱。
ただし開催日は平日が多く(中心メンバーが年寄りばっかだから)、当然仕事で来られない人もいるので、実際の参加者は多くて50〜60名前後。
少なくても30名程度。
もちろん、わたくしには誰が誰なのかきれいさつぱり。
という恐ろしい会なのである



ちなみにアテクシは結婚した時にちょうど日・月で、アテクシの紹介兼ねて参加。
そして昨年、初孫を見せびらかしたいであろうシュウジ&レイコペアのために、わたくし&はむてるだけで参加。
いや、これは実際自分でも偉かったと泣きながら自画自賛。

そんな黒板会に来いってさ〜(白目)。

折悪しく(?)今年は日曜でやんの。←普段は料理人が休めないからということで逃げてる

当然今年はアテクシ妊婦だからで逃げるつもりだったのだが、
料理人が、マスクのお礼の電話をかけた時に、
「今年は日曜だから来られるんだろ?って言われた。
 行かなきゃダメかも。」

とか言いだし、鬱陶しさ倍増。

一泊ぐらい我慢すりゃいいかもしれないが、
今年の日程は、お盆の前の週なんですよ。
今年はわたくし祖父アキラの初盆になるので、お盆は絶対に栃木に行きたいのですよ。

2週連続旅行orz。


しかもさー、黒板会(仮称)の雰囲気、ぶっちゃけ馴染めないのよね。
古き良きタテ社会!!!みたいな感じで。
上は下の面倒を見て可愛がるが、
下は上の言うことは絶対みたいな。

たとえば、沖縄の宮古島に旅行に行ったとする。
その話が黒板会で出たとする。
伯父さん「沖縄行ったんだって?沖縄のどこ?」
料理人「今回は離島に行ったんです。」
「沖縄の離島??あー、あれか石垣島か!」

ちゆき「いえ、ちg…」
そうです!!!石垣島です!!!いや、さすが○○伯父さん詳しいですね!!!」←口を動かしつつ、目線でワタクシに黙っとけ的な顔をする料理人

ハァ?である。
なぜそんなくだらないウソついてまで、じーさん持ち上げなきゃいけんのだ?

一事が万事全員がそんな感じ。
誰かに悪意があるとかじゃないし、
むしろみんな良くしてくれるんだけど、
ぜんっぜん馴染めない。


そんな黒板会に行かなきゃいけないかもしれないと。
マスク貰ったから。

ぶっちゃけすんげぇ、やだ。

料理人も、2週連続はちょっとひっかかっているらしく、
はむてると二人で行こうかと画策しているらしいが、
アホな子に任せるのが不安なのでそれも止めて欲しいんですけど。
っていうか、絶対にはむてるほったらかして飲んだくれるしね。



っていうか、そんなオプション着いてくるなら、マスクなんてお返ししたいんですけど!!!!




以前黒板会に参加した時の様子はこちら。
http://chiyuki.seesaa.net/article/23009955.html


そしてムカつくので、本日もマスクなんてしてないわたくし。
posted by 千之 at 10:52| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

オフ会の報告と報告

待ち合わせの際、数十メートル離れたなつさんと携帯で喋っていて、
わたくしが先になつさんを発見して手を振ったら、
「あ、なんか男の人が手を振ってる」
と素で言われましたちゆきです。
おはようございます。

わたくしの容姿ネタ系の冗談だと思いこみ、アハハハ〜と笑ったら、なつさん超本気o...rz。
最近容姿もほんとオッサンです。

はむてるの歯科検診では、呼び出しの人に
「おたーさん」
と言われました。
途中まで「おと(後略)」って言いそうになったんだね、おねえさん。
ま、気持ちはわからんでもないやな。

中身はもともとオッサンだしな。


そして、日曜はまたオフでございました。
足もとの悪い中、またぐだぐだとしゃべり倒すだけでしまりの無い集まりにご参加くださいました皆様、
本当にどうもありがとうございました。

なつさんによると次回は8月だそうですので(笑)、
またよろしければご参加くださると、ものすごくうれしいです。
だってわたくしは楽しかったから。←自己中
ぐうたら幹事なので、予約しなくても大丈夫そうなところをまた見繕いたいと思っております。
場所の希望があれば(新宿がいいとか王子がいいとか)
それも教えてください。

あと地方在住の方!!!!!
「この日東京行くんだけど、どうよ?」
なんて絶好のチャンスがあって、ぐだぐだな集いですが時間を割く余裕があるなら、
ぜひぜひオフ会いかがですか?
ウッカリするとわたくしとマンツーマンですが。

あ、掲示板は残します〜。
新しく作るの面倒だから(照)。
8月中の希望日、募り始めましょうかね(笑)。
URLとパスワードはそのままです。
もしご存じない方で新たに参加希望頂ける奇特な方がいらっしゃるようでしたら、
右側サイドバー一番下の「ウェブ拍手」よりご連絡をお願いします。



そして、オフ会でもぶっちゃけましたが、わたくし現在腹子がおります。
先週で妊娠5か月に入り、無事安定期突入ということで、
ただいま絶賛カミングアウト期間中。

そして昨日性別判明しました。
また男子です。
まぁね、何人産んでもたぶんわたくしからは男しか出てこない気がするんだけどね。

出産予定は11月アタマ。
また御大の助産院の予定です。
でも昨日御大の助産院と提携している産婦人科で検診受けたら、
若干前置胎盤ぎみだった。
(助産院には20週以降の検診から切り替わるのだ)

順調なら次回の検診から助産院だったのだが、
また次回も産婦人科検診になっちゃったよ。

「たいていの場合は、子どもの成長に合わせて胎盤も上がるから心配ないんだけど、
 一応ね、前置じゃないってことを確認してからにします。」

と提携女医さんに言われた。

ま、たいていは大丈夫らしい。

…大丈夫じゃなかったらどうすんだろう…。
来月の検診の時期になったら、もう11月の分娩予約はきっと締切されてるところがほとんどだと思うのだが…。

ま、なるようにしかならんだろうけどね。
posted by 千之 at 14:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

気にしすぎなのか国民性の違いなのか

弊社でデスマに突入している部隊がおりまして、
ええ、開発の連中なのですが。
そのうちの一人が、
「ボクのWork Visa が…」
って言うから、しゃーないからワタクシが代理で行ってきたよ。

>1申請人本人(日本での滞在を希望している外国人本人)
>2地方入国管理局長から申請取次の承認を受けている次の者
>(1)申請人が経営している機関若しくは雇用されている機関の職員
ってHPに書いてあったから、あてくしでも大丈夫なんじゃん?と思って。

東京入国管理局。
略して「ニュウカン」。
ってテレビでやってた。
歌舞伎町の風俗店に踏み込んでたYO。

そんな施設に、行ってみた。

生まれて初めて。

東京入管は、最寄駅天王洲アイル。
徒歩15分。

15分て!!!

まぁ品川駅からバスが結構な本数出てるんだが。

そんなこんなで行ってまいりました東京入国管理局。

結構綺麗な建物だったわ。
入口から、目的別に色別でルートが表示されててわかりやすい。
でもわかんなかった。ばかだから。

とりあえず2階らしいっていうのはわかったんで、2階にあがったら、
エスカレーター上がってすぐにインフォメーションデスクがあって、
おばちゃんがいたので、聞いてみた。

「すみません、従業員の就労ビザの更新は…。」
「申請者と同じように並んでいただくことになります。
 そちらの黄色の窓口です。」

「ありがとうございます。」

「よろしくお願いします。」

そんなやり取りをして、すぐ横の黄色い窓口に並んだ。

するとすぐに背後から大きな声、

「ちょ、違うの!だから聞いて。そう、ピンクのところだけど、看板がね…
 ちゃんと聞いて!聞いてから行って!
 ピンクのところだけどどうたらこうたらでうんぬんかんぬんなのよ!
 わかった??ちゃんとわかった?」


同じおばちゃんだった。

ほとんどは自分で手続きに来るだろうから、
日本語ネイティブじゃない外国人には平易な言葉じゃないと伝わりにくいんだろうけど、
それにしたって、言い方はなくね??


そして、窓口到着。

なんかね、他の人間が手続き代行するには、事前申請が必要なんだってよorz。
>1申請人本人(日本での滞在を希望している外国人本人)
>2地方入国管理局長から申請取次の承認を受けている次の者
>(1)申請人が経営している機関若しくは雇用されている機関の職員

正直、(1)しか見てなかった。
でも2に書いてある、「申請取次の承認」…。

ゴリヨウハ ケイカクテキニ。
ワタクシ チョウ ムダアシ orz。

そしてすごすごと帰るわたくし。

表に出たらちょうどバスが来たところだったんで、結構な行列だったけど並んでみた。
次々に乗り込んで、わたくしのちょっと前に来たところで、次のバスが来て続々と人が降りはじめた。
品川駅と入管の折り返し運転バスだったので、そちらに乗れば座れるっぽい。
ちなみに並んでいた人たちで先行バスに席は無い。
先行バスの運転手さんも、
「後ろのバスが来たので、そちらを利用してください」
ってアナウンス。
なので、わたくしは一歩引いてみた。
後ろのオッサン(日本人)がわたくしを抜かして前のバスに乗り込もうとした。
ちなみにわたくしの前にはあと2〜3人って感じだった。
その2〜3人は、日本人じゃない。
そしたらバスの運転手さん、
「だから次のバス乗って!」
といって、残り2人を取り残してバスの扉を「バシュッ」とその時先頭の人の目の前で閉めやがりました。

ええええええええ。

まぁね、後ろのアホハゲクサオヤジとか無理やり突入しそうだったし、
どこかで切らなきゃいけないんだろうけど、
それにしてもその言い草はなくね?


でも、おばちゃんに言われた人も、
バスの扉閉められた人たちも、
別になんら気にしていない風だった。

簡単な言葉じゃないと理解されにくい場合が多いというのはあるだろう。
それくらいの言い方しないと聞かない人が多くて苦労したこともあるのだろう。

それにしたって…、と思う、
わたくしが気にしすぎなのか??
タグ:国民性 日記
posted by 千之 at 12:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

orz

簿記のおべんきょうなんぞをしておりますと書き垂れているわたくしめ。
今日、模試問題をやってみました。

うん、会社で。

制限時間2時間。

うん、仕事中。

結局1時間半くらいで終わった。


結果。
100点中66点。

ちなみに合格ラインは70点。

超不合格orz。

しかも難しいと言われる工業簿記は、
40点中36点なのに、
優しいと言われている商業簿記は、
60点中30点…orz。
現役経理職のくせに…orz。

しかもサービス問題とまで言われている最初の1問目。
5問中…1問……o...rz。

なんつーのかな、ひっかけ問題に引っ掛かりすぎなんだと思うよ。

うん。

単価830円でって書いてあるから830円で計算したのに、
答えがどう考えても単価850円で、
「なんで?」
と思ったら文章の最後に、「なお、期末にて850円に洗い替え」なんて書いてあって…。

うん、ちゃんと読め。
むしろ読め。

わたくしの敵は、わたくし自身です。

勝てるのか?
いや、今までそれで負け続けてきたからねぇ(遠い目)。


まぁいいや。
あと1ヶ月弱。
優しいと言われる商業簿記中心に頑張っていこうと思います(泣きながら)。


もう手形とかなくなってしまえばいいんだああああああ!!!!←もちろん手形はひっかかりまくりんぐ
posted by 千之 at 16:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

恐るべし、アテクシ!

えー、自分のケツをたたくために、
先日こちらで
「簿記2級に2か月でチャレンジ!」
なんていう無謀な計画を発表してみましたアテクシですが、
その後いかがでせう?←おまえが聞くな


当初の計画。

思い立ったのが4月半ば。
多少とも馴れている商業簿記を4月中の2週間でなんとかする。
ゴールデンウィークを含めた5月の1ヶ月で、
まったく触ったこともない工業簿記をなんとかする。
6月の前半で過去問を解きまくる。

というゴールデンな計画を建てておりました。


そして4月末。

なんとか商業簿記は、テキストとトレーニング各1冊ずつ一応終わらせた。


そしてゴールデンなウィーク、略してゴウィに突入。

案の定何もやらないわたくし。

うん、なんとなく自分でも読めてた(照)。


会社は、4/29〜5/11までという、ちょっと変則的だが12連休。

そのうち4/30・5/1・5/7・5/8は、平日扱いですが会社は休み。

まぁね、休みでもはむてるがいたり、帰省してたりする最中は、そんな余裕は無いだろうなとは思っていました。

思ってはいましたが、

はむてるを
「勉強のため」
と言い含め保育園に行かせたくせに、
なーんにもしてねーんですの。

ヨホホホホ!!!

え、何してたかって?
ぐうたらですが、それが何か?


そして5月11日。

会社で会計士チェックの日。

雑談で、
「4月の半ばに思いたって〜、簿記2級受けてみようかなってぇ〜。」
なんて話をしてみた。
担当のお兄さんが、
「えっと、次ってたしか6月中じゃ…。」
「ええ、そうです。実質2か月です(笑)。」
「ま、まぁ、一度受けておくと試験の勘みたいなのも身に付きますしね!」

…………。

落ちること前提で慰められたYO!


そして5月11日から、工業簿記のテキスト&トレーニング各1冊を並行してはじめてみた。

まぁ難しいという話を聞いたこともあるし、
まったくもってかじったことが無い分野だから、
ちんぷんかんぷんでも仕方ないかな、
と思いながら。


そして、本日。
テキスト&トレーニング各1冊、
ほぼ終わっちゃったよ。

ええええええええええええええええ。

マジで?

マジで。

っつか、意外と工業簿記、簡単だと思われるんだが。

恐るべし、アテクシ!


でも意外とスラスラすすめたのは、きっとわたくしが、
たぶん他の皆さんが蹴つまづいているであろう
「標準原価計算」だの「予実分析」なんかを、
本業および副業で、みっちりのみっちみっちにやりこんでいるからだと思われる。

そういえば、株式公開サポートの仕事を始めた頃、
「標準原価計算」だの「予実分析」で、泣かされたわ〜(遠い目)。

というわけで、工業簿記、意外とチョロイ。


そして、母さん、
わたくしは、手形で、蹴つまづいているわけで…。


なんだよ、自己宛だの自己受だの。
意味わかんねぇYO!!

ちなみに、3級の範囲らしい。←3級取ったことある人

でもさー、言い訳だけどさー、15年前にやったことなんて忘れてて当然よね?
ね??

もう手形なんてなくして、
いつもニコニコ現金払いにすれば良いと思う。

手形を振り出してくれないから、
自分で振り出して認めてもらう?
いやいや、払わないなら取引しないでいいじゃん。

なんなら、キャッシュ オン デリバリーで!!!

うん、それはそれで実務が面倒くさそうだ。


っていうか、受け取っても居ない商品、売るな売るな。
そんな金に困ってる自転車操業なら、会社をたため。


はー、もう手形とか字を見るのもヤダ…。
posted by 千之 at 16:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

よりによって

終わっちゃったねぇ。
ゴールデンなウィーク。
略してゴルウィ。

聞いたことねぇ。


弊社は12連休だったわけですが、
中途半端な12連休だったわけですが、
経理が月末月初みっちり休むって首締まりまくりなので、
ちょこまかとほんのちょこっと休日出勤しちゃったりなんかしちゃったわけですが、
なんか他の人もちょこまか出てきたくさいかほりがする。
朝アテクシが出社したら、まだ誰も出勤してきてないのに、
冷蔵庫の上、ご当地お土産イパーイ。

ま、たいてい甘いものなので、わたくしにはへどっつも関係無いのでございますが。


閑話休題。

最近我が息子はむてるがはまっているモノがある。

よりによってというか、
なんであえてというか、
ようつべで探したらあったわけなのですが、

これ orz。




連休前に
「はむが気に入ったらしいから」
っつってファイルシークからひっぱっちゃったのがそもそもの間違い。

はむてる、アテクシの携帯、返してくんない。

はむ「こりははむちゃんのてびり(テレビの意)。」
ちゆき「違う、かーちゃんの携帯。」
はむ「ちなうでしょ、かーしゃんのけいたいじゃなくて、
  はむちゃんのてびり!」
「そもそもてびりじゃない。てーれーび。」
はむ「てーびーり。」
「もうどっちでもいいから返して。」
はむ「はむちゃんが いま つかってるねしょ!
  あとで かしてね は?」

「ちがーう、そもそも根本的にそれはかーちゃんのだっつの!」

2歳児に通じない。
そもそもとか根本的にとか全然通じない。

そして親子の争いのBGMに流れるじゅげむ…。

はむてるは、エンドレスでじゅげむを聞きながら昼寝に突入する始末。

添い寝しているアテクシも一緒になって聞いている始末。

耳に残って離れねぇYO!!!


いまのところはむてるは、
「じゅーねむーのーぽんぽーこー」
くらいしか言えないのでまだ良いが、
万が一はむてるがじゅげむを唱える子どもになったら、

物凄く鬱だ orz。


そういえば、「くりぃむしちゅー」って昔「海砂利水魚」だったよね。
すごいどうでもいいけど。
posted by 千之 at 10:50| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。