2010年06月07日

ただの偏見ですけどね。

会社の清掃業務を担当している人が、かなり頭が悪い。

年齢は30過ぎくらい。

ちょいと前までは70過ぎのじーさまが担当だったのだが、
じーさま、携帯電話で、
「しょうがねぇよ、だってばーさんが家にいてぇっつんだもの。病院入っててくれた方がナンボも楽だけどよ。でも病院だと金もかかるしなぁ。」
というなんともヘビーな電話をしていて(笑)、

翌月、清掃の担当者が変更になった。

じーさま、ばーさんの介護してんのかな・・・。


変わったのはいい。

変わったのは別に良いのだが、後釜がねぇ。。。


後釜は30すぎの人だった。

この若さで清掃業って結構珍しいなとちらっとおもった。


今ではもう本当にただの偏見以外の何物でもないけど、
「だからオメーはそういう仕事しかできねんだよ。」
と思ってるよ。


オフの時にも愚痴りましたけど(笑)。



とりあえずね、社内に掃除機をかけてもらうわけなんですが、
途中で電話がなって、わたくしが電話してるわけですよ。

まったくお構いなしですよ。

えええええええええ。



かなりうるさいんですけど??


あからさまに受話器と反対側の耳ふさいでしゃべっても、まったく頓着せず。

挙句の果てに電話が続いているわたくしに向かって、

「掃除機終わりました!!!」


いらねぇ。

そんな報告全くいらねぇ。

いや、普段なら「アラ礼儀正しい」で終わるけど、電話応対中の報告なんて、「うるせぇ」以外の感想出てこない。

ちなみにじーさまは、何もしてなければ報告とかしてくれてたよ。
たぶんそれがマニュアルなんだろうね。

でも電話がはじまったらこっちを窺って掃除機ストップ。

電話が長引くと、その日は掃除機ナシになってたりしたが、それで全然良いんですけど。



ゴミも毎日集めてもらってる。

集めてくれてるのだが、
個人のデスクの下からごみ箱を出し、
ごみを収集して、
そのごみ箱は

 通 路 に置く。


自分の足元な。



…邪魔だから。

それ歩くのにすんげぇ邪魔だから。

ちなみにじーさまはきっちり置いてあった場所に戻してくれてたんだけどね。




そして以前、大量に資料を捨てた社員がいた。

たしかにあいつも溜めすぎだ。
おまえはリスかと問い詰めたくなるくらい、たぶん段ボール箱にしたら軽く5箱イケるねくらいの量を、いっぺんに捨ててた。

たしかに溜めすぎだとは思うが、
30すぎ「これ、ゴミっすかね。」
ちゆき「あー、そうですね、すいませんお願いします。」
30「や、俺が捨てるんですよね。」
「……は?」
30「いや、なんでもナイッス。」


その後ずううぅぅぅぅっと
「……ハア。」「………ハァァ。」
って溜息ついてやがってかなりイライラ。

Uzeeeeeeeeeeeee

溜めすぎは溜めすぎだが、ゴミ処理はお前の仕事だろうと。





そしてトイレ掃除もこやつが担当なわけだが……。


ある日、トイレに入ったわたくしは、個室の入り口でものすごく違和感を覚えた。

見たことのない光景があったのだ。


便座、あがっておった。。。

しかも全部の個室。



普通女子トイレで便座あげられることってないじゃん?
もんのすごく違和感があったよ。

ちなみにトイレットペーパーは綺麗に三角折りされとった。

もうね、あほかと、ばかかと。






そしてさらに後日。

汚物入れってあるじゃん?


トイレの構造の問題と、右利きが多い都合上、
ここのビルのトイレは、
個室のドアが座って左側なのに対して、
汚物入れは右前に置かれていたのだが、

いつのまにか汚物入れは左側に移動しておった。

あのー、入るたびに蹴飛ばすんですけど…。


あいつだ。

絶対犯人あいつだ。

とは思うものの、確証はない。

ので、毎回毎回右前に移動させてやった。

ちなみにわたくしは現在授乳中で、毎月の赤いお便りは無いので、
汚物入れはまったく利用しておりませんが、
入るのに邪魔なんだよね。




そしたら先日。

汚物入れ、全部個室の外にちょこんと出されとった。


もうね、あほだろと。

お前が集めやすいからだろと。

ええ、全部ソッコーで元に戻しましたけどね。



そして本日。

清掃が終わった直後のトイレに入り、

用を足して、

三角折りになってるペーパーを引きだしたら、

三角以降10センチしか無かった。


もうね、本当にばかなんだなと。




じーさま、カムバーーーーーック!!!!!


ラベル:日記 偏見 清掃業
posted by 千之 at 12:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。