2010年06月23日

やはり無理

わたくしは、本当に、著しく、
「共感する」
という能力が欠けているようだ。


先日、子供らを連れて某施設に遊びに連れて行きました。
ええ、ママ友さんとか一緒です。

ママ友……(遠い目)。

いえ、気が合う方々なので別に良いのです。

普通にアホ話とかもしてるんですけど、
全部の方と気が合うのかといわれると、
横の誰もいない方を向いて、
「う、うん、そうだよ。」
みたいな。

眼はクロールでばっしゃばっしゃ泳いでますよみたいな。


Aさん「*****で**********でさー、外出するって言うと、口では良いって言うんだけど、あからさまに不機嫌になるの。俺が子供の面倒みるのかって。だから子供置いて外出とかできないの(ちなみにこの話題はフェイクです)。」
ちゆき「え、不機嫌になるだけでしょ?ニッカニカに笑って「ありがとぉぉおおお♪すっごく嬉しい!!」って言ってりゃいいんじゃ?」
Bさん「まあ、色々なご家庭があるからねぇ。」←若干慌ててたかも

はっっっ、こんなぶっちゃけで話しちゃいけないのかっっ。


何を言ってもデモデモダッテでイラッとしてたのよねぇ(遠い目)。

旦那の愚痴だって、アホな笑い話まで昇華してるなら聞いてても面白いけど、単なる解決する気が無い愚痴垂れ流されてもなぁ…。


でもこれが当たらず障らずなママ友会話ってやつなのかしら?
全力で解決策を提示してしまうわたくしが空気嫁って感じですね。

Aさん「どうしてうちの旦那はこんなに私を縛るんだろ。」
ちゆき「誰も縛って無くないッスか?首に縄つけられてるわけじゃないし(笑)。しいて言えば縛ってるのは自分自身?」
Bさん「まっ、まあ、色々なご家庭があるからねっ。」←さっきよりも慌ててた

ゆっちゃったーーー。

アハハハハ〜ん。


Orz。

チョットダケ ハンセイ シテマス。
イイスギ マシタ。


はむ、これでおまいだけ誘われなくなったらすまんね(笑)。






めんどくさーーーーい!!!!


息子たちよ。

早く成長して、ひとりで友達と遊びに行けるようになってくれ。


ラベル:日記 子育て 愚痴
posted by 千之 at 13:45| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。