2010年06月29日

新しいのを買えばいいと思うよ

炊飯器が逝きました。


ま、お安いのだったし、わたくしが一人暮らしの頃から使ってるやつだし、仕方ない。


なので、新しい炊飯器を買うことにしたのだが、困るのは買うまでよ。

大人だけなら「コンビニ飯で食いつなぐ」「カップラーメン」という有力な選択肢がチョイスできますが、はむてるがいるゆえに使えないのよ。


しゃーない、手持ちの鍋で米を炊くしかないがな。


というわけで、さーてご飯を炊けそうな手持ちの鍋は〜、
1.圧力鍋
2.土鍋
3.ルクルーゼ
の3個です。


全部重たいじゃないのよ。

しかしながら、サイズ的な問題でルクルーゼに決定。


ぐぐる様でお伺いをたてて、何分火にかけるとか火加減とかをろはすでほっこりなブログたちで学習したわ。

ろはすでほっこり(略してろはほ)のブログによると、
「お米が一粒一粒ぴん!と立っていて、本当に美味しいハートたち(複数ハート)
くて
「もう炊飯器なんていらないぴかぴか(新しい)
んだそうだ。



へぇ〜(鼻ほじ)。



ありがたく学習させていただき、翌朝。



吸水させておいた米をルクルーゼに入れ、
「くそおもてー」
という独り言をつぶやき、コンロに着火。

しばらくすると、うるが泣く。

乳やりの時間らしい。


仕方ないので乳をやる。

すると台所から「ピピピピ、ピピピピ、ピピピピ」という音が。

タイマーです。

火を消して蒸らしにはいらないといけないになったことを教えてくれております。

でも乳にはウルがかぶりつき。

うーん、と思っていたら「pipipipipipipipipipipipipipipipi!!!!!!」



このタイマーこんなに煩かったのね…。


仕方がないので、乳やり中断してダッシュで台所。

うぎゃあああああああああああああああああ!!!!!!byウル

うん、ウルが煩いのはいつものことだ。

火を止めて、再度授乳。


こんな苦労をして炊き上げたルクルーゼのご飯。


ろはほのブログからもどんなに美味い飯になるんだとワクテカで食べてみたら、、、




ふっつー。


別に炊飯器とそんなに変わらん。


むしろ全然変わらん。



手間が増えて面倒くさい分美味しく感じちゃうだけなんじゃないの?

「こんなにてーねーな時間を過ごしているアテクシ揺れるハート的な調味料も加味されて。


てーげーならすんげー得意なんだけどな。(「てーげー」沖縄の方言。意味:いい加減・テキトー)




3日後、楽天さんで注文した炊飯器が無事届きました。


かろうじてマイコンではないけど、最近流行りの最新機種でもない、
普通のIH。

ケーキも焼けちゃうんだぜ!

鉄板で、絶対焼かないけどな。




早速ご飯を炊いてみる。

うん、普通。

これで時間通りに炊いてくれたり、保温してくれたりするんですぜ??


そら炊飯器っしょ(笑)。




結論
炊飯器よりルクルーゼのが美味しいっていう人は、たぶん持ってる炊飯器が壊れてるんだと思う(笑)。


posted by 千之 at 15:14| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。