2010年07月28日

おぼえていやがれ

先週末、祖父アキラの三回忌ということで、実家に帰省してきました。

はむウルを連れて。

クソ暑い中の喪服はさらに暑いわね。

その上ウルコ・デラックスを抱っこって、汗疹できるかと思ったわ。できなかったけど。


法要の最中、うちの実家の直系跡取り(ということになっている)わたくしとはむてるは、
坊さんがお経をよんでいる間、超アリーナの位置に座らされる。

ちなみにウルはタイミング良く爆睡中だったので、部屋の隅っこに座布団敷いてもらって絶賛放置プレイ。


読経は10分ほどで終了だったのだが、
途中で後に座っている叔母が「くっっ(笑)!!!」と言うので、何かと思ったら

最初は普通に足を投げ出して座っていたはむてるが、

自分も座布団の上に正座になっておった。


アンタ ナニ 空気ヨンデンノ(笑)。


そしてお約束どおり、妹あちゃきちとその息子にかいどうは、
木魚を叩きに行きたいにかいどうとそれをなんとかして阻止しようとするあちゃが、
喪服なのもあいまって、まるで白黒サイレント映画のようでした。


笑っちゃいけない場面って、よけいに笑いたくなるよね〜。



そしてウルコ・デラックス。

わたくしの実家でやっとハイハイを習得した模様。

だだっ広くて何もない畳の部屋で遊ばせたからね(笑)。

それまでは隙アラバ立ってやろうとしていたのですが、
うっかり伝い歩きらしきものまでし始めてしまっていたのですが、
でも移動は主にごろごろ転がるという人としてあるまじき移動法だったのですが、
なんとか膝と腕で体重を支えて前に進むことができるようになったようです。


でもねぇ。。。。


あちゃきち「うーるっ、うるうるっ、おいで〜♪」
の声で、一生懸命ハイハイをがんばるウル。

ちなみに絶賛人見知り期真っ最中のため、ジジババはほとんど抱っこできてません。

でもあちゃには行くぜ行くぜとハイハイがんばる。

「?????」と思って、「うる?」と後ろから声をかけてみました。

すると、ぴたっと止まり、ゆっくりこちらを振り返るウル。

また前を見るウル。

あちゃ「うーるっ、おいでっ。」

ハイハイをやめて座り込むウル。


とりあえずあちゃの隣に行ってみるわたくし。

まじまじとあちゃとわたくしを見比べ、怪訝な顔をするウル。


こんにゃろ、母親と叔母の見分けがついてないんだなっ!!!!!


あちゃきち大爆笑。


顔のみを抜き出すならたいして似てないのですが、
体型は似たような中肉中背で、
奇しくも同じような長さの髪型で、
似たようなメガネをかけて、
スッピンで、
という条件が重なると、
母親の見分けがつかない模様。


ばかだなほんとに。


ちくしょー、このことはずーーっとずーーっと言い続けてやるからな。
恨みがましく、
「でもウルは、あちゃと母が区別つかなかったんだよねぇ〜。」
って、二十歳超えても、三十路超えても言ってやる。←粘着質




なんつーか、どうしてもやっぱり夏はテンションが下がるねぇ。



ついついブログが放置気味です。



いや、暑いのもあるんだけどさ。



もうすぐみけきちの命日です。

来月はアキラの命日があって、9月はちょびの命日で。


先日、自宅のPCが壊れて、新しいパソコンを頼んだのです。

新しいのが届いたので、古いパソコンのハードディスクを取り出して、外付けHDDの箱を買って、
データをサルベージしていたら、ちょびの動画がありました。

まだまだ涙が目の幅で泣けました。


いつか、ちょびのことを話した時に、涙ではなく微笑みがこぼれるようになれば良いと思っていたのですが、
2年じゃまだまだ時間が足りないようです。


ちなみにもう祖父アキラの話は大笑いしながら話せる。

悲しみの大きさが、

じぃ<<<<<<越えられない壁<<猫




じーちゃん、ごめんねごめんね〜。


ラベル:日記 三回忌
posted by 千之 at 11:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 子ばなし 12/27up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。