2011年01月31日

やっぱ食べなきゃダメだね

土曜日
レイコさんにはむてるとウルを託し、仕事をしていたわたくし。
ジムチョー休みで帰るに帰れず、ニュースサイトを巡回する。

ちなみに早漏の話題はトルコの大学が聞き取り調査したんだそうですよ。

デブは7分以上なのに、やせてると2分持たないんだってさ〜。



・・・・・・ねぇ、それってデブは正直に答えてんの(笑)?

見栄はってんじゃね??







土曜日、朝は食べる時間も無く、昼は何も食べる気になれず、夜は体調不良でそれどころじゃなく、
ほとんど何も食べずに終了。


ちなみにレイコさんは、わたくしが帰宅するのを待ちかねていたかのように帰っちゃった。


かーーなりはむ&ウルが大変だったようだ。

帰宅時には、ウルはだだこね泣きして、はむてるはレイコさんにマジギレされてギャン泣きしとった。


本当に申し訳ないことをしたなぁと思います。



ちゆき「あの〜お夕飯は?」
レイコさん「今日はもう帰るのよ。勝手言ってごめんなさいね。聞いてないかしら?明日お父さんが出かけるからもう帰るの。一緒に食べられないわ。」

うん、知ってる。
お父さんが毎週日曜日友達とマージャンなの知ってる。

ちゆき「いえ、子どもたちは…。」
レイコさん「ああ、子どもたちね。食べてないわ。」


はむてるに聞くと、おやつはみかん1個だったという。

えーと、ソレ、腹が減ってるんじゃね?


飯食わせたら、ものすごい勢いでモリモリ食べよった。
2人とも(笑)

しかもウルは熱が上がりきった後なのにみっっっしり厚着させられてて、脱がせたらご機嫌。

暑かったらしい。


・・・・・・難しいよね。

ああしろこうしろって言ったら面倒だろうし面白くないと思うから、お任せしたんだけど、
料理人家はみんな小食だから与えるご飯やおやつの量が少ないんだよね。


熱が上がりきったらそんなに厚着させないとかいうのも知らないんだろうし・・・。


ご飯ちゃんとがっつり与えて、なおかつ適度な服装に変えてたら、あそこまで2人ともぐずらなかったと思うんだけど、

帰り際のレイコさんは本当にああやっと解放されたわ!って顔に書いてあった。



もう頼むのやめとこう。

申し訳なさ過ぎるから(笑)。





日曜

わたくし1日死ぬ

ウィダーを3個とポカリ500mlを1本だけ摂取。

ずーーーっと寝る。

はむとウルは超元気。

作るのメンドクサイって、料理にが夕飯出前頼んでた。

しかも寿司なんか頼みやがった、チクショー。
わたくしが食べられない時にぃぃぃぃ!!!!!!!




そして本日

出社途中貧血を起こす。

もうダメかも、、ああ、でも末日だからアレとコレだけはやらんといかんからなぁと思い、
ヨレヨレで出社。

家から持ってきたバナナを猿のごとく食す。


とりあえず最低限だけやろうと思い、作業をしながら備蓄してある非常食のチョコレートを口に放り込む。

食えるだけ食っておいた方がと思って、立て続けに何個かチョコレート食べた。



そうこうするうちに

アラ不思議!

結構復活したよ!


調べたら、喉が痛い時にはチョコレートは良いらしい。

熱量もあるしねぇ。


風邪のひきはじめには食べない方が良いようだが、
むしろ緑茶とか飲んでおいた方が良いようだが。


というわけで、結構復活してます。


人間なんとかしようと思えばなるもんだねぇ。


それでも熱は測んないけどなっ!
posted by 千之 at 16:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

安西先生がいます

ちなみに今働いている医療法人のクリニックに、安西先生がいます。

毎朝見かけるたびに
「先生、バスケが、、したいです。」
って泣きながら言いたい衝動に駆られます。


あとタプタプちょーやりたい。


ちなみに安西先生は理事長先生だ。


うん、タプタプなんてやったらきっとソッコークビ。
posted by 千之 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水房総

一発目の変換をタイトルにしてみました。

アホだなIME。


えーと、予防接種したのに、はむてるが水疱瘡をもらってきました orz。

でも予防接種していたおかげで、かなり軽くすんでいる模様。



火曜の夜、はむてるがめずらしくコテンと寝たなぁと思って頭を触ったら、

ちょ、熱いんですけど!


熱を測ってみたら、38.3度。

うーん、風邪?と思い、本人が貼るというのでアンパンマン冷えピタをデコに貼り付け寝かせる。


水曜、起きて熱を測ったところ、36.2度。

ああ良かった。
何の熱だったんだろうねぇ?と思って、そのまま出社したアテクシ


そしたら午前9時、料理人より電話。

料理人「はむてる、水疱瘡だって。保育園ダメだって。」


な、ななな、なんですとーーー!!!


急いでわたくし母マキコと料理人母レイコさんに連絡を取る料理人。

マキコが来てくれることになりました。

料理人はお店のオーナーさんに電話して、子どもを病院に連れて行くので遅刻していく許可を取って
はむてるを小児科へ。

まごうことなき水疱瘡とのお墨付きを頂く。

この時点で、今週のはむてる保育園は絶望。←なんか、スポーツ選手の「今期は絶望」に似てね?

小児科医「予防接種してるから軽く済むと思うし、土曜にまた診せて。そこでおっけーだったら登園許可書くよ。」
とのことで、はむてるをマキコに託し料理人は仕事へ。


運が悪いことに、前の週の木曜にプレベナー接種しちゃったもんで、ウルは翌日まで予防接種ができない。
※豆知識
兄弟が水疱瘡を発症しても、48時間以内に水痘ワクチンを接種すれば8割は発症しないで済むんだってよ

わたくしは定時まで仕事をしてから、ウルシハラを保育園でピックアップ。
その際、はむてると仲良しのはむ太郎君も同時に発症していると聞く。

自宅では、すでにマキコにでれでれに甘やかされ3文安になったはむてるが迎えてくれました。


木曜。

わたくしはクリニックのお休みに合わせて休日。

ウルを連れて小児科へ行き、水痘ワクチンを接種。

マキコを送り出し、だらだらと一日を過ごす。



金曜。

ウルが甘え泣き全開なのを振り切って出社。

この日はレイコさんが上京してくれて、ウルのみ保育園に預け、はむてるの面倒を見てもらっていたら!!!!


わたくしに保育園からまた電話。


保育士「ウルちゃんのお熱が下がりません。」

エエエエエエエエエエエエエエエ。

予防接種したのに、うつったのか orz。


レイコさんに電話すると、迎えに行ってくれるという。

保育園にその旨を連絡し、
ウルちゃん、人見知り泣き大丈夫かしら?と心配されつつも、
レイコさんにギャン泣きがひどいようなら連絡を下さいとお願いし、
そのまま仕事続行。

その後レイコさんが連絡をくれるが、
レイコさん「あんまり熱くないわよ。ご機嫌でおにいちゃんとアンパンマン見てるわ。」

????

ま、ギャースカ泣いてないなら良し。

家に戻ると、ご機嫌で飯を食わせてもらっているウル。

まあわたくしがいると甘え泣きがひどいわけだが。


そして、肝心の熱はど平熱。

あれ〜?

さらに、保育園のお荷物にはしっかりシーツも入ってました。

明日は連れてくんなってか(笑)

まあ兄が水疱瘡で弟が熱出したら、普通水疱瘡だわな。


結論。

ウルは風邪。
予防接種をしにいった小児科でもらってきた。

なぜそれがわかるかというと、
わたくしも風邪発症してるからだよ!!!


絶対に熱あるけど、意地でも測んない。

だって熱あるってわかったら「ああ、もうだめぽ」とかなるからねっ。


というわけで、朝から葛根湯をガン飲み。

1日2回3日分で6包入りを既に5個消費。

一緒にちぃちぃのリコリスも摂取。


なんとか死なずに持ちこたえてます。


帰りたいんだけどさー、今日に限ってジムチョーが休みでさー、
帰るに帰れないんだよぅ。


仕事をする気には全くならないので、ずっとニュースサイト回ってます。

痩せてるとは早漏なんだってよ。へぇ。


がんばれ、わたくし。

あと1時間ちょいだ!


そして頼むからウルは発症しないでくれ〜。




そして今回レイコさんもマキコも、料理人とわたくしが水疱瘡やったかどうか記憶が曖昧(笑)

マキコ「あちゃ(妹)がひどかったのは覚えてるの〜。兄弟がひどかったってことは、きっとうつってるわよ。」

レイコさん「覚えてない。渡してある母子手帳見るように言ってください。そこに書いてあると思うわ。たぶん。」


そんなもんだよね。

わたくしは、覚えていられるようにブログに書いておこうそうしよう。


いつまでこのブログ続けるんだ(笑)
ラベル:水疱瘡 子ども
posted by 千之 at 16:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

めんどくさいところがてんこ盛り

某歯科医院併設の医療法人事務局で働いているアテクシ。

なんかね、「※※デンタルクリニック便り」なんてものがあるんですってよ。


歯医者の待合室に、勤務している人たちが交代で作文書いて張るんだって。

えーと、それどこの小学校??


ジムチョー「あ、ちゆきさんは4月くらいに回ってくるよ。」



・・・・・・聞いてませんけど。

っつか、見たこともありませんけど?←クリニックに興味ナシ←衛生士さんには興味アリアリ←可愛い子限定



ジムチョ「歯医者とか医療とか関係無い話でいいんだよ。
   ブログみたいな感じでちゃちゃっと書いてよ。
   それをプリントアウトして張り出すと思えば」
ちゆき「最近書いてませんけどね。」
ジムチョ「えっ、ブログ書いてんの?」
ちゆき「・・・だから書いてませんって。」←脇汗かいた


あぶねぇ。
ブログ書いてるなんてうっかり知られて、どこで?なんつって、ここがバレたらシャレにならんがな。

とか言いつつ、本日も無事会社から更新しておりますこんにつわ。


っていうかねぇ、めんどくさいのよね。

本当にどうでもいいことをネットの知り合いの方々相手にだらだら書きたれるならまだしも、
リアルの知り合いを前に、文章力の無さを露呈しながら猫かぶり文章書くなんて、
それなんて小学校の宿題だよ。←「答え:作文という宿題」


ほんとにブログと同じ調子で書いてやるぞ(゚Д゚)ゴルァ!!


っていうかさー、そんなのダレが読んでるの??

とか思っても言っちゃいけないっぽいのがめんどくさいところ。


そして新しいマイコーのCDをアテクシの友達が「お年賀でもらったから」ってはむてるに下さって、
またはむてるがマイコーにどはまりして、マイコーのヘビーリピートもめんどくさいところ。

さらに「みっきーさんのマイケルのとこ連れてってよぅ。」とまた言い出されているのもめんどくさいところ。



そしてはむてるはちょっと前から習い事を始めました。

すぐに辞めるんじゃね??
と思っていたのですが、意外と投げ出さず、あきもせず、ウキウキで通ってます。

家でも練習??なの?それは。というようなことをよくやってます。

「クインテット」というNHK教育番組を見ながら。

毎週毎週連れて行くのも面倒くさいところ。



ちなみにはむてるの習い事は、バイオリンです。

貧乏世帯の小倅のクセに、なにそのおハイソな趣味。


保育園のミニコンサートで見て火が着いた模様。

最終的にはチェロをやるんだとさ(鼻ホジ)。


じっとしているのは得意中の得意なはむてるなので、先生いわく3歳児にしては珍しく30分のクラスをきちんとこなせているそうだ。←普通は脱走するらしい


そして3歳のはむてるだからでしょうが、バイオリンをはじめるときに担当の先生に聞かれたよ。

「将来はどのあたりを目指していらっしゃいますか?」
って。

どのあたり?
なにそれ?
食えんの?うまいの?

「はぁ、将来・・・将来ですか。いやー、本人がやりたいっていうもんで連れてきたんですけどー、将来・・・、えーとそうですねぇ、まぁ、仕事の傍ら市民オーケストラみたいなところでバイオリン担当とかしちゃったりしてストレス解消になったりしてくれればいいかなぁと思ってます。」

どうやら、3歳から子供をバイオリンに突っ込む親は、将来はバイオリニストにしたいとかいう人がほとんどだそうで。
先生はきちんと音大を目指してプロを志望するのかどうかを聞きたかった模様。


アテクシの返答、テラ見当はずれ。


ま、気楽に楽しんでやってくれてるならそれでいいや。

その割には月謝高いけどな(涙)


でも男児だから発表会とか言われても、七三に分けて半ズボンとワイシャツとチョッキと革靴でおっけーだし〜。←女子はフリフリドレスになる


でもどうでもいいけど、早く音を作れるようになっておくれ。

キュイキュイいうだけのバイオリンの雑音は、かなり耳障り。
ラベル:日記
posted by 千之 at 16:31| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

価値観


お正月、義実家と実家を行脚して、価値観の違いというのはなるほどこういうことかと目の当たりにしました。


年末義実家にて。

年越しそばを買って来いというミッションを受けたわたくし。

でもさ、そばとかって2人前とか3人前で1セットで売ってるじゃん?

その時の義実家の大人の数が「7人」。

ま、7人だから8人前買っとけば良いかなと思ったら、
義母レイコさん「7人だから6人分でいいわ。足りなかったらお餅もあるし、冷凍のご飯もあるし、何とかなるから。」

はー、なるほどねー。



そして年明けわたくし実家。

しゃぶしゃぶやることになって、〆のうどん買って来いというミッションを受けるわたくし。

その時の人数は大人6人。

ち「6玉でいい?」
母マキコ「んー、余ったら後でなんとでもなるから、8玉とか買っちゃって良いよ。はむもウルもにかいどうも食べるでしょ。」




足らなくなっても良いからあまらせるのが嫌。

あまったら後でなんとでもするから足らなくなるのが嫌。


真逆ですな〜。

まさにどっちが良い悪いではなく、価値観の違い。




あなたの価値観はどっちですか?
ラベル:日記
posted by 千之 at 16:35| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

ご利用は計画的に

ご利用は計画的にって言われても、利用した時点で無計画。


年末。

年賀状なんてものを作っておりました。


基本的にあまり年賀状を交わす習慣が無い、、、というより、ある時期に面倒くさくてぶった切ったので、
現時点では10枚程度なんですけど。

テケトーに子供らの顔だけウサギの着ぐるみにはめこんで、
しゅーりょーーー。


らくらくらくしょーとか思ってズガズガ印刷させていた12月29日22時過ぎ。


インク切れた。


でも余裕。

だってこの前見た時に、インクカートリッジが何個も放り込まれてたもん。

えーとマゼンタマゼンタまぜn・・・。


マゼンタだけ切れ取った ・・・orz。


まじで?

マジで。


ご近所の23時までやってる某でっかいスーパーに電話して、家電売り場に繋いでもらって、
インクカートリッジの在庫調べてもらったら、
「すいません、ちょっと切れてます。」

そうだよね、この時期みんなプリンタ使うもんね〜。


って、どうするよ????



えーと。


とりあえず出来上がった分の宛名印刷をする。
エクセルでソートかけたリストの「さ行」までで裏面印刷した分が無くなる。

後ろなげーなヲイ。

ちなみに30日の午前9時30分東京発の新幹線にて帰省予定でござる。

うん、あと11時間後な。



どうしようもでけん orz。



しかたないので、とりあえず宛名だけは印刷して、裏面のデータをデータボックスにアップロードして、
新幹線の中の人になりました。


最初は料理人実家でございます。


年末30日から1日までの二泊三日。


その間年賀状は???


わたくしの旅行バッグで眠っております。




1日、静岡から栃木へ民族大移動。


栃木のわたくし実家において、
「ちょっとパソコン貸して。あとプリンタも使うから。」
といって、やっと年賀状の出番。


妹あちゃに
「あんたこの期に及んで何やってんの?」
と冷たい目で見られつつ、2011年の年賀状完成。
@2011年1月1日。


コメント書いて、投函しようと思ってたら、
1月3日に帰省から帰ったわたくしのかばんにまだ年賀状居たアルヨ。


だって、田舎すぎてポストまで車で行かなきゃ行けないんだもん。

「あとでコンビニ行くときでいいや。」
「あ、スーパーに買出し行く時に・・・。」
と思って毎回忘れたんだよにー。


結局投函したのは、4日になってからでございました。
オホホホホ。


年始からこの調子で、本当にこれでいいのかと自問自答の毎日は送ってないけどな。



そんなわけで、今年も4649お願いします。
ラベル:日記
posted by 千之 at 17:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。