2012年08月28日

若いね〜

久しぶりに若い研修医(24歳♀)からド直球ストレートで
「山下さんて、100%日本人なんですか?」
って聞かれたYO。
若いな〜。

残念ながら100%日本人です。

海外で日本人って言われたこと無いけど。

どこだったか海外のビーチで、外人さんに
「Where are you from?」
って聞かれたから、
「じゃぱーん!」
って答えたら、
「???????
 A~,hahaha, OK. What is your nationality?」
って聞きなおされたけど。
日本経由してきたんちゃうわヽ(`Д´メ)ノ


それにしても今の職場は若い女の子が多い。
うはうはである。

しかし、医療用のラテックスグローブを両手にはめて、
ちゆき「スチュワーデス物語の片平なぎさみたいだよね〜。」
とキャッキャウフフしていたつもりだったらば、
衛生士さん(26歳・昭和61年生まれ)に、すごく申し訳なさそうに、
「ごめんなさい。わかりません。」
って言われたYO。

ひ、一回り違うからね。。。


36歳の衛生士さんに、
ち「Aちゃんに片平なぎさっつったら、わかんないって言われちゃったよ〜。」
って言ったら、
「なんで、私目指してきて言うのさっっ!!」
って言われた。

いや、キミならわかってくれると思って。

そしてブログを読んでくれているアナタ!!

「・・・ヒロシ。。。」
ってやるよね?
やっちゃうよね??

100℃でハートビートも歌える気がする今日この頃。
posted by 千之 at 17:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

掲示板作ったどーーー!!!

というわけで、またオフ画策しちょります。

お付き合いいただけたら嬉しいです。


あ、掲示板ここね。
http://www.chibiao.com/type_mkt/mkt1/chiyuki/index.cgi

パスワードは前回と一緒です。

よろしくおねげえします。
posted by 千之 at 14:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

おぼん ぼん ぼ ぼん(ターミネーターの音で)

暑いですね、いかがお過ごしですか?

最近ミッツマングローブが年下であるという事実を知り、若干ショックなわたくしですこんにつわ。

1975年生まれなんだって〜。


世の中も通常運転になってまいりました今日この頃ですが、お盆はわたくし実家および那須へ行ってまいりましたので、その話でも書こうかなと。

那須では大丸温泉旅館に泊まりました。
ここの旅館は、露天風呂が面白いんですの。

ま、ぶっちゃけ川なんだけどね。

湧水と源泉が混じって流れている川をせき止めて、
「露天風呂です!!」
って言い張っているっていう。

混浴もありますよ、ゲヘヘヘヘ。

男女ともにバスタオル巻いて入るんだけどね。
濡れたタオルを巻いたままで勢い良く浸かると、タオルが膨れ上がって御開帳になるのでご注意。

川なので、底が石敷きで、子供たちは賽の河原のごとく石を積みます。
なので、親はゆっくりとお湯に浸かれます。

温泉でこれってなかなかできないんだよね。
だいたいは子供が「熱くて入れない」だとか「飽きた。もう出る。」だとかさ〜。
夜中にこっそり露天風呂お一人様もオツなものですが、
日の光の下の露天風呂も鏡を見なければ良いものだなぁって。

さらに川なので、湯の温度がゆるめから熱めまで微妙に場所によって変化しており、
子供でもぬるいくらいの場所もあります。

ご飯も結構美味しかったです。
栃木の温泉旅館だと勘違いしてるところはお刺身とか出しちゃうんだけど、
栃木のお刺身って大して美味しくないのね。
でもここは、ちゃんと「鮎の一夜干し」とかでした。

鮎ウマス。


子供用の浴衣は110センチからでした。

ひきずっちゃうクセに「着る!!!!」と言い張るウルは、やっこさんスタイルで着せました。
216105_426495944075540_1707918892_n.jpg

夜には、宿が子供に手持ち花火をくれて、こども花火大会でした。

那須高原の上の方なので、全然蚊とか居なくて快適でした。
花火しけっててなかなかつかなかったけど。←もらっておいてコレ

あとテレビがたまに電波途切れてた。
山の中過ぎて。

でもコスパ的にも良いところだと思います。
たぶんはむとうるが子供のうちはリピートすると思う。


そんな大丸温泉(おおまるおんせん)のURLは、

http://www.omaru.co.jp/

すごく、、、おまる、です。

もいっこ"o″付けとけば良かったと思う。
posted by 千之 at 16:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

福井に行ってきたでござる。のまっきっ!!

にんにん。

オリンピック、終わったね。
まー、開会式と閉会式しかリアルタイムで見てないんですけど〜。
音楽総監督がアンダーワールドって言われたら、そりゃ見るでしょ>開会式
DJがfatboy slimって聞いただけで5時半に起きられる不思議>閉会式

でも周囲に「開会式でユーリズミックスかかったっしょ!」っていう話をできる人が人っ子一人いません。

個人的感想、国家行事の閉会式にジョージ・マイケルって…いいの?



閑話休題



料理人が諸事情により3連休を取ることになりました。
新しいお店に移ってから休みが週1になったので、3連休とか奇跡的。

じゃあ、どっか行くべかって話になったんだけどさ、
沖縄行きたかったんだけどさ、
3日じゃ沖縄って、短すぎるんだよね。

沖縄っていうとじんべーじんべー騒ぐはむてるもいるしさ。

うるせえ、おまへはレイコさん(義母)が作った甚平でも着てろよと。
すっごく上手くできてるけど、なんでちょっと茶ばんでんですか?と。
「すっごく前に買った生地が見つかったんだけど、茶色いとこができちゃってて、お父さんの浴衣にできなかったから。」
という理由で作った兄弟の甚平。
本当に茶色い部分は捨てたらしいけど、上下で柄が一緒で微妙に下がキツネ色。
レイコさんのそういうキニシナイとこはすげー素敵。

でもって3連休。

3日くらいで旅行に行くって、ちょうど良いとこが思いつかないのよね。
子供が楽しめるようなさ〜。

「はむー、3日も続けてお休みあるんだけど、どこ行きたい?」
「いすちぐあらすと。」←@アルゼンチン

……すんげぇ軽く無茶言うな。

ちなみにイスチグアラストとは、恐竜の化石がすんげぇいっぱい発掘されてる場所である。

まで解説して思いついたね。

日本でも化石発掘できるとこあんじゃん!!!
ついでに兄弟揃って大好きな日本一でかい恐竜の博物館もあんじゃん!!!

福井行きが決まった瞬間である。←料理人の「美味しい物食べたい」という意向はシカト

調べました。
福井恐竜博物館。

福井県勝山市というところにあるらしい。

北陸なら海の幸!!!とか思ったけど、化石が出るようなとこじゃん?
山ん中なんだよねぇ(遠い目)。

しかも、決めた時点で7月始まっておったので、すでに「恐竜の部屋」とか言うのはすべて埋まっててさ〜。
押さえられたのは普通のビジネスホテルだったね。

ま、しょーがねかんべ。


化石発掘体験の予約もゲット。

こうして福井に旅だったのである。

(脳内BGMはドラクエの村の中の音でお願いします。)



いやー、福井の恐竜博物館、すごいね。
できてから10年くらいしか経ってないから、綺麗だしデカイし、
あれで入館料500円は素敵すぎ。
東京近郊にあったら毎週通うね。

初日は、化石発掘体験にはむてると料理人を突っ込む。
わたくしはウルと外でかき氷食って待ってた。
が、暑い。
結構平気で猛暑日だった。

外で待ってられないので、恐竜博物館に避難して待つ。

動く恐竜とか結構リアル。

つべにあった人様の動画を埋め込んでみる


この動く恐竜に向かって、
「そうやって言うこときかない子は、恐竜さんに食べてもらうからねっ!!」
と我が子(推定2〜3歳)を差し出していた母がいた。
グッジョブ(笑)。←わたくしじゃないわよ

ちなみにこの動く恐竜は、今パシフィコ横浜に来てる。
うん、こないだの日曜に行ってきた。
またかよっっ!!!っていう。

来月には幕張メッセの恐竜博行くんだって〜。
はむてるはどんだけ恐竜好きなんだよと。

もれなくつき合わされているウルも、影響うけまくって恐竜好き。
ちゆき「ウルも大きくなったよね〜。」
ウル「きょうるー、なる。」
いや、それは種の問題的に無理。

そして横浜のパシフィコ内で、ダダこねて言うこときかないウルに、
「言うこときかない子は、スピノに食べてもらうよ!」
とウルを差し出してみた。

ギャン泣きされちゃった☆ミ
てへぺろ(・ω<)

ちなみにスピノとはスピノサウルスのことであり、
↓コレである。



化石発掘体験では、無事手ぶらで何も見つけられなかったはむてるだが、博物館内部では発狂。
マジで発狂。

遠路はるばる飛行機に乗ってまで連れてきて良かったな〜と思いました。

お腹が減ったので
加藤はいねさんのブログが早く復活することを祈りつつ。←アリアドネの弾丸の話とか超好き

今日はこの辺で。
ニンニン。
posted by 千之 at 09:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。