2010年01月12日

またもや愚痴日記

そういえば思い出した愚痴があるのだが、
わたくしのブログなので勝手に吐き出すが、
レイコさんも料理人と一緒で、洗濯物の「乾いた」判定がすげぇ甘かったよ。

雨が続いてたからね、室内干しなのは当然ですよ。
でもわたくしなら「乾いてない」と判定するものも、余裕で乾いた判定。

我が家のタオル置場は、バスタオルを三つ折りにしてから半分に折るとスペースにきっちり収納できる。
なのでわたくしはそのたたみ方。
でもレイコさんは普通に四つ折りにしてから半分だから、明らかにわたくしが入院前に畳んだのと、入院中レイコさんが洗濯してくれたのがパッと見で判別できるのだが…。

レイコさん、
バスタオルが、
すべからく、
臭いです… orz。

室内干しと生乾きのコンボだからねぇ…(遠い目)。
うちは貧乏だから乾燥機とか無いしねぇ…。
でも除湿機はあるから、物置扱いの部屋でガンガンに除湿機を衣類乾燥モードでかければ、普通にぱりぱりに乾くんですけど…。

そんなこんなで、さりげなく買い物に続き洗濯もわたくしがやっつける。

洗い物も、ついでのふりしてわたくしがやっつける。


だってやってもらってる立場で、一度お願いしたのに聞いてもらえないからって、
再度
「除湿機でぱりぱりに乾燥させてから取り込んで。」
「皿は外側も洗って。箸は持つところも洗って。包丁は柄も洗って。」
って言えないよ。

うん、さすがのわたくしでもな。


でもタオルが臭いのも、皿の外側にわかめが張り付いたままなのも、浴槽洗いが適当すぎて最初に入ってるのに浴槽の壁面にカスが付いてて底が微妙にぬるってしてるのも嫌なんだもん・・・。

わかってるよ。
やってもらえるだけでありがたいことなのは。

でもさ、譲れるラインと譲れないラインはあるわけで。

掃除なんていっくらでも譲れちゃうよ。
譲れないラインなんてどこにもないよ。
どんなやり方だって、してもらえるだけでありがたいよ。
文句すら思いつかないよ。

でも掃除は料理人がやってたけどね。←それはいつものこと



はむてるははむてるで、それまでおばあちゃんおばあちゃん言ってべたべたとまとわりついていたのが、わたくしが寝ている寝室から頑として離れない。=レイコさん一人でポツン。

はむに「おばあちゃんのところで遊んで来い」と言っても、「おばあちゃんいやああああ!!!!」という恩知らず。

でもご飯食べるとか、保育園お迎えとかそういう身の回りの世話はやってくれるんだけど、一番おいしい蜜月時間がなくなったうえに、「妖怪どして小僧」なはむてる。
すべてにどして?なんで?で返され、レイコさん多少キレそうになっておった。


わたくしはわたくしで、こっそりいろいろ動いてしまい、
どんどんやることがなくなり、
つまらなかったんであろうレイコさん。

帰っちゃった。

わたくしが退院して1週間で。

しかも当日朝いきなり、
「今日で帰るわ〜。」
って。


料理人も寝耳に水状態だったらしく、ぽっかーんと親子4人でお見送りしました。


しばらくして、むっとしはじめた料理人。
料理人は、「1か月くらいお願い」って言ってたらしい。

交通費も5〜6回往復できる分はお渡ししていたから、
それでもどのくらいの期間来てほしいのかわかってくれるだろうと思っていたようだが…。


それゆえ、正月は沼津に帰省予定だったのにいきなり
「栃木(わたくし実家)に行く」
と言い出した。

ヘソ曲げんなよ…。


なんだかんだで、冬の栃木はうっかりすると雪道で運転難しいし、
うるはまだ何の予防接種も受けてないから帰省ラッシュの新幹線は避けたいし、
ってことで栃木は無理だとあきらめさせることに成功。

でも「沼津にも行かない」と。

いや、レイコさんは本当に暇でつまんなかったんだと思うよ…。
わたくしはある程度動いちゃうしさ。
いなくてもいいじゃんって思っちゃったんだと思うよ。

と一応フォローをしてみても、マザコンの気がある料理人にとってみると、ママンが急に僕たちを見捨てたみたいな気分になったみたいです。


笑える話、なにげにレイコさんが来てくれてる間に結婚記念日があったのだが、
いつもは結婚記念日なんて毎年きれいにまるっとスルーで、
最初の頃わたくしが何か用意してもありがとうだけで何のお返しもなかったりして、
めんどくさくなってすでに忘れがちだったのにもかかわらず、
今年はわたくしにと買って帰ってきました。

花束を。

「結婚記念日だから(照)。」
だとさ。


……心底いらねぇんですけど?

っつかわたくしが花もらうの好きじゃないの知っててこれかと。

ちなみにレイコさんはお花をもらうの大好きです。

しかもテッポウユリとか選ぶなよ。
くせーんだよ。
カサブランカにしろよ。
ケチったな。

とか言ってないよ。
ほんとだよ。
喉まで出てきたけど飲み込んだよ。
えらくね?


そんなこんなで、お正月は寝正月でした。

そして年末年始でマイケルがまた特集されることが多くて、
はむてるのためにしこしこと撮っちゃー見せてました。

飽きたよぅ。

もうね、はむてる一番のお気に入りのsmooth criminalは、本当に心の底から見あきた。

わたくしは、どっちかっつーとalien ant farmのカバーのが好きだよ。

と思ってたら、MTVで流してくれたので、
さっそくはむに見せてみた。





ちゆき「母は、こっちのが好きだな〜。」
はむ「しゅみわるい。」

…なんだとーーー!!!
わたくしの被扶養者の分際で生意気なっっ。

まぁね、「趣味悪い」の意味はわかってないんでしょうけどね。

たまに意味がわかってないくせに、ピンポイントで的確な言葉を発するので、
本気で2歳児にムカつく大人げないわたくし。

「しゅみわるい」言うなや。


posted by 千之 at 14:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご挨拶がおそくなりました〜。今年もよろしくです(^^)

前回のブログを読んで、お料理は私は下手だからいくらでも
譲れるぞと思っていたんだけど(笑)、さすがに
食器の洗い方と洗濯物の乾きは譲れないなーーーと
大きく頷いちゃったわ〜。

そして、料理人さんはレイコさんが大好きなんですねー。
ぷぷぷ。

私は姑がいなくて本当に良かったな〜〜。
でも、ないものねだりでちょっと嫁姑問題とかも体験
してみたかったりもして(笑)

Posted by もえ at 2010年01月13日 09:35
●もえさん●
おめでとうございます。
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします♪

食器の洗い方と洗濯物は譲れないライン越えてますよね?わたくしが細かいとかじゃないですよね??
料理人はレイコさん大好きですよ。表面上はそんな様子は全く見せませんが。
何かっていうと「でもうちのお母さんはこう言ってた」が口癖です。おまへは小学生かと。
嫁姑問題、すごいところはすごいですよねぇ(笑)。
スカッとやり返してみたら気持ちよいだろうと思うのですが、姑にやられるようなことはわたくしは実母にやられてます。やり返してますが(笑)。
Posted by 千之 at 2010年01月13日 11:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。