2011年02月09日

それは…

風邪からは復活しました。

ご心配おかけしました。
心配なんかしてねぇとかいうセリフは飲み込んでおけ。
なっ!!!


でも、まだ若干声がガラガラ。

なかなか声だけ治らんねぇって歯科医に言われたから、

「そうなんですよ、この顔でこの声だとシャレにならんですよ。オカマ的な意味で。」

って言ったら、思いっきり茶噴かれた。


またもやカマキャラで定着です。
もうやんなっちゃうわぁ。←オカマ声で



すっかり水痘からも復活しましたはむてるをお迎えに行きました。

どうやらその日は、小学校の課外授業で、小学生が数人来ていたらしい。

はむクラスにも3〜4人の小学生が来ていたらしいが、
先生が笑いながら教えてくれた。


保育士「小学校5年生の男の子がねぇ、はむちゃんを「かわいい!僕この子と手つないでいく!」って言って、手をつないで公園行って、その後もずーーっとはむちゃんをかわいいかわいいって一緒に遊んでたんですよ(笑)。
女の子じゃなくって男の子ってところが面白いですよねぇ〜。」


………………。

えーと、それは……ウホッ?



父子揃ってそっちに好かれる系?→料理人の場合


posted by 千之 at 14:27| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ち、千之ちゃん!ウホッて…(笑)

まあ、なんにせよ、もてるのは
良い事だよねっ!
Posted by なつ at 2011年02月10日 16:35
一番最初に浮かんだ言葉が「マカオのオカマ」。。。ごめんなさいっ(笑)

ちょっと話はそれますが、
男の子を育てることになって、
いつか「男の子に興味がある人から身を守る方法」ってのを教えないといけないのかなぁ、
と漠然と考えたりします。

Posted by うたはな at 2011年02月10日 17:22
うちも保育園で可愛がってくれるのは女の子ばかりだし、
ともかが可愛がっている下級生も女の子ばかり・・・
余り違和感を感じてなかったけど、あれ???そっちの
心配もあり?!(笑)

自分の声が枯れてる時って、ずっとこのまま治らなかったら
どうしようかなーと毎回思うよね(笑)
お大事にしてくださいね〜。
Posted by もえ at 2011年02月14日 10:27
●なつさん●
だって、普通は男の子が男の子を気に入るって「一緒にやんちゃに遊べる」のことが多いのですが、はむてるはどんくさいからやんちゃには無理。

ま、そっちの道ならそっちの道で楽しそうなので、アリ。ドドスコになられるとキツイけど(笑)



●うたはなさん●
マカオのオカマ、わたくしもじゅみさんの旅行の時に真っ先に思い浮かんだ回文です。
でもオカマがいっぱいいるのは、マカオよりタイだと思う。回文にはならないけど。

男の子に興味がある人から身を守る方法かぁ。。。
女の子に教えるのと同じように教えるものなんですかねぇ?
でも最近そういう危険性増えてますから、必要なのかもしれないですね。


●もえさん●
ありがとうございます。
シャレにならないオカマ状態は脱しました。

女の子は女の子とか大人しい男の子とかが好きじゃないですか。ともちゃんは可愛いので人気なんだと思いますよ。賢いからちゃんと小さい子も可愛がれるんでしょうし。
はむてるも、今までは女の子に可愛がってもらうことが多くて(どんくさいから)、でも男の子が一緒におままごとしてくれたらしくて、…ウホッ?
Posted by 千之 at 2011年02月22日 11:57
このトピックに関する...本当に水痘は、空気を介して送信される多くの情報があります....ブログニース。ときに水痘咳やくしゃみをした患者は、彼らは鶏痘ウイルス(水痘帯状疱疹ウイルス、VZV)を運ぶ小さな液滴を排出する。鶏痘を持っていたことがない人は、これらの粒子を吸う場合は、ウイルスが肺に入るには水疱瘡の典型的な発疹を引き起こす皮膚への血液を介して行われる。感染した液滴が気道上皮の最初の感染症を引き起こす。

皮膚小胞は、ウイルスを含んでいるが、主要な情報源ではありません。かさぶたは感染されていません。すべての病変が痂皮まで患者は発疹の発症前2日から伝染する。

水痘を防止することはできますか?

水痘を防ぐことができる。キャッチ水痘を防ぐために、最も簡単な方法は、予防接種を受けることです。しかし、予防接種は、すべての予防接種の70%から90%に成功しています。しかし、ワクチンを接種されている、まだ水痘を取得し、個人は、通常より迅速に、非接種者よりも癒してくれる穏やかな病気を持っています。
Posted by ゾビラックス  at 2011年03月07日 18:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。