2006年10月11日

産むとこについて

普段は生理なんていつ来たか覚えちゃいないアテクシ。
ですすが、妊娠した5月はちょうど健康診断で、しかも生理のせいで検診日をずらさなくてはいけなくなったという【恨み】のせいで奇跡的に生理の開始日をきっちり覚えていたのです。
健康診断かぶってなかったら、「た、たぶん月初くらい。。。だったかな?えへ、えへへへへ。」とかになってたさね。
助かったわ〜。

そんなアテクシですが、出産に関しては絶対に譲れないところがございました。

それは

「インリン オブ ジョイトイは
絶 対 に
 ご め ん だ!!!!!!」

ということ。

だいたいねー、出産の時に一番大変なのは産む人でしょ?
なのになんで医者が楽な姿勢を一番大変な妊婦がしなくちゃいけないわけ?
わけわからん!!!

でも料理人はいまいちピンと来ていない模様。
でも最初の検査で分娩やってないところで診てもらったんだけど、
エコーを診ている最中にわざと料理人を呼んでもらったのだ。
初期なので、わたくしはもちろん「ジョイトイ状態」
「じゃあ旦那さんもドウゾ〜。」
って言われて、
「ハイ!!!!!!!」
とか元気良くエコーの小部屋に入ってきた料理人。
ジョイトイなわたくしに、どん引きしておりました。

これで料理人もやっと「ジョイトイはいやじゃ!!!」というわたくしの希望を理解した模様。


ということで、わたくしが絶対に譲れない条件は4点。
・わたくしが好きな(楽な)姿勢で出産させてくれること
・面会時間が長いこと(料理人の仕事の都合上)
・会陰切開が無いこと(痛いのヤダ)
・母子同室

あと、オプションであれば嬉しいなっていうわがまま条件(夫も宿泊可とか)も色々あるんだけどね。

とりあえず4点を基準に近くの産婦人科を探したところ、
一番近い場所の産婦人科医院は、最近デッカイ自社ビルを建てました。
分娩費用は50万〜。
平均は55万以上。
 えーと、た、高くね???
 と思って友人の経産婦に相談。
「そうねぇ、何かしらの付加価値がついてるんだろうけど、それでも【良心的】とはいえない値段だと思う。」
おれもそう思う。
そして面会時間は午後1時〜6時。
―つまり料理人面会不可能。
切開率 初産60%
いやじゃボケェ!!!!!!
もちろんわがまま条件は全然無理。

ということで却下。
もう1ヶ所の徒歩圏内のとこは、分娩はやってない。

もうちょっと範囲を広げて探してみるも、4点の条件を満たしているのは、超人気病院のみ。
でも超人気病院は超人気病院だから、その分待ち時間とか長いらしいんだよねぇ。
わがまま条件も満たしてくれないしさ。

なので、分娩施設という意味で、助産院にも的を広げて探してみたよ。

近くの助産院とちょっと遠いけどわがままを叶えてくれる助産院の二つ。

そのうちちょっと遠い方の助産院が感じよかったんだよね。
7月中に見て歩いてたんだけど、7月中のその助産院の説明会が土曜日しか無かったの。
だから電話して「8月の説明会を日・月のどちらかで予定があれば参加したい」って言ったら、「まだ日程決まってないから、希望日教えていただければその日で開催しますよ」とのこと。

説明会でも、「助産師は黒子」「お母さんがより良い出産ができるように私たち助産師を使ってもらえれば良いんです」っていう姿勢なのだ。
助産師さんもはっきりきっぱりした感じで、わたくし的に好印象。
それにね、ねぇねぇ知ってた?妊婦に麦茶が良く無いって
知ってる?自転車と逆子の関係
なんでカレーが良く無いか、陣痛の意味母子同室の意味
ねぇねぇ、知ってた???知ってた???

え、どうでもいい??
そ、そうよね、どうでもいいよね。
スマン、わたくしには、助産師さんの話がものすごーーーーーーーーーーーく納得できてもっそい面白かったの。
だからちょっと興奮しちょった。


興奮したからってわけじゃないけど、
話も納得できたし、金額も納得できたし、助産師さんも好印象だったので、
わたくしこの助産院で産むことに決めました。

ちなみにこちらの分娩費用は38万〜。
経産婦に相談すると
「順調に発育していて問題無いなら、助産院ていうのは良い選択だと思うよ。
 あと38万〜っていうのは最低ラインの金額だよ。」

と背中を押してもらいました。
押してもらう前に予約いれちゃってたけど(照)。


ただ助産院の健診は20週以降らしいので、それまでは近所の分娩やってない医院で健診を受けることにしました。
ちなみにこの個人医院、分娩をやってない理由はたぶん高齢化(笑)。
医師はすんげぇじぃちゃん(推定80超え90近いかも)で、手がプルプル。
機材ももっそい古い。
看護師も古い(推定50歳台〜60歳台)
でもいつ行ってもすいてるし、
ジジババなのでデリカシーに欠ける分、タオル掛けてくれないとか、エコーのジェル冷てぇよとかあったけど、
別にそんなの大して気にならないのでいいやと思ったのだ。

でもこれが結構クセモノだったのに気付くのはもう少し後のお話。


ラベル:助産院
posted by 千之 at 18:46| Comment(14) | TrackBack(0) | 子ばなし 12/27up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近の分娩は高いみたいだね。先にお金入れとかなきゃいけない病院もあるんでしょ?産み逃げする人がいるから。
先輩が3人目だけど、無痛で産んだんだけど、その時は全く切らなくてよかったんだって。ちなみに上2人とも切った。筋肉がリラックス状態だからやわらかいから、のびるんだって。
毎日、そこをマッサージクリームでマッサージしておくって手もあるらしいよ。かなり大きくなったら旦那さんに頼むらしい・・・それもどないだ?
水中とか、色々あるけど、どうなんだろうね?産んだ人のみぞ知るって感じかな?
chiyukiさんの出産記めっちゃ楽しみ♪
Posted by どり at 2006年10月11日 18:48
千之さんが「産む」っていうのが
イマイチ
ピンとこないこの私は失礼なのでしょうか。
千之さんは着々とバラ色人生進んでいるよね。フツーに。
ずっと日記見てたからね
なーんかとつても不思議な感覚なんだよね。うはは。

私も婦人科行くけど
ジョイトイ状態は女医さんでも抵抗あるのに
男の先生なんて絶対イヤー。
Posted by 魚奴 at 2006年10月11日 21:06
2人目を助産院で産んだけどよかったよ。
1人目も助産院の予定だったけど、へその緒が巻きつきすぎてて病院に回された。病院で1人目産んだけど会陰切開はされなかったよ。伸びやすさや助産師さんの腕もあるみたい。
今回は大きな病院で産むことになるのだけど、3人目にして切られる可能性もあるらしく、でも切らないようにお願いしてみようと思ってます。その前に腹ごと切られるかもしれないけど(笑)。
Posted by うたはな at 2006年10月11日 21:54
麦茶も自転車もカレーも陣痛の意味も全部全部教えてくださーーい!興味ありありです!←予定はないけど。

でも産婦人科もそうやって選ぶんや〜って思うと勉強になります。い・・い・・いつか相談させてください(笑)
Posted by みる at 2006年10月12日 00:59
切開ってするもんなんだと思ってたよ。
裂ける事があるし
切った方が良い的な事しか聞いた事が無かったよ。
選べるんだねー。
こんなんでも2児の母。

ちなみに、麦茶もカレーも自転車もその他も
知りません。お暇な時ぜひ。
こんなんでも2児の母。


Posted by なつ at 2006年10月12日 10:05
会陰切開って当たり前のことだと思ってたけど違うんだー。
産む痛みの方が強いから切る痛みなんてたいしたことない。経験済みの友達は言ってたけど…。

私も麦茶と自転車とカレーの話聞きたいです!自転車以外は関わることなので。

↓動物とか子供って敏感らしいですね。
胎児のオーラみたいなのが見えるそうですよ。
Posted by ぐり at 2006年10月12日 11:20
怖いこと言って脅すわけじゃないんですが、私は会陰切開したところが入院中に膿んでしまい、なかなかくっつかず、ホッチキスみたいなやつで、がっちゃんってとめられた経験を持っています(麻酔なし)。

だから、助産院っていい選択だと思います。周りに助産院や自宅で出産した人がいるんですが、とても良さそうです。
Posted by ぶきもり at 2006年10月12日 11:42
あきら母曰く「産む時の痛みに比べれば切開の痛みなんか何でもない」そうだ。
(ぐりさんのお友達と一緒だね)
麦茶の話、知りたいよー。教えれー。
あ、妊娠は感染させないでクダサイ。
でも幸せは感染させてチョーダイ。(我侭)
Posted by あきら at 2006年10月12日 13:09
出産、育児を経験して、
助産師さんって素晴らしいって何度も思っています(進行形)。
いい助産師さんに巡り会えてよかったですね!
お産は女性が主体だから病院のような男性社会は適していないのかも。
千之さんも段々はまってきましたね。
アナログな世界へいらっしゃーい。
Posted by 風花 at 2006年10月12日 13:21
うおおおぉぉぉぉぉ!!!!!
何?何?!何が起きたのかと思ったよーー。

遅くなってごめんね、おめでとう!!
日本コウノトリ協会に入ってたなんて知らなかったよ(笑)chiyukiさんの力で東京の少子化に歯止めを!←興奮しすぎて何書いてるかわからなくなってる

これから寒くなってくるから体に気をつけて、仕事も頑張りすぎないようにね。
なんたって妊婦さんだから。

助産院はワタシも考えたけど近くにないのよ、これが。
ワタシの希望は家から近くて個室があるところ
という事だけだったのであとはあんまり気にしてなかったからすんなり決まったけど大変なのは産婦さん。故に決めるのも妊婦さんの希望が優先なんだからこだわっていいと思うよ。
どんどん分娩扱ってくれる医療機関が減ってきているので探すのもこれからは大変だよね。
ワタシも先のこと考えると不安だけどね。
じいちゃん先生、もしかしたらすんげく名医かもしれないよ(笑)これからの通院レポート楽しみにしてます。

追伸:カレーは良くないの?知らなかった。
めっちゃ食べてたよ。甘口で(笑)
麦茶もだめなの?カフェインが入ってるからかしら???あー気になる。教えてーー。
Posted by mineko at 2006年10月12日 14:38
友人が自然とさけちゃったっあはーって言っていたのを思い出しました(笑
病院、助産院選びはほんと個々に重点が違って話を聞いてると面白いです。
ひたすら無痛のところを探す人とか
大人気の助産婦さんに一生懸命お願いしていたり
人それぞれですね

さっぱり予定はないですが、chiyukiさんのあかばなしはとっても楽しみにしてます!
Posted by siho at 2006年10月12日 16:26
うわ〜。私ったら何にも考えずに家から一番近くて
とりあえず行ってみた産婦人科で出産の予約なんて
してきちゃいました。

助産院なんて選択があることも、全く考えて
ませんでした。これはチョット真剣に考えて
病院選びしないといけませんね(^^;

一昨日はカレーライス、昨日はカレーうどんでした。
カレーはなんでいけないの?気になりますぅ。

Posted by もえ at 2006年10月13日 09:39
切開はできればやりたくなくて、オイルでマッサージとかもしていたけれど、あっさりされました。
切開すると時間も短縮になるらしいですね(苦笑)
混んでいる病院だと、それも重要だとか…。
でも全然痛くなかったです。
その後の縫合するときの「プチッ」と刺された麻酔が痛かったです。
産む場所をいろいろ選べて羨ましい!
私がかかった金額は34万円ぐらいだったかな?
東京は高いですね!びっくりです。
Posted by てるん at 2006年10月13日 11:33
●どりさん●
高いのか安いのかはわからんけど、少子化少子化騒ぐなら、負担が小さく産めるようにしてくれよとは思います(笑)。
産み逃げ、いるみたいですねぇ。。。
そんな人間が親になるのかと思うと恐ろしいけど。
切るのって、わたくしは必要ないんじゃないかと思うんだよねぇ。
なんでアレ必要なんだか、全然わからんちんですわ。


●魚奴さん●
わたくしも自分が妊婦だということが、未だにイマイチピンと来てないです。
不思議だよねぇ。
バラ色人生(笑)って、なんでよ(笑)。でも幸せなんてほんと人それぞれよ。
わたくしは別に男性の医師でも良いんですが、あの姿勢が絶対にイヤ!!!!!!!!


●うたはなさん●
ああ、巻きつき過ぎで病院っていうのは聞いたことあります。それはしゃーないですな。
そうか、その前に腹ごと切られる可能性があるんですが(笑)。
でもさ、正直痛いのはできるだけ少ない方がいいやね。


●みるさん●
着々と後ろに続いているみるさんなので、来年当たりにどうですか(笑)??
産婦人科は、自分で何ヶ所か見学したり、説明会とか見てから決めた方が良いと思いますよ。
自分に合う合わないって絶対にあると思うから。


●なつさん●
わたくしは、切開ってする必要がまったくわからないんですよ。
裂ける事もあるかもしれないけれど、じゃあ、縫う技術が無かった時代にはみんな女は裂けっぱなしだったの?とか思うんですよ。
でも、結局自己満足で、育った子供にとっては切開するしないなんて大したことじゃないんでしょうね。
でも、痛いのヤダ。←つまりはヘタレ


●ぐりさん●
なんであたりまえのことだと思ったの?そっちがわたくしには不思議なんだな〜。
産む痛みがそこまで強いのも、おかしい話だと思うんだよねぇ〜。
麦茶とかカレーの話は書いてみたよ。
でも受け売りだけどね。


●ぶきもりさん●
経験者に良さそうって言っていただけて嬉しいです。でもホッチキスて・・・(ウチマタで白目)。
なんか痛くないんだけど気分的にものすごく痛いです。


●あきらさん●
なーんかさー、出産もそんなに痛いなんていうのが、そもそもおかしいんじゃないの?とか思うんだよねぇ〜。
麦茶の話とかは書いてみたよ。
うん、受け売りだ。
わたくしも東京の草葉の陰からあきらさんの幸せが見つかることを呪ってるよ。(呪?)


●風花さん●
はい、あの助産師さんに出会えて、本当に良かったと思ってます。
でもこれはアナログなんだ(笑)!!!
アナログでも古くてもなんでも、自分が心地よければいいや〜、という快楽主義者でございます。


●mineko・・・いや、あえて不二子さん●
なんなんだ、その協会は(笑)!!!そんなのあるんだ、おっちゃん知らなかったよ。
仕事は普段からたいしてがんばってな・・・ゲフゲフッ、あらやだ風邪かし??
助産院無いんじゃ選択肢に含めようが無いやねぇ。
ああ、個室はわたくしも思った。わたくしのところも全部個室だよ。しかも畳敷き(笑)。ほんと人んちみたいな感じなんだよね。
いや、ジジイは使えなかったよ。本当に。
おかげで余計に採血するハメになったさ。
カレーは良くないらしいよ。
麦茶はノンカフェインだよ。
奥さん、おいら頑張って書いたよ。
暇なときにでも読んでやってチョーダイ。


●sihoさん●
人によってどこを選ぶか、全然基準が違いますからねぇ。
知人は旦那様が日本語喋れないので、スタッフ全員英語オッケーな病院を必死で探したって言ってました(笑)。
わたくしは、わたくしと赤を最優先にしてわがまま聞いてくれるところが見つかりました。
楽しみにしてますって言われると、もう本当に物凄く嬉しいです(照)。
どうもありがとう。


●もえさん●
本当は家から近い方が安心できますよね。でもどうしても家の近所のところは納得行かなかったんですよねぇ。見学だけはしたんですけど(笑)。だけど近くて安心できるならそこが一番だと思いますよ。
助産院は健診に1時間時間割いて、色々と自然になるたけ楽に出産ができるように教えてくれたりアドバイスしてくれるので、そこも気に入った一つの要因だったりします。
カレー、書いてみました。受け売りですけど、良かったらお暇なときにでも読んでやってくださいまし。
わたくしな「なるほどねぇ」と思いました。
なので、カレーはほとんど食べてないです。授乳終わったらすんごい食べてやるーー!!!


●てるんさん●
ああ、選択する余地すらなかったんですね(笑)。
っていうか、プチッってプチッって・・・(ウチマタで涙目)。
たしかに東京はそういう意味では選択肢がいっぱいありますねぇ。そこは恵まれてるかもしれないです。
その分値段も高いのか??
Posted by 千之 at 2006年10月13日 16:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。