2000年01月03日

【なんでカレーはダメなの?】

他にも色々と身体を温める食材冷やす食材とかの話もしてたんだけどね。

みなさん、カレーって身体が暖まるって思いませんか?
スパイスが入っているし辛いから、たしかに汗かくし、身体も熱くなりますよね。
でもじゃあカレーを食べて、まず最初に子宮があるお腹より下に汗をかきますって方いますか?
顔から汗が噴出したり、頭皮の毛穴が開いた感じがしたりしませんか?
基本的にカレーのスパイスで温められるのは胃から上がほとんどなんですね。
で上半身が暖まって、上半身に汗をかきますね?
じゃあ食べ終わったら?
上半身は汗の気化熱で、その分身体が冷えます。
上半身の温度が下がれば、その分下半身の温度も上半身に持っていかれちゃいます。
下半身にしてみれば、温度が上がらないのに温度持っていかれちゃうんですよね。

それにね、身体を温める食事っていうのは、基本的に北の方の地方の料理です。
北海道のお刺身とかは除くけれども(笑)、基本的に北の食事は暖まって、南の食事は冷える物だと考えていただいて間違いは無いと思います。

じゃあカレーは?

インド、南ですね。
タイカレー?
タイも南。
北の国でカレー食べてるところって、無いんですよね。

だから、カレーって南の食事なんですね。



医学的に本当に下半身の熱が上半身に持っていかれるかどうかは知らないけれども、でもカレーが南の食事であることは間違いないやね。
暑い地方で熱が身体に篭るような食事が脈々と受け継がれるとは、、考えにくいね。
妊婦はカレー作る時自分の分だけ別に分けて、カレールーとかじゃなくってトマト入れろってさ。
トマトは生だと身体を冷やすけれど、熱を加えると身体を温める食材になるんだとさ。
うどんよりそばとか、果物は全般的に冷やすがリンゴと栗だけは冷やさないとか、そういうのも教えてもろた。
おかげで今年の夏は、毎年恒例の梨祭り(腹下しても梨を食う)絶対禁止になりました(泣)。
例年のわたくしの夏の主食、ラクトアイスも大幅制限くらいました(号泣)。
料理人「梨もホームランバーも1日1個までね。ぼく数数えてるんだからね!!!」
ちっ、説明会一人で行けばよかった。


ラベル:出産 カレー
posted by 千之 at 00:00 | TrackBack(0) | 腹子ばなし 10/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。