2006年12月04日

備忘録

忘れないように書いておく

出産準備セミナーで習ったこと。


<前駆陣痛>

<陣痛>

<陣痛が10分刻みくらいになったら>〜初産の場合〜

<陣痛が5分刻みになったら>

<夫へ。>

<陣痛を恐がらないで>

<陣痛の痛みの逃し方>

<産む体勢>

<臍の緒>

<臍帯血って何?>



あと、マタニティヨガとかやったよ。
何も考えずにへこへこと空いてるほぼ最前列の超アリーナに陣取ったら、身体固いのもあいまって、講師から集中攻撃くらったよ。
っていうかね、なんでみんな腹でっかいクセに足先触れちゃうわけ???←腹が無くても前屈マイナス

あと、自分で出来る簡単お灸講座もやったよ。
いや、お灸良いね!!!
マジでマジで!!
自分でも買ってやってるよ。
全然熱くないよ。
っていうか、熱くなったら剥がしちゃうよ。←それでいいんだって。我慢する必要はこれっぽっちも無いんだって。
料理人にもやってさしあげた心優しいアテクシ。
うん、笑えるからケツにやってやった。
そしたらびっくり、腰の痛みが軽減したってよ。
ケツにお灸は腰に効くらしい。
色々ツボとか習ったけど、結局は「グリグリ押して痛いとこにのっければいいのよ。」だってさ。
あと妊婦は冷えのツボの「三陰交」ってとこに、ワンタッチ灸って呼ばれる火つけてのっけるだけのお灸を1日2個〜3個やれって。
確かにやると足先が暖かいんだよねぇ。



でもね、でもね、どうしてもね、どうしてもね、

あのマタニティクラスの

独特の雰囲気にどうしても

馴染めませんでした(涙)。
←浮きまくり

土曜日開催だったからさー、料理人は稼ぎ時で休みなんて取れなくってさー、アテクシ一人で参加だったんですよ。


ぽっつーーーん


って感じですよ。
全然平気だけど(鼻ほじ)

なんつーか、おれは公園デビューも無理だな。
無理っていうか、不可能?みたいな?
ありえない?みたいな?

ま、いいや。
外面は異常に良い料理人にその辺はやらせまかせれば。
人間得意不得意は誰にでもあるしね。
そうやって足りないところを補いあって生きていくのが夫婦だしね。
うんうん、そうだよね、わたくし掃除嫌いだから掃除は料理人だしね。
ご飯は基本的に作ってはいるけれど、プロのくせに文句言わないよエライね。ま、言ったら二度と作らないのをわかってるんだろうけどね。
後片付けも嫌いだからお皿洗いは料理人だしね。
お洗濯は洗濯機回すのはわたくしだけど、干すのは料理人だよ。ホラ、ヤツのが出社時間が遅いからね。
じゃあ、あんたは料理人の何を補っているのかって、そんなことはわたくしの口からはとてもとても。


ラベル:出産
posted by 千之 at 13:15| Comment(9) | TrackBack(0) | 腹子ばなし 10/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですそうです。やれる人がやれることをやればいいんです(と自分に言い聞かせる)確かにあの雰囲気って独特なんですよねー。声1オクターブ高い感じ、というんでしょうか…。

お灸よさそう。最近腰痛で大変なので、やってみる価値はありそう…。
Posted by ぶきもり at 2006年12月04日 13:43
女体の神秘・・・出産ってほんとすごい事だよね。周りも痛かったけど、今思い出せって言われたら思い出せないって答え多いし、痛がりだった嫌いな元先輩も2人も産んでるし、大丈夫なんでしょう。しかしべんきょうになりますわ。

私は今、軽い前駆生理痛・・・そろそろかな?
そんな言葉ないか・・・
Posted by どり at 2006年12月04日 14:46
そういえば陣痛がきて、家でのんびりお風呂に入っていたなぁ。。
先に破水したらお風呂に入れないわけだから、イヤだなぁとか色々考えてた時期があり、ほっとしながらお風呂に入っていたっけ(笑)
マタニティクラスの独特の雰囲気ってわかります!
ママ友できるかなって雰囲気もダメでした。結局その場だけの付き合いにになってしまい少し残念な気もするけど、昔からの友がママになったりしてるから別にいいんですけどね…。
料理人さんは色々とやってくれる人で羨ましいです。
退院後のお家の中もきっと綺麗に片づいているんでしょうね。
我が家はひどいものでした…(苦笑)
Posted by てるん at 2006年12月04日 18:57
少し前に卵管造影してかなり痛かったんだけど、出産に比べたら大したことないんだろうなぁと思ったりしてました(笑)
でもやっぱり出産の痛みは忘れるものらしいですね。
母も「そうじゃなきゃ4人も産んでない」と言っておりました。

「大変さを間近で感じてもらいたい」という意味で立ち会いしてほしいと、未だ予定のない私は思うけど、実家に帰るつもりだから最初から無理なものと思ってた方がいいかなぁとも思ったり。
ま、その時が来てから考えればいいことなんですけどね(笑)
Posted by ぐり at 2006年12月05日 15:39
家事は得意な人が得意分野をやればいいんですよね。(私は得意分野がないですが)
私は分担と言うのも苦手です。私が出来るときに出来ることをする。それで、勘弁してもらいたいです。
補っているのは、精神的にだったり気持ちの上でででですよ。きっと。(よそ見)

↓Dr.コトーの前作を旦那は見ているのですが、一緒にいなかったので涙したのか分からないのですよ。残念!
Posted by マイトレーヤ at 2006年12月05日 18:37
ぶひぶひひ←喜びの笑い、決して豚じゃないのよ
だって〜家事分担が同じですけえ・・てか平日は、料理人さんの部分が子供たちで。休日は、ご飯作るのが夫で、土日は子供たちお休みでそこんとこ私で。家にいるからやってあげようかなとかちょっとは思ったのですが、せっかく仕込んだ、いえ、良い習慣なのでこのまま維持しようと思ってます。そうよ家族ですもの助け合いってふつうよね(笑)
千之さんが料理人さんの何を補っているか私にはわかります(笑)言わないけどね。
言えないしね(笑)私と同じであれば。

これから、ますます楽しみです、安産をお祈りしております。
Posted by ムツ at 2006年12月06日 13:21
●ぶきもりさん●
そうそう、優先順位を決めて、できることからできる人ができるだけやればいいんだと思います。とものすごく言い聞かせる。
あー、声1オクターブ高い、まさにそんな感じ。みんな優しくてまぁるくねぇ〜みたいな。
馴染めなかったッス。。。
お灸いいですよ!!1000円あれば、ワンタッチ灸100個入りが買えます。1回に10個使ったとしても、100円です。まぁお安い。


●どりさん●
わははは、前駆生理痛て!!!
そういえば、生理の前って腹が痛くなったりするんだったよね、うんうん。もう生理がなくなって早8ヶ月。
すでに生理痛の痛みは忘れてます。


●てるんさん●
ああ、ママ友できるかな(笑)。似たような感じになりそうですなぁ。
退院後のお家の中は、きっと普段より片付いて綺麗になっていることでしょう。なんせホラ散らかす人がいなくなるから。←散らかす人


●ぐりさん●
忘れるというか、耐えられるようにできているんでしょうねぇ。
実家に里帰りしたら、立会いは無理じゃない(笑)?
その前に旦那さんに立会いの意志も確認しないと!


●マイトレーヤさん●
わたくしが得意な家事は、味見です。←それ家事じゃない
分担ってきっちり分けなくても、できる人ができることをできるだけやれば良いのですよ、うんうん。じゃあ、何ができてるのかとかそういう質問はお受けできませんのでよろしくオネガイシマス。
ああ、コトー一緒にいなかったんですか。残念!!!
じゃあ、ここはアレですよ、伝家の宝刀「ONE PIECE 全巻一気読み」。
オススメは17巻「ヒルルクの桜」です。ああ、でも最新刊の44巻のゴーイングメリー号もなかなかです。ああああ、でも41巻のオハラのサウロも(以下延々続くので略)


●ムツさん●
うきゃきゃきゃきゃ←同じく喜びの笑い、もしかするとサルかもしれません。っていうかサル。
何を補っているのかは、国家レベルでの最高機密、そうトップシークレットなので、知ると消されます。デュークが行くよ(ニヤリ)。←すごくウソ
Posted by 千之 at 2006年12月06日 15:07
いいなぁ。やっぱり私が専業主婦だから夫はほとんど何もしてくれないわ。
買物は好きだから休日にたまに一人で行ってくれたり(必ず余計な物もいっぱい買ってくるけど)、燃えるゴミを出してくれるくらいかな?(資源ゴミは出してくれない)あ、休日にお昼ご飯を作ってくれる事もある。焼きソバとかラーメンとかだけど。結婚当初に頑張って教育するぞ!と思っていたのに、年々、何もしなくなってきてしまった。失敗してしまったー。

ワンタッチ灸、いいですね!買おうかな〜。
Posted by ポンポコ at 2006年12月07日 18:18
●ポンポコさん●
ワンタッチ灸いいですよ〜。
肩こりも楽になった(気がする)し、腰の痛みは軽減しました。
何より安い(笑)!!!
料理人は、たしかに色々家事やってます。なので聞いてみましたよ。
「なんで、そんなに家事ちゃんとやってくれるの?」って。
「あんたがやんないからでしょうがっっ!!だいたいねぇっ、この化粧水、なんでいつもここに放り出しっぱなしなのっ、それから畳んだ洗濯物いい加減にタンスにしまいなさいよっ、それとね…」とか何とか色々言ってました。←ちゃんと聞いてない
家事はチキンレースみたいです。先にやった方が負け。
Posted by 千之 at 2006年12月11日 11:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。