2007年01月16日

いや〜ん、どうしよ〜う♪

ま、どうしようもないんだけどな。


この前助産院に検診に行ったときのことじゃった。

あてくしが通っております助産院には、数人の助産師さんがおりまして、基本理念は代表になっている人が提唱していることが中心になっておりまして、それがあてくしがたらたらと書きたれている『助産師の受け売り』なのですが、検診は常にその代表の人なわけではなく、週によって助産師さんが違う場合がよくあるのでございます。
ま、言ってることや考え方は同じだし、カルテはみっちり書いてくれてるので、別に人が変わっても支障は無いんですけど。
出産にはその代表の助産師さんは必ず出てきて取り上げてくれるんだけど。
他の助産師さんは、出産時はアシスタントらしいんだけど。

いや、それにしてもこないだ初めて当たった助産師さんはすごかった。

あんた何がすごいって、

もう、もんのすっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっごい美人なの!!!!!

どれくらい美人かって、ほぼスッピンの状態なのに
(奥菜恵+柴咲コウ)÷2

すごくね?
ねぇねぇすごくね??

もうね、美人過ぎておっちゃん、ポーーーっとしちゃったよ。
ヨダレたらしてたかも。

美人助産師さん「体調の方どうですか〜?がんばってますか?」
ちゆき「お正月でちょっと、えへへへへへへ〜。」
美「ああ、やっちゃいましたか〜。」
ち「やっちゃいました〜、えへへへへへ〜。」
美「まあ、ちょっとは仕方ないですよね〜。
  これからその分取り戻すようにがんばりましょうね。」

ち「はいっっ、がんばりますっ!!!!」
料理人「・・・・・・・・・。」

腹の測定とかしてもらってる時、幸せだったね。
小首をかしげながら血圧測って様子に、鼻血出るかと思ったね。
足のむくみを見てもらう時に、『はっ、足くさくないかな??』確認したくなったね。

帰り道、料理人から「欧米かっ」のテンポで、
料「オッサンかっっ!!!」
とつっこまれました。

ああ、オッサンさ。
ああオッサンですとも。
しかもあの「欧米かっ」ってつっこまれる人に、今髪型がソックリさ。←関係無い

料「あんたさー、ほんと美人が相手だと露骨に態度が違うね。」
悪い?
だって好みのストライクゾーンどんぴしゃど真ん中なんだもん。
しかもスッピンで(奥菜恵+柴崎コウ)÷2なのよ??

でもさ、あれでよく助産師になろうと思ったよね。

だって普通に容姿で食っていける顔だったもの。
スタイルはあからさまにわかる洋服じゃないからよくわからんかったけど、でも見た目であきらかなマイナスなんて無かったもの。
肩とか首のあたりは華奢だったし〜。
色も白いし、肌だって綺麗。

あれだけの容姿してたら、楽して食って行ける方向に流れそうなもんだけど、賢いのか赤さんが好きなのか、容姿を売り物にしない職業を選ぶとは、性格が悪いことは無いんだろうな。うんうん。←美人にはめっぽう甘い


はっっ、どうしやう!!!

アテクシが出産の時、あの美人助産師が当番の日だったら!!!
そりゃーあなた出産なわけだから、もちろん丸出しなわけですし、
あんなところやこんなところやイヤンバカンなところまでモロに見ていただくことになるわけで。

父さん、ぼきはポーーーっとして陣痛忘れそうです。

でもどうせなら美人助産師さんのが嬉しいし、
でもでも、美人過ぎて緊張っていうの?
ブサイクな人のが何をさらけ出しても平気ですたい!!!みたいな?←ものすごく失礼


とりあえず来週の検診もあの美人さんにあたるといいなぁ〜♪

さっ、その時に「がんばりましたね〜」って言ってもらえるように、散歩がんばろ〜っと。
スクワットとかもやっちゃおうっと♪
階段昇降には良い場所発見したんだよね。
(ちなみにその良い場所とは日本橋の高島屋および三越である。ジジババ率が激高なため、無駄に休憩スペースがあちこちにあるのよね。)

しかし、やっぱり美人はいいねっっ。
楽しみを与えてくれるからねっっ。


ええ、ただのオッサンですが、それが何か?


posted by 千之 at 21:06| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美人さん、好きです☆ カワイイ女の子も大好きです☆
もちろん例外なく態度が激変しますがな。
お気に入りの子の前での様子を見てた私の友人からは、
「男にもそうゆう風に優しくしたら絶対もてるのに」
と呆れられます。。。。
……だからレズに間違えられるのか!?
う〜ん、テッペイ・コイケは好きですが。。。
Posted by kotori at 2007年01月17日 00:23
そんなに美人なのかー(笑)
でもボーっとして
陣痛忘れられるなら
それはそれでいいんじゃないかな。
ものすごくナチュラルな無痛分娩?(?)
あ、産むのは忘れないでね。
Posted by なつ at 2007年01月17日 11:31
最初に行ってた女医さんとこの産婦人科に、ちょっとかわいいカンジの看護士さんいたけど、それでも内診台に上がってタオルかけられる時緊張した私は、ストライクゾーンけっこう広いですが何か?
基本はおそらくフィーリング重視です。
でも、美人さんて見てるだけで癒されますよねぇ…。
Posted by ぐり at 2007年01月17日 12:13
お久しぶりです
みちよです

とってもとってもご無沙汰してます
あけましておめでとうございます
今年もよろしくおねがいします

・・・笑



最近お昼間日本橋にてはたらいちょります

階段昇降されるさいはお茶でも〜〜*
Posted by みー at 2007年01月17日 13:25
●kotoriさん●
美人さんはいいよねぇ〜(ハァト)。
レズに間違われることはあまりありませんでしたが、レズに積極的に迫られたことはよくありました(笑)。
ちなみにジュンイチ・オカダが好きです。


●なつさん●
うん、もっそい美人なのー。
たしかにボーっとして忘れられるならラッキー(笑)?でもついでに産むのも忘れてにまにましてしまいそうですよ。



●ぐりさん●
美人さんは見ているだけで癒されますねぇ。
猫はブサイクでも癒されるのに、なにゆえ人間は美人だけなんだろう(笑)?と、となりで取っ組み合いの喧嘩をしている猫ズを見て思いました。


●みぃさん●
こちらこそ今年もよろしくお願いします!!
日本橋にいるんだ!!えっとねー、中央通りと永代通りの交差点のカドにあるスタバで、イモムシみたいなのがカフェインレスコーヒーよく飲んでるよ〜。
今度連絡するね。
Posted by 千之 at 2007年01月18日 11:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。