2007年01月30日

やっぱ無理

わかっていたよ。
全然わかっていたけれども、もう本当に心の底から再認識。

あたくし、家にいるの無理。

産休という名の長期休暇に入って早1ヶ月。

もう無理。
もうヤダ。

最初のうちこそ『出勤しなくて楽ちんプ〜』などとヘラヘラ喜んでいたわけだが、やっぱりわたくしにとって休みというものは仕事という“苦”があるからこその“楽”なのだなと。

もちろん家の中のことを根を詰めてやろうとすれば、時間なんていくらあったって足りないのかもしれないけれど、わたくしはそれに価値を見出せる人間でないもんでね。
ええ生粋のナマケモノですけー。
家事は不快にならない程度に済ませてあれば全然オッケーなイキモノですけー。

今はまだちょこまかと出社したり自宅で作業したりして仕事してるから何とかなってるが、これが無かったらと思うと空恐ろしくなる。
うん、どう考えても仕事辞めるのはやっぱ不可能だな。

なんかね〜家にずっといるとね〜、自分の世界がものっっっっっっっっっっっっすごくちっちゃーーーくせまーーーーくなるのよね(注:わたくしの場合)

働いてる時の自分の世界が20なり30なりだとすると、家にだけいるとそれが10とかに減ってしまうのさ。
そうすると、のことが以前は5%なり3%なりの比重しかなかったのに、今は10%とか12%を占めてしまう。
でもそののことはしょせんのこと。
くっだらねぇちっちぇえことなのは、自分が一番良くわかってるんだけれども、そんなくっだらねぇちっちぇえことに10%なり12%の比重を置いてる自分がいるわけさ。

そんなくだらないたったのことを10%にも12%にも気にしている自分がちっちゃく感じられて、いやわたくしの場合は実際ちっちゃくなってるのがひしひしと実感として迫ってきて、
もうものっっっっっっっっっすごくイヤだ!!!!!

家にだけ居てもきちんと自分の世界観を保てる人もいるんだろう。
でもわたくしはできない。
うん、わかっちょった。
再認識ってことさ。

今になってわかったよ。
専業主婦になってから変わってしまったように見えた元友人のこと。
フェイドアウトさせていただいたので今どうなっているのかはまったくもって知らないが、会うたびに瑣末なくっだらないこと(に当時わたくしには思えたこと)に全精力を注いでいる彼女を見て
『なにをそんなくだらないことでキャンキャン言ってんだろう?元からこんな人だっけ?』
とか思っていたのだが、その当時の彼女にはそれがそれだけ大きな問題だったんだな。
理解できなかったけど。
それしか無かったんだろうな。
ってことは、彼女も家にいること向いてなかったんじゃないの(笑)?

あああああああああああああああああああああああああああ、もおやだあああああああああああああああああああああああ。


仕事復帰したいよぅ(涙)。


と言いつつ、本日は出社中なのにさぼって日記を更新中。
復帰したいんだったらちゃっちゃと働けよと。
ま、それとこれとは別の話ということで、よろしくお願いいたします。←何を?


posted by 千之 at 12:33| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
働く主婦から専業主婦になっちゃった友達は、確かに世界が変わったように見えるよね。ある意味理解できるんだけど・・・
chiyukiさんは赤さんが外の空気吸うようになったら、すぐに仕事復帰しそうだね。
私も子を産む時はどうなることやら?
Posted by どり at 2007年01月30日 15:06
何かわかる〜。
同じ臭いがする(笑)

私も産休まで後2ヶ月。
毎日家にいるってどうよ。と今からすでに思ってるのよね(^^;

24歳で結婚して、すぐに子供が出来ちゃって専業主婦に
なった友達が、「世間から取り残されてる気がする」
と言って、携帯を買ったのが数年前。
まずは、メールの練習をしてから送るからと言われた時は
大丈夫?まだ20代だよって思ったんだけど
そういう世界になっちゃうんでしょうね〜。
まあ、ワタクシは毎日の2時間ドラマの再放送さえあれば
結構家での生活も楽しめるんじゃないかと自分では思って
いるんだけど(笑)

Posted by もえ at 2007年01月30日 17:07
うーむ、よーくわかります。
実際、私は休みに入って家にずっといることができませんでした。
今でこそ、寒いから外出するのが・・・って日もあるものの、
仕事の話がしたいし、進捗状況を同僚に聞いたりして、仕事したくてたまりません。
でもきっと仕事に復帰して忙しくなったり煮詰まると、
休みたい〜!!って思うんだろうな(笑)
Posted by 風花 at 2007年01月30日 21:58
私も仕事やめたらそうなるのかな。
専業主婦は憧れなのですが。
でも、私が1日中家にいたら
最低の家事どころか
ホントにホンットに何もしなさそうで
人間がダメになりそうな気がします。

気が向いたとき仕事して
気が向いたときに休めるのが一番いいんだけどねぇ(笑)
Posted by なつ at 2007年01月31日 15:37
タレ助の時初めて1年育休を取ったのですが(ハゲの時は6ヶ月しか取らなかった)、いかに自分が専業主婦に向いてないかを痛感した1年でした。
まあ、ハゲの入園準備がゆっくりできたのは良かったけど。

なんせ、家にいるだけじゃブログのネタも集まらないしぃ〜
(だからと言って外に出たからどう、ということでもない)

そろそろ腹子がシャバに出る頃だね!
生まれたら触らせて〜
Posted by aki at 2007年01月31日 22:35
確かに世界は狭くなるかも。
そしてダラダラしちゃっています…(汗)
でも時間にゆとりがある分、前よりストレスたまらないというのは、私がインドアだからなんでしょうね。
そりゃ太りますわ…。
Posted by ぐり at 2007年02月01日 14:12
今、インターンシップで働いていますが、
何度、何度!時計をみることか。
私、多分仕事ができないタイプなんですよ。。憧れだけは日経ウーマンです。すいません。
家に、何もしなくてもず〜っといられると思います、私。。。小・中・高の夏休みは、ずーっとそんなんでしたもん。AHAHA.
Posted by kotori at 2007年02月02日 00:19
おひさしぶりです。
元Diaryでお世話になったおよです。
姉さんの日記を久々に拝見して
急展開にびっくりです。
姉さんも母になるのですね(山口もえ風)。


うちは5月に女の子が生まれ8ヶ月。
同級生ですね。
ウミガメの子が帰るようにはいはいしたり
おもろくて笑えます。
家事は最近やっとやる気になってきました。ズボラなもんで。てへっ。


最近仕事がしたいなぁと思って
いいとこがないかチェックしてます。
ちょっとの時間でいいんだけどなぁ。


ちなみに隠れファンだったRくんは
1月に女の子の父となり
4月には出向元へ帰ってしまいます。
残念。


Posted by およ at 2007年02月03日 08:22
●どりさん●
外の空気というか、保育園が57日目から預かってくれるので、もう予約済みさっ。
ええもちろん57日目からソッコー預けて働きますですよ。
どりさんも、できる前に自分の仕事どうするかは考えておいた方がいいよ〜。たぶん。


●もえさん●
物理的に自宅にこもることに関しては、まったくもって苦痛は無いんですけどねぇ。
家にいることによって思いっきり狭まる自分の世界が、ものすごくものすごくものすごく窮屈です。
自分がすごくくっだらないことに一喜一憂するしか考えることが無くなっちゃうんですよねぇ。


●風花さん●
物理的に自宅にこもるのは、結構平気なんですけどね〜。特にドラクエとかドラクエとかあれば(笑)。
自分の世界が、自分と料理人と子供と産院、ほとんどそれだけしか無くて、他に何も考えることが無いから、くっだらない小さいことにこだわって、っていうそんな自分がものすごーーくイヤなんですよねぇ。
でもたしかに仕事に復帰したら、休みたいって思うんでしょうね〜(笑)。


●なつさん●
いいですなぁ、気が向いたときに仕事して、気が向いたときに休めるって。
でもいつ仕事に気が向くのかとか聞かれると、それはトップシークレットなのでお答えできないのですがね、ええ。
なつさんは専業主婦が憧れですか〜。
わたくしは不可能だと心の底から実感いたしましたです。


●aki兄さん●
にーさーーーーーん(涙)。
おれも無理だわ。
たしかにブログのネタも無いやね(笑)。
腹子は、今日も元気に膀胱に頭突き中。
出てきたら連絡するね!!
触ってそのオットコ前っぷりを伝染してやってちょーだい。


●ぐりさん●
わたくしもインドアなので、物理的に家にこもることは苦痛ではないです。
ただ、世界が狭くなることがもう無理。わたくしの場合、くっだらないことしか考えることが無くなっちゃったんだもん(笑)。


●kotoriさん●
それは今kotoriさんがまさに世界を広げている最中だからですよ。
一度広い空を知ったら、籠の中では生きていけない。それと一緒です。
と、もうものすげくカッコ良く言ってみました、いかがでせう??


●およさん●
わーーー、およさんだおよさんだ!!!
お久しぶりですっっ。
そうですよ、わたくしがハハになるんですってよ〜。どっちかっつーとチチに近くなりそうですけど、産むのはわたくしです(笑)。
およさんちと同級生だなんて、なんだか嬉しいです。
ウミガメの子って、かわええ〜。うちのもそうなるのかな。
Rくんとはお別れですか〜、せっかくの心のアイドルだったのに残念ですなぁ。次に見つかった職場で、またアイドルに出会えると良いですなっっ。
良かったらまた遊びに来てやってくださいまし。
Posted by 千之 at 2007年02月03日 19:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。