2011年03月01日

個性

最近ウルが言葉らしきものを発するようになってきた。

両手を広げこちらに向かって、
「うっくっ!!!」

……抱っこ??



また頭がでかくてデブなので、シルエットがまんまクマのぬいぐるみ。


ちょうど今のウルの時期の子供というのは、見ていて面白くてしゃーない。



そうすると、割を食う人が約一名。

はむてるである。

最近とみにはむてるが「抱っこ!」とねだることも多くなった。

甘えたいんだろうねぇ
と思ってはむを抱っこしていると、ノシノシと歩いてくるこぐまが一匹。


「うきゃーーーーーぅっっ!!!」
と威嚇の声を張り上げ、はむてるを押しのけるウル。

つえぇな、さすが二番目。


でも体格ではさすがに4歳は1歳を凌駕するので、押されたくらいじゃはむてるはどかない。

仕方ないので、はむてるをちょっとどかして、はむてるとウルシハラで両手に花状態にする。

しかし、それでは満足しないウル。

さらにはむを押しのける。

でも無理。

そうとわかるとすかさず、手に持っていたおもちゃではむてるの頭をクリティカルヒット。


ギャン泣きはむ。

「ウル!ごつんはダメだって言ってるでしょ!」


叱られたことは理解する1歳児。

自分もギャン泣きして誤魔化す。

しかし、涙が一粒も出ていないウソ泣きなのでソッコーバレて、さらに叱られる。

ちゆき「ウル、お兄ちゃんにごめんなさいは?!」
ウル「ぶー!」←乳飲ませろ
ち「ごめんなさい、でしょ。ご め ん な さ い。」

ちっ面白くねぇなという雰囲気を醸しつつ、
おもむろに泣いている兄に向き直り頭を撫でてやるウル。
ウ「うっこ!」

うんこ?
……どうやらイイコイイコのつもりらしい。

っていうか、なに、その上から目線。

その前に泣かしたのお前だし。



この時期ですでに個人の性格の差によって全然個性が違うんです。


人の性格は、そりゃなかなか変わらんわけだわな。



しかし、わたくしの子供のころの再来と言われるはむてる。

いつか気が付いたらわたくしレベルに物凄く気が強くなっているのだろうか。。。

屁理屈こねまくりんぐな才能の片りんはすでに垣間見えていて、
たまに本気で4歳児の言葉にイラッッッ!!!とさせられてはいるのだが。

だってさ、昨日もさー
ちゆき「はむ、早くパンツはきなさい。!!なんでいつまでのふるちんで出しっぱなしでいるの!」←パンツ履けを言うのがこの時でもう3度目

はむ「わかってるよ、もう。お母さんだってやらなきゃいけないのにできない時だってあるでしょ。」


むっっっっきぃぃぃぃぃぃぃいいいい!!!!!!!!←身に覚えがありすぎて言い返せない

この後
「いいから早く履け!!!!」
と怒鳴られてはむてるは涙目になりましたとさ。

めでたしめでたし。
ラベル:日記 育児
posted by 千之 at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

アホだ…&すげー

昨日、はむてる保育園からわたくし職場に電話がかかってきました。


ゲッ、また呼び出し??熱出した???とか思っておっかなびっくり電話に出てみたら、

保育園看護師さん「はむちゃんが、お散歩の途中でチェーンのかかってない状態のチェーンポールに顔からぶつかって、口の中を切った上に、歯の根元も赤くなってるので、これから歯医者に連れて行きます。」


えーと、どうして散歩しててチェーンポールに顔からぶつかるのかな??


恐縮しつつよろしくお願いしますと繰り返し電話を切った。


お迎えに行くと、ご飯もモリモリ食べたと。
おやつもモリモリ食べたと。
ただデザートのみかんだけは「しみる」と涙目だったと。
でも食べたと。


本人、超元気。


ちゆき「ねぇ、はむー。なんでぶつかっちゃったの?」
はむ「前見てなかったの。」
ち「なんで前見てなかったの?」
はむ「わかんない。」

そっか、わかんないんだ。
アハハハハ。


わが子ながら、こいつアホだ…。




そんなはむてるももう4歳。


先日4歳になって金取られるようになる前にって言って、駆け込みで平日ディズニーランドに連れて行ってきました。


はむてると同日誕生日で、生後2か月から仲良しのはむ太郎君家族と一緒に。



入口で自己申告によりもうすぐ誕生日である旨を告げると、名前を聞かれ、「はむちゃんでお願いします。」というと『はむちゃん☆ミ』と書かれたシールをもらいました。

それを服の上からべったり貼り付けておいたら、いたるところで係員の人から、
「はむちゃん、お誕生日おめでとう〜。」
「では以上で説明は終了です。そして3列目に乗ってるはむちゃん、お誕生日オメデトウ!!!」
「お疲れ様でした、ありがとうござしました〜。あ、はむちゃんお誕生日おめでとう!」

すげーなと。
さすがにこの不況下増収増益で値上げまでできるところは違うなと。


普通は遊園地なんて、地面を延長コードが這ってて、それをガムテとかで目張りしてあったりするのに、延長コード一本も見当たらないの。

すげー。


風船とか売ってるんだけど、1個700円だか800円もしやがんの。

すげー。


そうだよね、夢をくれる場所じゃないもんね。
夢を売ってくれる場所だもんね。
値段はぼったくr…ゲフゲフッ。


どうみても30どころか40も越えてそうな人が、キグルミっぽい帽子被ってたりしたよ。

すげー。



ああ、耳とかつけちゃうんだね。
そうだよね、子供連れてればカモフラージュになるよね。

ってなんねぇよ!!!!

子供だけ被らせるんじゃだめなんですね。
自分が被りたいんですかソウデスカ。



キグルミの犬が居て、名前がわかんないから、
「ほら、はむ、犬がいるよ。犬、犬。」
って言ってたら、
「ちゆきさん、犬って。」
とはむ太郎君母に笑われた。

でもはむ太郎母も犬の名前知らなかったので、おあいこだと思う。


はむ太郎母「たしかねー、グーフィーかプルートかどっちかだったと思うわ、たぶん。」

グーフィーもプルートもへどっつもわかんなぐてごめんなぇ。
posted by 千之 at 11:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

それは…

風邪からは復活しました。

ご心配おかけしました。
心配なんかしてねぇとかいうセリフは飲み込んでおけ。
なっ!!!


でも、まだ若干声がガラガラ。

なかなか声だけ治らんねぇって歯科医に言われたから、

「そうなんですよ、この顔でこの声だとシャレにならんですよ。オカマ的な意味で。」

って言ったら、思いっきり茶噴かれた。


またもやカマキャラで定着です。
もうやんなっちゃうわぁ。←オカマ声で



すっかり水痘からも復活しましたはむてるをお迎えに行きました。

どうやらその日は、小学校の課外授業で、小学生が数人来ていたらしい。

はむクラスにも3〜4人の小学生が来ていたらしいが、
先生が笑いながら教えてくれた。


保育士「小学校5年生の男の子がねぇ、はむちゃんを「かわいい!僕この子と手つないでいく!」って言って、手をつないで公園行って、その後もずーーっとはむちゃんをかわいいかわいいって一緒に遊んでたんですよ(笑)。
女の子じゃなくって男の子ってところが面白いですよねぇ〜。」


………………。

えーと、それは……ウホッ?



父子揃ってそっちに好かれる系?→料理人の場合
posted by 千之 at 14:27| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

やっぱ食べなきゃダメだね

土曜日
レイコさんにはむてるとウルを託し、仕事をしていたわたくし。
ジムチョー休みで帰るに帰れず、ニュースサイトを巡回する。

ちなみに早漏の話題はトルコの大学が聞き取り調査したんだそうですよ。

デブは7分以上なのに、やせてると2分持たないんだってさ〜。



・・・・・・ねぇ、それってデブは正直に答えてんの(笑)?

見栄はってんじゃね??







土曜日、朝は食べる時間も無く、昼は何も食べる気になれず、夜は体調不良でそれどころじゃなく、
ほとんど何も食べずに終了。


ちなみにレイコさんは、わたくしが帰宅するのを待ちかねていたかのように帰っちゃった。


かーーなりはむ&ウルが大変だったようだ。

帰宅時には、ウルはだだこね泣きして、はむてるはレイコさんにマジギレされてギャン泣きしとった。


本当に申し訳ないことをしたなぁと思います。



ちゆき「あの〜お夕飯は?」
レイコさん「今日はもう帰るのよ。勝手言ってごめんなさいね。聞いてないかしら?明日お父さんが出かけるからもう帰るの。一緒に食べられないわ。」

うん、知ってる。
お父さんが毎週日曜日友達とマージャンなの知ってる。

ちゆき「いえ、子どもたちは…。」
レイコさん「ああ、子どもたちね。食べてないわ。」


はむてるに聞くと、おやつはみかん1個だったという。

えーと、ソレ、腹が減ってるんじゃね?


飯食わせたら、ものすごい勢いでモリモリ食べよった。
2人とも(笑)

しかもウルは熱が上がりきった後なのにみっっっしり厚着させられてて、脱がせたらご機嫌。

暑かったらしい。


・・・・・・難しいよね。

ああしろこうしろって言ったら面倒だろうし面白くないと思うから、お任せしたんだけど、
料理人家はみんな小食だから与えるご飯やおやつの量が少ないんだよね。


熱が上がりきったらそんなに厚着させないとかいうのも知らないんだろうし・・・。


ご飯ちゃんとがっつり与えて、なおかつ適度な服装に変えてたら、あそこまで2人ともぐずらなかったと思うんだけど、

帰り際のレイコさんは本当にああやっと解放されたわ!って顔に書いてあった。



もう頼むのやめとこう。

申し訳なさ過ぎるから(笑)。





日曜

わたくし1日死ぬ

ウィダーを3個とポカリ500mlを1本だけ摂取。

ずーーーっと寝る。

はむとウルは超元気。

作るのメンドクサイって、料理にが夕飯出前頼んでた。

しかも寿司なんか頼みやがった、チクショー。
わたくしが食べられない時にぃぃぃぃ!!!!!!!




そして本日

出社途中貧血を起こす。

もうダメかも、、ああ、でも末日だからアレとコレだけはやらんといかんからなぁと思い、
ヨレヨレで出社。

家から持ってきたバナナを猿のごとく食す。


とりあえず最低限だけやろうと思い、作業をしながら備蓄してある非常食のチョコレートを口に放り込む。

食えるだけ食っておいた方がと思って、立て続けに何個かチョコレート食べた。



そうこうするうちに

アラ不思議!

結構復活したよ!


調べたら、喉が痛い時にはチョコレートは良いらしい。

熱量もあるしねぇ。


風邪のひきはじめには食べない方が良いようだが、
むしろ緑茶とか飲んでおいた方が良いようだが。


というわけで、結構復活してます。


人間なんとかしようと思えばなるもんだねぇ。


それでも熱は測んないけどなっ!
posted by 千之 at 16:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

安西先生がいます

ちなみに今働いている医療法人のクリニックに、安西先生がいます。

毎朝見かけるたびに
「先生、バスケが、、したいです。」
って泣きながら言いたい衝動に駆られます。


あとタプタプちょーやりたい。


ちなみに安西先生は理事長先生だ。


うん、タプタプなんてやったらきっとソッコークビ。
posted by 千之 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水房総

一発目の変換をタイトルにしてみました。

アホだなIME。


えーと、予防接種したのに、はむてるが水疱瘡をもらってきました orz。

でも予防接種していたおかげで、かなり軽くすんでいる模様。



火曜の夜、はむてるがめずらしくコテンと寝たなぁと思って頭を触ったら、

ちょ、熱いんですけど!


熱を測ってみたら、38.3度。

うーん、風邪?と思い、本人が貼るというのでアンパンマン冷えピタをデコに貼り付け寝かせる。


水曜、起きて熱を測ったところ、36.2度。

ああ良かった。
何の熱だったんだろうねぇ?と思って、そのまま出社したアテクシ


そしたら午前9時、料理人より電話。

料理人「はむてる、水疱瘡だって。保育園ダメだって。」


な、ななな、なんですとーーー!!!


急いでわたくし母マキコと料理人母レイコさんに連絡を取る料理人。

マキコが来てくれることになりました。

料理人はお店のオーナーさんに電話して、子どもを病院に連れて行くので遅刻していく許可を取って
はむてるを小児科へ。

まごうことなき水疱瘡とのお墨付きを頂く。

この時点で、今週のはむてる保育園は絶望。←なんか、スポーツ選手の「今期は絶望」に似てね?

小児科医「予防接種してるから軽く済むと思うし、土曜にまた診せて。そこでおっけーだったら登園許可書くよ。」
とのことで、はむてるをマキコに託し料理人は仕事へ。


運が悪いことに、前の週の木曜にプレベナー接種しちゃったもんで、ウルは翌日まで予防接種ができない。
※豆知識
兄弟が水疱瘡を発症しても、48時間以内に水痘ワクチンを接種すれば8割は発症しないで済むんだってよ

わたくしは定時まで仕事をしてから、ウルシハラを保育園でピックアップ。
その際、はむてると仲良しのはむ太郎君も同時に発症していると聞く。

自宅では、すでにマキコにでれでれに甘やかされ3文安になったはむてるが迎えてくれました。


木曜。

わたくしはクリニックのお休みに合わせて休日。

ウルを連れて小児科へ行き、水痘ワクチンを接種。

マキコを送り出し、だらだらと一日を過ごす。



金曜。

ウルが甘え泣き全開なのを振り切って出社。

この日はレイコさんが上京してくれて、ウルのみ保育園に預け、はむてるの面倒を見てもらっていたら!!!!


わたくしに保育園からまた電話。


保育士「ウルちゃんのお熱が下がりません。」

エエエエエエエエエエエエエエエ。

予防接種したのに、うつったのか orz。


レイコさんに電話すると、迎えに行ってくれるという。

保育園にその旨を連絡し、
ウルちゃん、人見知り泣き大丈夫かしら?と心配されつつも、
レイコさんにギャン泣きがひどいようなら連絡を下さいとお願いし、
そのまま仕事続行。

その後レイコさんが連絡をくれるが、
レイコさん「あんまり熱くないわよ。ご機嫌でおにいちゃんとアンパンマン見てるわ。」

????

ま、ギャースカ泣いてないなら良し。

家に戻ると、ご機嫌で飯を食わせてもらっているウル。

まあわたくしがいると甘え泣きがひどいわけだが。


そして、肝心の熱はど平熱。

あれ〜?

さらに、保育園のお荷物にはしっかりシーツも入ってました。

明日は連れてくんなってか(笑)

まあ兄が水疱瘡で弟が熱出したら、普通水疱瘡だわな。


結論。

ウルは風邪。
予防接種をしにいった小児科でもらってきた。

なぜそれがわかるかというと、
わたくしも風邪発症してるからだよ!!!


絶対に熱あるけど、意地でも測んない。

だって熱あるってわかったら「ああ、もうだめぽ」とかなるからねっ。


というわけで、朝から葛根湯をガン飲み。

1日2回3日分で6包入りを既に5個消費。

一緒にちぃちぃのリコリスも摂取。


なんとか死なずに持ちこたえてます。


帰りたいんだけどさー、今日に限ってジムチョーが休みでさー、
帰るに帰れないんだよぅ。


仕事をする気には全くならないので、ずっとニュースサイト回ってます。

痩せてるとは早漏なんだってよ。へぇ。


がんばれ、わたくし。

あと1時間ちょいだ!


そして頼むからウルは発症しないでくれ〜。




そして今回レイコさんもマキコも、料理人とわたくしが水疱瘡やったかどうか記憶が曖昧(笑)

マキコ「あちゃ(妹)がひどかったのは覚えてるの〜。兄弟がひどかったってことは、きっとうつってるわよ。」

レイコさん「覚えてない。渡してある母子手帳見るように言ってください。そこに書いてあると思うわ。たぶん。」


そんなもんだよね。

わたくしは、覚えていられるようにブログに書いておこうそうしよう。


いつまでこのブログ続けるんだ(笑)
ラベル:水疱瘡 子ども
posted by 千之 at 16:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

めんどくさいところがてんこ盛り

某歯科医院併設の医療法人事務局で働いているアテクシ。

なんかね、「※※デンタルクリニック便り」なんてものがあるんですってよ。


歯医者の待合室に、勤務している人たちが交代で作文書いて張るんだって。

えーと、それどこの小学校??


ジムチョー「あ、ちゆきさんは4月くらいに回ってくるよ。」



・・・・・・聞いてませんけど。

っつか、見たこともありませんけど?←クリニックに興味ナシ←衛生士さんには興味アリアリ←可愛い子限定



ジムチョ「歯医者とか医療とか関係無い話でいいんだよ。
   ブログみたいな感じでちゃちゃっと書いてよ。
   それをプリントアウトして張り出すと思えば」
ちゆき「最近書いてませんけどね。」
ジムチョ「えっ、ブログ書いてんの?」
ちゆき「・・・だから書いてませんって。」←脇汗かいた


あぶねぇ。
ブログ書いてるなんてうっかり知られて、どこで?なんつって、ここがバレたらシャレにならんがな。

とか言いつつ、本日も無事会社から更新しておりますこんにつわ。


っていうかねぇ、めんどくさいのよね。

本当にどうでもいいことをネットの知り合いの方々相手にだらだら書きたれるならまだしも、
リアルの知り合いを前に、文章力の無さを露呈しながら猫かぶり文章書くなんて、
それなんて小学校の宿題だよ。←「答え:作文という宿題」


ほんとにブログと同じ調子で書いてやるぞ(゚Д゚)ゴルァ!!


っていうかさー、そんなのダレが読んでるの??

とか思っても言っちゃいけないっぽいのがめんどくさいところ。


そして新しいマイコーのCDをアテクシの友達が「お年賀でもらったから」ってはむてるに下さって、
またはむてるがマイコーにどはまりして、マイコーのヘビーリピートもめんどくさいところ。

さらに「みっきーさんのマイケルのとこ連れてってよぅ。」とまた言い出されているのもめんどくさいところ。



そしてはむてるはちょっと前から習い事を始めました。

すぐに辞めるんじゃね??
と思っていたのですが、意外と投げ出さず、あきもせず、ウキウキで通ってます。

家でも練習??なの?それは。というようなことをよくやってます。

「クインテット」というNHK教育番組を見ながら。

毎週毎週連れて行くのも面倒くさいところ。



ちなみにはむてるの習い事は、バイオリンです。

貧乏世帯の小倅のクセに、なにそのおハイソな趣味。


保育園のミニコンサートで見て火が着いた模様。

最終的にはチェロをやるんだとさ(鼻ホジ)。


じっとしているのは得意中の得意なはむてるなので、先生いわく3歳児にしては珍しく30分のクラスをきちんとこなせているそうだ。←普通は脱走するらしい


そして3歳のはむてるだからでしょうが、バイオリンをはじめるときに担当の先生に聞かれたよ。

「将来はどのあたりを目指していらっしゃいますか?」
って。

どのあたり?
なにそれ?
食えんの?うまいの?

「はぁ、将来・・・将来ですか。いやー、本人がやりたいっていうもんで連れてきたんですけどー、将来・・・、えーとそうですねぇ、まぁ、仕事の傍ら市民オーケストラみたいなところでバイオリン担当とかしちゃったりしてストレス解消になったりしてくれればいいかなぁと思ってます。」

どうやら、3歳から子供をバイオリンに突っ込む親は、将来はバイオリニストにしたいとかいう人がほとんどだそうで。
先生はきちんと音大を目指してプロを志望するのかどうかを聞きたかった模様。


アテクシの返答、テラ見当はずれ。


ま、気楽に楽しんでやってくれてるならそれでいいや。

その割には月謝高いけどな(涙)


でも男児だから発表会とか言われても、七三に分けて半ズボンとワイシャツとチョッキと革靴でおっけーだし〜。←女子はフリフリドレスになる


でもどうでもいいけど、早く音を作れるようになっておくれ。

キュイキュイいうだけのバイオリンの雑音は、かなり耳障り。
ラベル:日記
posted by 千之 at 16:31| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

価値観


お正月、義実家と実家を行脚して、価値観の違いというのはなるほどこういうことかと目の当たりにしました。


年末義実家にて。

年越しそばを買って来いというミッションを受けたわたくし。

でもさ、そばとかって2人前とか3人前で1セットで売ってるじゃん?

その時の義実家の大人の数が「7人」。

ま、7人だから8人前買っとけば良いかなと思ったら、
義母レイコさん「7人だから6人分でいいわ。足りなかったらお餅もあるし、冷凍のご飯もあるし、何とかなるから。」

はー、なるほどねー。



そして年明けわたくし実家。

しゃぶしゃぶやることになって、〆のうどん買って来いというミッションを受けるわたくし。

その時の人数は大人6人。

ち「6玉でいい?」
母マキコ「んー、余ったら後でなんとでもなるから、8玉とか買っちゃって良いよ。はむもウルもにかいどうも食べるでしょ。」




足らなくなっても良いからあまらせるのが嫌。

あまったら後でなんとでもするから足らなくなるのが嫌。


真逆ですな〜。

まさにどっちが良い悪いではなく、価値観の違い。




あなたの価値観はどっちですか?
ラベル:日記
posted by 千之 at 16:35| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

ご利用は計画的に

ご利用は計画的にって言われても、利用した時点で無計画。


年末。

年賀状なんてものを作っておりました。


基本的にあまり年賀状を交わす習慣が無い、、、というより、ある時期に面倒くさくてぶった切ったので、
現時点では10枚程度なんですけど。

テケトーに子供らの顔だけウサギの着ぐるみにはめこんで、
しゅーりょーーー。


らくらくらくしょーとか思ってズガズガ印刷させていた12月29日22時過ぎ。


インク切れた。


でも余裕。

だってこの前見た時に、インクカートリッジが何個も放り込まれてたもん。

えーとマゼンタマゼンタまぜn・・・。


マゼンタだけ切れ取った ・・・orz。


まじで?

マジで。


ご近所の23時までやってる某でっかいスーパーに電話して、家電売り場に繋いでもらって、
インクカートリッジの在庫調べてもらったら、
「すいません、ちょっと切れてます。」

そうだよね、この時期みんなプリンタ使うもんね〜。


って、どうするよ????



えーと。


とりあえず出来上がった分の宛名印刷をする。
エクセルでソートかけたリストの「さ行」までで裏面印刷した分が無くなる。

後ろなげーなヲイ。

ちなみに30日の午前9時30分東京発の新幹線にて帰省予定でござる。

うん、あと11時間後な。



どうしようもでけん orz。



しかたないので、とりあえず宛名だけは印刷して、裏面のデータをデータボックスにアップロードして、
新幹線の中の人になりました。


最初は料理人実家でございます。


年末30日から1日までの二泊三日。


その間年賀状は???


わたくしの旅行バッグで眠っております。




1日、静岡から栃木へ民族大移動。


栃木のわたくし実家において、
「ちょっとパソコン貸して。あとプリンタも使うから。」
といって、やっと年賀状の出番。


妹あちゃに
「あんたこの期に及んで何やってんの?」
と冷たい目で見られつつ、2011年の年賀状完成。
@2011年1月1日。


コメント書いて、投函しようと思ってたら、
1月3日に帰省から帰ったわたくしのかばんにまだ年賀状居たアルヨ。


だって、田舎すぎてポストまで車で行かなきゃ行けないんだもん。

「あとでコンビニ行くときでいいや。」
「あ、スーパーに買出し行く時に・・・。」
と思って毎回忘れたんだよにー。


結局投函したのは、4日になってからでございました。
オホホホホ。


年始からこの調子で、本当にこれでいいのかと自問自答の毎日は送ってないけどな。



そんなわけで、今年も4649お願いします。
ラベル:日記
posted by 千之 at 17:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

ありがとうございます。

きっと言って貰えると思うので先に言うわ。

ありがとう、ありがとう。←今日誕生日の人



それにしてもあと1週間で今年が終わるなんて。。。

つい最近な気がするのに。
「あれ、平成・・・22?・・・でいいんだっけ?」
って迷わなくなったの。


遅すぎとかいうご指摘は、謹んで辞退させていただきます。



それにしてもブログの更新頻度が著しく落ちましたわたくしですこんにちは。

なんかねー、手だけ忙しいのよねぇ。

頭は暇っつーかなんちゅーかほんちゅうか。

きょせんってまだ生きてるんだっけ??


もりしげひさやが死んだことは先日気付きました。

人の葬式で「俺の方が早いと思ってたのに」って言うのがお約束のじーさんってイメージだったけど、とうとう自分の番になってたのねぇ。


そういえば、うかうかしてたらウルはもう1歳超えました。

もう1ヶ月以上たつのねぇ。
むしろ1歳2ヶ月のが近いわ。


扱い軽っっ。

二人目なんてそんなもんよね。


赤ちゃんだ赤ちゃんだと思っているのに、もうテケテケと歩いてるよ。

はむは歩き始めは1歳3ヶ月と遅めだったので、兄弟でも違うもんだわね。

ま、はむが遅くてウルが標準なわけだけども。




そしてすごいなと思ったことがありました。

久しぶりに時事問題なわけだけども。

ロシア大使、クビになるんだって〜。


ロシアの大統領がこの前いきなし北方領土に来てたわけだけども、
まあ「行く」とは言ってたわけですよ。

で、ロシアの駐在してる人たちに「本当に行くのか?」「行くとしたらいつ行くんだ?」って聞いたら、
「いや、行かないってロシア外務省が言ってるから行かないでしょう。」って言ったんだとさ。

何度も確認したのに「行かない」って返答で、安心してたらいきなり大統領行っちゃったわけで。

領土問題で揉めてるところなわけで。


大激怒した官邸が、ロシア大使を東京に呼びつけて、どういうことだ?って聞いたときのロシア大使のお答え。

「私はあまりロシアには詳しくないので・・・」



工エエェェ(´д`)ェェエエ工ええ


お前の仕事は何なのかと。

どうして恥ずかしげもなくそんなことが言えるのかと。


小一時間以上問い詰めたい。


60過ぎて自分の仕事にプライドってもんは無いんだろうか?


いや、うちのセンセエ方の一部のように間違ったプライド持たれちゃっても疲れるわけだけどもがな。


と最後はやはり愚痴になるアテクシでした。
ラベル:日記
posted by 千之 at 10:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

雑感

結構な勢いで新しい職場でもやりたい放題やらかしております。

とりあえず社内の勤怠管理のフロー全部ひっくり返してわたくしがやりやすいように変えちゃった〜、アハハハ~ン♪

だって有休とか全部申請用紙で、しかも印刷屋に頼んでわざわざ用紙を作ってもらって、
それを毎回記入して、離れたところにあるクリニックは毎回faxして、
また院内便で原本回して、そうすると
「あれ?○日って申請だしたっけ?」
だの
「あと有休何日残ってるの?」
だの
「私は有休申請出してます!」←でもこっちにはfaxも原本も来てない
だの。


めーんどーくさーーい!!!


なので申請形式から管理簿形式に変えてやったわ。

うん、全社分。

わたくしが勝手に。

しかも理由はわたくしが面倒くさいからという。

そして理事だの院長へのネゴは事務長なわけだが(笑)。



ま、たぶんこれがわたくしに望まれていると思われることなので、全然気にしてないけど。



それにしても医者のプライドの高さは何とかならんもんなのかと。

ああ、はいはい、アンタは先生サマだもんね、しゅごいでしゅねえらいでちゅねぇぇ。と言いたくなることもしばしば。

普通に頭いいなぁと思う人がほとんどなわけだが、それでもたまに見えるプライドのチラリズム。


そして、まぁこれはわたくしが今まで何でもかんでもPC上でやってきただけなのかもしれんけど、
ここの職場、何でもかんでも紙にプリントアウトしがたるというか、すぐにコピー取るのが馴染めない。


いいじゃん、別にメールで日程投げてくれればそれでいいよ。

なんでアンタの日程表コピーしてくれるの?


いや、データに入力したからコピーいらないから。

「念のため」って、それが役にたったことあんの?


届いた宅急便の送り状まで1か月分取っておく意味がわかりません。


まぁね、偉いこと高い物とか届くから、それが届いた証拠になるって言われるとそれまでなんdethけどね。



それにしても、この職場歯医者が嫌いでめったに行かない人には辛いのではないかと推測される。

事務局が歯科医に併設なので、一日中歯医者特有の
「ギュイイイイイイイイイイイ」
「シュコーーーーーーーーーー」
みたいな音がやむこと無いんだもん。

ああ、「歯削りなう」みたいな。

なんだよ「はけずり」って。


わたくしは平気だけども。

むしろ歯医者好きだけども。



そういえば、先日かかりつけ医にかかった時。

普通に診察券出したら、受付の人が、
「あれ?この健保組合って。あー、同業者〜(笑)」
と笑われました。

ちゆき「ええ、ちょっと転職したらそんなところに(笑)。でも仕事は同業じゃないですよ。事務ですよ。」
受付さん「いいの?職場でお願いしなくて。」
ちゆき「だって休憩中は診療室も休憩ですもん。お休み取らないと職場ではかかれないッス。」
といったら、また
受付さん「そっか〜〜(笑)。」
と笑われた。

そして
受付さん「先生、ちゆきさんが同業者ですって〜(笑)。」

だから、違うから。
わたくしは同業者じゃないから。
事務だから。
国家資格なんて持ってないから。

先生「へ?なんで?」
ちゆき「転職して。」
先生「あはは、そっかー。じゃあ次はうちで仕事しない?」

先生、だから事務だってば。
個人クリニックで事務局いらないべ?

レセプト入力はできません。←単純作業大嫌い





そしてまた子供話。

というか、勝手にこのブログは個人的な子供の記録簿にもなっているので書く。


はむてるが、となりのトトロ見て泣いてた。

めいちゃんがさつきちゃんに置いていかれて
「お姉ちゃんのばかあああ。」
と大泣きしているシーンで、一緒になって涙出てた。

もらい泣き?

それとも自分のことを思い出し泣き??



アンパンマンでも泣いてた。


どうやら、物語に感情移入ができるようになったらしい。


そして涙腺の決壊っぷりは料理人譲りのようである。←「はじめてのおつかい」で毎回泣いてる






閑話休題


それにしてもなんというか、なんで歯科衛生士ってあんなに可愛い子率高いの??

マスクマジックじゃないのよ。

マスク取ったらもっと可愛いの。


眼福眼福。


うちの理事たち、衛生士の面接の時、顔で選んでるんじゃあるまいか。


あ、そうでもないかとか思っちゃう人もいるけどな。←大変失礼
ラベル:日記
posted by 千之 at 08:47| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

人転がしの才能

はむてるオソロシス。。。


先日、保育園でミニコンサートがありました。

ちょうどお休みの日だったので、保護者の参加もOKだったので、はむとウルを連れて参加してみました。
ちなみにほかに参加していた親は、みんな育休中っぽかったッス。

コンサートは、ヴァイオリンとピアノとチェロの三重奏だったのですが、
小さい子相手に慣れていらっしゃるようで、
語り掛けつつ、演奏しつつ、聴いちゃーいねぇ児童数名。

でも一応全員ちゃんと座ってはおり、
演奏者もちゃんとドレスアップしてて、
ある程度ちゃんとしたコンサートっぽかったです。




本題はここから。


他の子たちは、終了次第クラスに戻っていったわけですが、はむとウルはこのまま帰るわけで。
わたくしはその身支度をしてやらないかんわけで。

靴下履かせて、上着着せて、帽子被せてってやってたら、
ホールを出るのが一番最後になりましたとさ。

そしてホールを出たところで、ちょうど演奏者の方々とすれ違いました。

そのときのこと。

はむてるがわたくしの手を離して、たたたっと走って演奏者の方々のところへ行って
「とっても素敵な音楽でした!」


あ、転がった。
今、あの人、転がった。

そう如実にわかるような笑顔を浮かべる演奏者の方々。


はむてる、テラ オソロシス。。。


コヤツは、たまにこういう恐ろしい才能を発揮するんですよ。

久しぶりに会った祖父母に対し、
「こっちはおじーちゃんと繋ぐの。こっちはおばあちゃんね。(といって両手を繋ぐ)
 いっくよー、それぇ。(と走り出す)」


日曜の朝起きた料理人に対して、
「おとうさん、ぼくはお夕飯の時におとうさんがいないのが寂しいです。」

いきなり料理人のひざに座り込み、
「ちょ、なんだよ。重いよ。なんで急に抱っこなんだよ。」と言われた時、
「だってお父さんのこと好きなんだもん。」


迎えに行くのが遅くなって、二人を連れ自宅に戻ってきたわたくしが、
「はむ、今日お迎えが遅くてごめんね。」
と言ったときの返答。
「だいじょうぶ。おかあさん一生懸命がんばってるんだもんね!」


あやうくアテクシも転がされるところだったわ。。。

アブナイネー。



それにしても、齢3歳にしてこの人転がしの才能。

将来が恐ろしいのですが。。。


願わくば、詐欺師とかになりませんように(祈)



そうかと思うと、かなりイラッッッッとさせられることも。

血中鉄分濃度が高いはむてるなので、きっと好きだろうと思って、CSでやってた銀河鉄道999を見せたところ、まんまとどっぷりはまり、
最近ブロックで作るはむブームは
「カタパルトレール」
というどっぷりっぷり。

そんなはむてるが、
はむ「(バスタオルを巻いて)はむちゃんてっつろーね。」←なぜかテツローがてっつろーになるはむ
ちゆき「ああ、はいはい。似てるね〜。」
はむ「おかーさんはめーてるね。」
ち「ちょwww、はむ、いやおかーさんそれはちょっとハードル高いわ〜。」
はむ「(至極冷静に)黒い服着てるから言っただけだよ。」


ッッッッッキィィィィィ!!!←ハンカチ噛みながら
ラベル:子育て日記
posted by 千之 at 16:53| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

ねぇよ。

本日の一言。

「モンブランはねぇよ。」




飲みこんだ瞬間飲みこんだことを後悔した液体は初めてだ。


バオバブとか「すでに食物ですら無い物」の方がマシってどういうことよ??



ペプシ、アグレッシブすぎ。
posted by 千之 at 22:01| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

暇なんだけど忙しいみたいな。

新しい仕事になんとか慣れてきました。

でもねぇ。。。

なんかね、手だけ忙しくて、あんまり考えないで仕事が流れてくれるんだよね。

今から思うと、前の仕事はそれなりに頭使ってたんだなと。

脳みそがオーバーヒートしそうな感じで、無表情に帰りの電車に乗ってたとかあったもんなぁ。


色々と仕事はあってね、手は忙しいんだけどね、考えなくても仕事が終わっていくのよねぇ。


つまんね。


とりあえず簿記2級がんばるべ。


そして現場にはほとんど出ない上に、医局とは出入り口も別なので、あまり患者さんとかには関係ないんですけど、受付だけは場所が近いので声が筒抜けなのですが。。。

受付さんって大変だにゃー。

どこにでもいる暇なジジババに、よく受付のおねいさんがつかまってます。

おねいさんは、おまへの犬の話とかすげぇどうでもいいと思うよ??

っていうかね、受付さんが電話取れないと、事務局が取らなきゃいけないから、

用が済んだらとっとと帰れよ!!←本音



あと、どうして看護師さんとか衛生士さんの主任って肩書きが付く人は、気が強くて怖いんだろう。

とても不思議。
ラベル:日記
posted by 千之 at 23:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

白衣着てます。

働き始めました。
今週から。


某医療法人の管理部門です。


白衣とか着ちゃってるんだぜ〜、げへげへ。

正直アテクシが着ると、ものすんごいインチキ臭いッス。



そして給料超だだ下がり。

でも残業できないと本当に本当に本当に本当に仕事って選べない(号泣)。


一応総合職っぽいけど、一般職にケが生えた感じだよね。
そりゃそうだよね、残業しないんだもん。

しかもねー、休みは週休2日なんだけど、土日じゃなくて木日。
クリニックのお休みに合わせてるからね。

正直平日休みって超久しぶりだわ。
働き始めた頃にちょこっとシフト制の仕事してた時以来だから。

どうなんだろう??
色々空いてて良いんだろうけど、
はむてるとウルは土曜の保育園はちと不憫だったりする。


そしてクリニックのお仕事ですが、
給料計算とか、残業はタイムカードの1分2分の違いで支給するかどうかを、
事務長が過去の給与データひっくり返してんの。

いいじゃねぇかそれくれぇめんどくせぇな欲しいっつってんだからくれてやれよ数百円とか思ってないよほんとだよ。


ちくしょー、いつか絶対にITに戻ってやるぅぅぅ!!!


とりあえず簿記でも取って、レジュメを補強しようそうしよう。


目指すは38歳の段階での転職だな。





……景気良くなっててくれないと難しそうだにゃーーー。
posted by 千之 at 22:33| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

困ります。

「優しい味」と「ボケた味」の違いがわかりません。


こんにちは、千之です。



テンカツ続いてます。


なんだか途中で募集要項が変化することが重なって、
そういうのすごく止めてほしいです。


都内に数院ある某クリニックの管理部門。

最初は「経理総務」で、社労士と会計士にアウトソースしてる経理と総務を全部内部でやって、資金繰り表とかキャッシュフロー計算書とか作って、最終的には予実分析もやりたいってことだったので応募した。

一次面接の事務長と勤務することになる分院の分院長からはなかなか好感触で、
10時から5時半の勤務でOK、
給与もこちらのミニマムライン伝えたら余裕でOKってことになった。

二次面接でオーナーの院長に会ったら、
「仕訳?給与計算?全部アウトソーシングしてるから別にやらなくていい」
「資金繰り?借り入れないし、やる必要無い。」


えーと、つまりはお茶くみと電話取りと小口現金決済だけってこと???

求めてる人物像は、わたくし当てはまらないネ。
もっと若くて安い人いるでしょう。

案の定、もう連絡来ません。

っていうか、そういう人なら最初の募集要項で求人出さないでくれよ。
応募せんから。



次いで、コンサル会社。

最初エージェントから案内された業務内容は、管理部門アウトソースして引き受けてくるのでその実働部隊という話だった。
会社自体の規模は、コンサルタントが約50人。結構大手企業相手に、売上高は8億円。

レジュメを出したら面接の連絡が来たので、行ったのだ。

直属上司になる予定の人の面接では、ぶっちゃけて言うとまだそのアウトソースの仕事確定してないと。
ついでに今本社(大阪)で管理やってるのは、入社2年目でコンサル志望で入ってきた子だと。
なので、本社の管理部門機能を東京に持ってきて、全部任せるからそれもやらないか?と。
ついでにそれだけだとあんたは暇だろうから、アウトソースの仕事の量が少なかったらコンサルもやらないか?と。
実はリーマンショックで結構やられてんだよね〜と。
だから会社案内も2008年9月度の8億までしか載せてないんだよね、2009年は見栄え悪くなるから載せられないんだよね、社員も会社案内は50人だけどリストラしたからもう30人なんだよね〜と。

でも裁量労働制適用するし、ある程度出すよ?とのことで、じゃあよろしくお願いしますってなった。

そしたらwebテスト受けろと。
えええええ、聞いてないんですけど?と思いつつ、ヒーコラ言いながらなんとか受けて、
次は最終の代表取締役面接ですと。

で、代表取締役面接になったら、その日社長がこっちに来れなくなったので代わりにCFO的な人が面接しますと。
CFOは別に自分の会社も持ってる人で、正直外部の人なのだが、最終面接であることに変わりはないですよと。
そしたら、
「実はあそこの会社、債務超過。ま、債務超過でも金ひっぱってこれてるうちは会社って潰れないじゃん?」
「社員?20人チョイ。」
「経理は、本社では仕訳しかしてない。それ以降の財務諸表とかは僕が作ってる。給与計算は固定だよね。みんな裁量労働だから。ボーナスなんて出せる売上じゃないしね。」
「銀行借り入れもうできないから、社長の縁故関係から金借りてるんだけど、その人たちへの返済計画の説明もやって。楽観的に大きな数字を言うけど、ホラ吹きすぎてもダメだし、ここは固いですって数字はちゃんと伝えてさ。」


ええと、最後の1個っていわゆる取締役管理本部長クラスのお仕事ですよね??

っていうか、債務超過で人雇おうとしてるって、どんだけ人が足りてないんですか orz。


一応ね、内定貰った。
もらったけど、そんなとこ怖くて勤められるかぁぁ!!!
ついでに債権者への説明なんて取締役クラスの仕事を、ちょっと良いとは言えペーペーの経理の給料でやってられるかバーカバーカバーカ。

アウトソースの実働部隊じゃなかったの?

取締役管理本部長の仕事をやって欲しいなら、そういうハイクラスのエージェントに頼んでください。



なんつーか、本当にリソースの無駄遣いでしかないので、
募集要項変えられるのは本当に本当に迷惑です。

ちくしょー、SPI2対策の本代くれよっっ!!



本命、ダメだったのが痛いなぁ。

まぁ、他に良い人がいたんでしょうな。

しゃーない。

こういうのは運と縁だからねぇ。


エージェントからぼちぼちオファーやらスカウトが舞い込むようになってきたので、
どこかこの辺で拾ってくれる会社があると良いなぁと夢想中。

ま、企業に対するエージェントの意地の数合わせで出されてるんだろうな〜アテクシのレジュメ、みたいなところは漏れなく「面接もしない」って連絡が来る。

そりゃそうだろう。


どこのどんな企業に自分のレジュメが回ってるのかもうわかりません(笑)。←基本的にどこでも出して良いって返事しちゃうから


金曜に面接してきた会社では、
「鬱とかならなそうで良いよね(笑)」
って言われたYO!

うるさいな。
ああ、阿呆な楽天家ですよ。
考えても仕方のないことはリソースの無駄でしかないと思ってますよ。

いいじゃん、なる人よりならない人のか、医療費かかんなくってさっっ!!
ラベル:日記 テンカツ
posted by 千之 at 23:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

そりゃそうよね

美味い話には裏がある。
だったら裏まで食えば良い。


そう思って生きてまいりました。



が、


食えるかぁぁぁあああ!!!!!!!



コンサルなんて口が上手くてナンボ。

ナンボだけど、やっぱりなちくしょーーー。



えーじぇんと「代表取締役面談の前に適性試験も一応受けてくださいとのことです。
  そちらとの総合判断となります。」


やっぱりね。

話がうますぎる、トントン拍子すぎると思ったよ。

エージェントによると、「適性検査はリクルートのSPI」だそうだ。

amazonプライム無料期間で本当に良かったとおもいつつ、
対策本を購入するアテクシ。

ワンクリックワンクリック〜♪

そういえばフェルミ推定の本もこうやって買ったなぁ…(遠い目)。←本当に無駄だった



そして届きました、SPI2対策本。

ちなみに、wikiからひっぱってくると
SPI2-U・SPI2-A・SPI2-B ― 大卒予定向け採用試験
SPI2-G ― 中途採用向け試験
SPI2-H ― 高卒予定向け採用試験
SPI2-R ― 大卒予定および短大卒予定向け採用試験
SPI2-N ― 短大卒予定および高卒予定向け採用試験
SPI-2UE・SPI2-GE ― 大卒予定向け採用試験SPI-2U・SPI2-Gに英語の試験が加わった形態



まぁ、わたくしはSPI-Gでしょうね。

SPI2は、能力検査と性格検査に分けられてて、
性格検査はいわゆる「どっちが近いと思いますか」みたいな設問が並んでて、
「あなたはじっくり判断する方ですいか?」とか言う設問に
「どちらかといえばそうだ」だの「そうではない」だの4つか5つくらいの選択肢から選ぶヤツな。
↑今気付いたよ。
なんだよ「する方ですいか?」て。
すいか?て聞かれても(笑)。
わたくしはじっくり判断する方ではないすいかなのは明らかすいか。
ちょっと面白いので直さないすいか。


問題は能力検査ですよ奥さん。

言語能力と非言語能力があって、ぶっちゃけ国語と数学な。



S・U・U・G・A・K・U!!



算数の時点で挫折して、早25年。



さっそくやってみました対策本。


分数の

計算が

できません……orz。


ツアー客のうち、3/7が初めてその土地へ行く。
今回が初めてではない人の内2/3が2回目もしくは3回目。
そのうち今回が2回目の旅行である人は2/5。
今回が2回目のツアー客は、全体のうちどれだけでしょうか。


わがんないよぅ。

ちなみにこれも選択肢方式なんだけどね。

あら、適当に押しとけば当たるんじゃん?とか思うじゃん?

選択肢は8個あるのね。



テラ偶然の確立低ス。




たぶんね、小学校高学年レベルの算数の問題ではあると思うのよ。

でもね、ひっかけ問題がほとんどでね。

ころんころんひっかかりまくりまくりすてぃ。


まあ仕方ない。

とりあえず対策本を1冊やったところで、コンサル会社を装ったリクルートから
「ここからwebテスティングサービス受けとくれ」
というリンクが貼られたメールが来た。


リンクされてる画面を開いてみた。


SPI2career.bmp

……………………………………………………。


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \  …。
|       (__人__)    |  ナニコレ。
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





SPI2career_2.bmp


適性検査は、言語と非言語なんじゃないの???




急いでググる。

全然関係ないページがヒットしてくる中、

何とか導き出した答えは、

SPI2

新しい形式のテスト

出しとった。。。



どうやら受けさせられるのはSPI2-Gではなく、
SPI2careerらしい。

wikiを信用するとこういう目に会うのですねわかります。





SPI2careerは、2009年1月からなんだとさ。


対策本が無い上に、対策HPすら無い。




2ちゃんねるでモリタポ消費してまでサルベージしても、
同じように受けさせられる人が「対策本ありませんか?」って聞いてるだけだったYO。


かろうじてひっかかったブログには、


状況判断は、ビジネス上の問題をどうやって解決したり回避したりするかを問う問題が出題される。
1つの状況に2問出題され、2つ目の問いは1つ目と関連がある。
1つ目の対応が的外れだと、2つ目も解けない可能性がある。
例題的なものはWebでは見つからなかった
とはいっても、そんなに難しくはない。普通に社会人を数年やっていれば分かる。




見つからなかった。
見つからなかった。
見つからなかった。




Orz。


普通に社会人数年やってるけど、
わかる自信が全くないです。


リミットは明日!!!


どうする俺。

どうする?




受けるしか無いがね。。。



がんばるよ。



    ___
   /     \ もしもし、
 /        \._  新聞の折り込み広告を見まして、
/:::::          || | アルバイトに応募したいと思って
|:::::         ∩! ,ヽお電話したのですが…
ヽ:::         _| ー ノ いま35歳です… 無職で、
/::::       | i j いまは特になにもしてません。  
|:::        ゝ__/  難しいですか… わかりました… 
|::::        / お忙しいところ申し訳ありませんでした。
\_____人、_____  ヽ 失礼します…
(____(_______)_____)
ラベル:SPI2career
posted by 千之 at 02:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

どっちを選ぶべきか。

働き方の問題なんだけど。


答えはほぼ決まっているのだけれど。

答えは決まっていても、その答えが選択できるかは未知数なのだけれども。


悩むとこだ。


一般職的な、適当な時間働いて、適当な金額のお給料をいただくか、
総合職的な、ガッツリ働いて、ガッツリ金儲け…できんのか?


子供たちのことを考えると一般職が良いのだろう。



でもねぇ。。。。



わたくしは専業主婦という選択肢はあり得ないので、
一生働いていくと思うと、一般職ではある程度の年齢超えると厳しいよね。

テンカツしてても、35歳転職限界はたしかにある。
明確に足切りラインとして35歳は存在する。

あぶねー、わたくし超ギリギリ(笑)。


ま、それを軽々と超越する人材もいるだろうけど、わたくしそんなんじゃないし〜。




どうせ子供なんて、あと10年か15年もしたら口もきいてくれなくなんだよ。

そうなってから総合職的に働きたいって言っても、それはもう不可能。



ってことは、今が正念場なんだよね。

今踏ん張って、子供たちに迷惑をかけつつも総合職的な仕事についておかないと。




ま、問題は雇ってもらえるかどうかなわけだが(笑)。









面接受けたクリニックから、二次の院長面接の日程調整メール来た。

来週になりそうだ。


1日6時間勤務でOKな上に、とっても嬉しい特典付き職場なので、
ありがたやありがたや。


でもこれって一般職にケが生えたようなもんだよねぇ。。。


失礼ながら滑り止め扱いで、来週できるだけ遅めの日程で調整することにしようそうしよう。







コンサルとデザイン事務所の面接も行ってきた。



コンサル、裁量労働制適用してくれるらしい。

やったぜ。


でも
「残業代出なくても良いって珍しい。」
って言われたよ。


わたくしは、残業代というモノにポジティブな印象がないんだよね。
「残業代もらうのは仕事ができない証拠」じゃないけどさ。

販売や受付みたいに、その時間その場所にいることも業務のうちならわかるんだけどね。


同じボリュームの仕事があって、
一人は残業せずに仕上げて、
一人は残業しないと終わらない。
それ、残業してない方が優秀だよね?
なんで仕事できない方が金多くもらえるの?
って思っちゃうんだよね。

コンサル側曰く、

「やることやってれば、別に何時にどこで仕事しようと構わないですよ。」
「実際僕も子供が具合悪い時は、家で仕事してるしね(笑)。」

あら、素敵。

待遇面に関しても、
「○●0万円/年ね。。。当然ゲインでって狙いですよね?」


え、ゲインでいいの?
まじで?!!


素敵すぎ(笑)。



まあそこは正直に、
・今の仕事の年俸は、あれもこれもそれも全部一人で責任持たされてやっての給料だと思ってる。
・ゲインはとっても嬉しいけれども、コンサルの経験があるわけでも無いモノをゲインで売りつけるのはいささか罪悪感があること。
・最初は低め設定でも、将来もっと払ってもいいやと思われるようにがんばれば良いだけであって、払ってもいいやと思われないということは、きっとその低めが適正価格何だと思うから、それはそれでしゃーないです。


って言ったらすんげぇ笑われた。


なーんーでーじゃーー?


わけわからん。

でも気に入られたらしい。

ありがたやありがたや。


次は代表取締役面接だと。


「でも僕はゴーサイン出しておきますから。
 あなたはたぶん売れるの早いと思うから、
 急げって言っておきますね。」

あたしゃ売りもんかい。

なんか買いかぶられすぎて変な汁出そう。



そして、フェルミ推定のふぇの字も出なかった。

ちっ、「日本に猫は何匹いるでしょう?」とか考えてたのになっ。







デザイン事務所は、、、、

聞いて無かったよ、いまどき伝票全部手書きでやってるって。


前任者がたぶんオーバー60。

退職するので引き継ぎを、
「今と同じように帳簿を書いてもらって、後々はね、好きなようにパソコンでやってもらっていいと思うんですけど。」
と引き継ぎは伝票をいちいち手書きを強調された。


えええええええええ、引き継ぎの段階で会計ソフト入れるなら入社して差し上げてもよろしくってよ。←ナニサマ


時間や待遇の条件はオッケーもらったんだけど、いまさら手書き伝票のスキルはいらん。


ここは「無い」な。。。






そして書類選考お願いしてた大本命から今日電話があった。

明日面接だ。


がんばるべかねー。




今質疑応答考え中。
posted by 千之 at 01:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

つかれているのかし?

飯を作らねばと、冷蔵庫の野菜室を覗き、ああナスがあったなそういえば、じゃあ肉みそ炒めにしようと思ってナスを探しながら、
「なす・なす・なす・なす・ここー なーすっ」
って歌ってたわ。




……危ないわね。



なんだよ「ここー なーすっ」て。

ちっちゃい「っ」がちょっとノリノリな感じ♪
ってじゃかましわ。


まぁ、ナスはあったわけだけども。
肉みそ炒めじゃなくて、牛肉とナスの炒め物になったわけだけども。






そんなわけで就活っつーか転職活動だからテンカツ?
続けてるわけだけれども。

もう職安で探すのはやめることにするわ。



だって、給料超やっすーーーー!!!!!



そりゃそうよね。

エージェントだの求人媒体だの使う余力が無いから、無料の職安使うんだもんね。


それに知ってる。

職安に出すと、一人の募集に応募がわんさか来るんだよ。

しかもさー、職安足切りしてくんねーから、どうやっても
「おまえ、求人内容見た?どう考えても無理だべ?っつか、給料とかの条件につられてるだけだべ?」
みたいのがわんさか来るから、担当が疲弊するんだよね。




というわけで、ぐーたらわたくしは、基本エージェントさんにお願いしつつ、
自分でも求人媒体を検索しつつ、
探していけたら幸いに存じます。




とりあえず、木曜に3件面接してきた。


1件は、都内に数ヶ所クリニックがある本部の経理総務担当。

「今まで全部アウトソースしてきたから引き継ぎは無いの、つまりは管理部門立ち上げてそのあともずっとやってね☆ミ」
ってお仕事。

本当は10:00〜19:00までなんだけど、時短勤務適用して17:30であがっても良いんだって。

話を聞くと仕事のボリューム少なそう。

最初は忙しくても、しばらくたつと時短じゃなかったら、わたくしはきっと時間を持て余すわね。
とりあえず事務長っぽい若いお兄さんに面接してもらったんだけど、話開始して数分で、
「じゃあ、二次面接になりますので、院長のスケジュール確認してまた詳細をご連絡します。」

……あらそう。

良い感じじゃない。

給料は結構ダウンするけど、それは仕事内容からいってしゃーない。職安みたいに涙ちょちょぎれることにはならないしね。





2件目は媒体からオファーくれたエージェント。

50過ぎのおばちゃんだったけど、子供がいるって言ったらおばちゃん俄然親身になってくれた(笑)。

おばちゃんが言うには、子供が小学校に入ってすぐぐらいが実は一番親の手を必要とするんだとさ。
保育園はがっちりみっちり真綿で包んでサポートしてくれるけど、それが無くなるから。
その時期に無理が言えるように、数年職場で足場を作っておけるから、むしろ今の時期に転職のがかえって良かったと。小学校の時期にぶち当たってしまうと、子供がぶれてしまう可能性が高いんだと。

まぁ「保育園は天国だと小学校に入って気付いた」って話はよく聞くのよね。

面接で何の話してんだってことですけど、職務経歴書のテクニックを指導してもらって、直して提出したらオファーくれた案件に書類選考送ってくれるって。

ここは、経理総務。債権管理があるのがちょっとやだけど、贅沢言ってられん。
年収は若干のダウンだが、チャリ通できる距離なのは魅力だわね。
定時で終われば保育園間に合うしね。
残業あんまりないみたいだし。




3件目も媒体からオファーくれたエージェント。

コンサルやんね?みたいな。
えーーー、あの激務やるの?無理無理無理無理。とか思ったけど、よく聞くとコンサル採用ではあるけれども、管理部門アウトソースしてきたのを処理する実働部隊みたい。

それなら何とかなるべ。

コンサルだと相手企業に合わせるからどうしても夜遅いけど、実働部隊ならねぇ。
出張も結構あるみたいだけど、そん時は義母レイコさん呼びだしちゃえ〜(笑)。
裁量労働適用してくれるし、仕事持ち帰りも大丈夫っぽい。
お給料も、最初の時期は低め設定だけど、ガンガン働くようになったら悪くはないかも。
いつ潰れるかわからんけど(笑)。

でもこの経験があれば35歳限界の転職市場でも、40過ぎくらいまでなら何とかマネジメント側で食いついていけるかな〜。と思って、昨日その場で書類選考出してくださいって言ったら、
夜にまた連絡来て、
「明日の夜9時から面接ってどうですか?」
いや待て、急すぎだろう(笑)。
「どうしてもその時間しかダメなら対応しますが、できれば来週のがいんだけど。」
的な返答したら、来週にしてくれた。

月曜朝イチだって。

お、おおお、起きられるかな(笑)。


とりあえずコンサル会社なので、フェルミ推定の本をamazonさんに頼むわたくし。
今プライムが無料だから、今朝届いたさ。
超付け焼刃(笑)。

ま、そのエージェントからも他にも数人連れてってるみたいなので、選んでもらえるかは正直微妙だけどな。




さて、月曜はそのコンサル会社と、デザイン事務所の面接です。

デザイン事務所もクリニックと同じで、今までアウトソースしてきたけど自社で抱えたいから管理部門立ち上げてね、そのあともやってねなお仕事。
ここは時間交渉とかまだしてないけど、求人媒体で直接応募の段階ではわたくし的条件はクリアしてるから、うまくいくと良いですな〜。



あと某菓子メーカーにもレジュメ出したら履歴書と職務経歴書郵送でよこせって言われたから昨日出してきた。

ここも管理部門立ち上げに近い。

人数とか社歴を見ても、ここが大本命だったりする。
定年まで働けそうなイメージなのよね。ホラ、いきなり潰れたじゃん(笑)?その辺結構臆病になってるのよね。
ま、ここの商品は嫌いなんだけども。
だってもっっっそい甘いんですもの。
でもデパ地下で行列してるのもたまに見かけるから、業績は良いのだと思うのよね。



そしてレジュメだけ出して断られたのが、昨日・今日で同じく3件。
やっぱりなってとこばっかり。
うん、こりゃ第2新卒狙いだなってとこも、就業時間が短くて残業無しだとガシガシ送ってるからね。
送るだけならタダだし〜と思ってたら、うっかり断られたとこにもっかい送っちゃったわ。
ごめんね、担当者。







それにしても「テンカツ」って天ぷらと豚カツみたいね。

超油っぽい。


そしてフェルミ推定結構面白い。
posted by 千之 at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

できるかな。

いやー、初めて1カ月近く放置プレイでしたわね。


すいません、ブログ止めたわけじゃないです。



いや、色々あったんですよ、奥さん。

主にプライベートじゃない方で。




ま、簡単に言うと、会社潰れました。


えええええええええええええええ。
みたいな。


急転直下でしてね、ええ。

正確にはつぶれたわけじゃないんだけど、
話し合って事業継続…というか、社長だけがアフターフォローだけ続けるようなイメージっぽい感じ?


そりゃいろいろいろいろいろいろいろいろ
あったんだけれども、



めんどくさいので割愛。



というわけで、ぷーになりました。



今月から就活もはじめました。




就職できるかな。



いろんな意味で(笑)。



っていうかねー、あれだけやりたい放題やってたら、
そらあんた次は制服の会社で!とか
必ずスーツでヒール履いて!!とか
正直きついわ〜。

っつか、スーツとかもう10年くらい買ってない。

慌てて就活用に黒のスーツ買ったわよ。

安いテレビCMでやってるようなのでいいいやとか思ったら、
あれはやっぱり新卒ちゃんたちのためのだから、
アラフォーのババアには無理だわ。



しかも、不況なのねぇ。


5年くらい前に遊びで転職サイトに登録したら、
結構ガシガシにオファー来たんだけど、
なんかねぇ、ちょぼっと、
しかもほぼエージェントからばっかしよ。



せつねー。



ちょぼっと来たオファーとかスカウトも、
「残業が厳しい」
って言うとサーーっと引かれるわ。


そりゃそうよねぇ。
普通残業持ち帰り自由って無いもんねぇ(笑)。



ま、過去を振り返ってもしゃーないので、
就活がんばります。



職務経歴書つくんのめんどくさいよぅ。



誰か、管理部門全般できるような、でも残業ができないような人間雇ってくれる会社知りませんか(笑)?




あ、そうそう。

今日、職安行ってきた職安。

ハローワークって言うより職安のがなんか切羽詰まった感じがして好きよ。


いや、マジ切羽詰まってるんですけどね。

一応会社都合の退職なので、ソッコーで失業保険もらえるからいいやとか思ってたら、
2か月以内に仕事見つかんないと保育園クビだって。

そういうことは早く言ってくれよ orz。

うん、保育園入る時の資料に書いてあるんだってさ。←いつものことながら、そういうのちゃんと見ない人



でもって職安よ職安。


一応登録とかしてもらったんだけど、
あれなのね。

職安って、斡旋はしてくんないのね。
エージェントみたいにあっちから
「これどうよ?」
とは聞いてくんないのね。

自分で探して
「ここ受けたいッス、自分本気ッス」
とか言わないとだめなのね。
うん、後半はいらないかも。

ちまちまと端末使って見てたら、
隣のオッサンがずーーーっと喉に痰がからんでて、
すげーうざくて帰ってきちゃった、テヘ☆ミ


そしてひよさん主治医の獣医さんが、
何か所か分院もあるような動物病院なんだが、
そこの経理スタッフ募集の求人あった。


応募してみよっかな(笑)。



それともうぷーなんだから、無駄遣いとかやめなきゃやめなきゃやめなきゃ。


ゴリラーマン買っちゃった、テヘ☆ミ
posted by 千之 at 23:26| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 12/6up | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。